空港乗継

2017年12月06日

おはようございます
12月に入り、いよいよ2017年も終わりに近づいてきましたね
なんだかあっという間の1年でした~
年々早くなる気がするのはナゼ?笑


さて、12月と言えば
年末年始のご旅行デスね
既に皆さん色々手配をしているかと思いますが、
直前になってバタバタしないように


パスポートの残存期限を今のうちに確認しておきましょう!!

マレーシアは入国時6ヶ月以上残っていないと入国できません

そして~
最近観光局への問合せが多いのが
KLIAーKLIA2間の乗継ぎ時間
20140617_190341
KLIAはマレーシア航空、JAL、ANAといった航空会社の利用ターミナル
KLIA2はエアアジアを中心としたLCCの利用ターミナル

最近、このターミナル移動を伴った乗継の方が増えています
その時に注意しなきゃならないのが、乗り継ぎ時間
よく、
「2時間くらいあれば大丈夫ですか~?」とか
「乗継時間が短いんですが。。」と問合せがありますが、

3時間はあけて乗継ぎしてください

KLIAとKLIA2は、制限エリア内では繋がっていないので

KLIA到着

入国審査

荷物受取

税関審査   ここまでで約50分かかります(※目安です)

電車でターミナル移動 約20分かかります(※目安です)

チェックイン&荷物預け

出発

となるんです。
KLIA2に着いても、
20140617_191124
エアアジアのカウンターは大混雑
荷物預けるだけでもかなり時間がかかります

そして、
KLIA2は出発ゲートが果てしなく遠いから、
ココでも40分くらいは余裕を持った方がベターです
※ちなみにチェックイン締切時間は出発60分前です。

そうすると、
3時間位ないと、
余裕をもって乗り継げないのです

※目安です。


しかも、
日本⇒KL
KL⇒マレーシア国内またはその他の国 行のチケットを
別々に購入している場合、
もし日本発の飛行機が遅れて、予定していた乗継便に乗れなくても
次の便への振替や払戻しはありません(※一部可能な航空券もあり)

12月はマレーシアもスクールホリデーシーズンで
飛行機は混んでいる事が予想されますので、
早く目的地に到着したい気持ちはわかりますが、
乗継時間には余裕を持って手配しましょう♪♪

☆エアアジア間の乗継ぎの場合はコチラ 
   
☆KLIAのマレーシア航空エコノミークラスの
 チェックインは自動チェックイン機です

空港間の乗継に関する詳しい情報はコチラ


いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
bannermypass
面白かったらポチっとお願いします!






blog_malaysia at 10:15  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

人気ブログランキング参加中

記事検索