断食

2019年05月08日

おはようございます
超大型のゴールデンウィークが終わり、
日常が戻ってきましたね

ゴールデンウィークと入れ替わりで、
マレーシアは、
イスラム教のラマダン(断食月)に入りました~
MASJID WILAYAH 2_1

ラマダンてなんじゃ?」という方にちょっとご説明

ラマダンとは、イスラム暦(ヒジュラ暦)の第9の月の名称で、
この1ヶ月はイスラム教徒は「断食(サウム)」を行います。

えっ 1ヶ月の断食っ
いえいえ
飲食が絶たれるのは、
1日のうち、日の出から日没までで。
日没になると飲食しても良いのです
この行いを1ヶ月続けるのです。


日中のみかぁ・・とは言え、
日中、水すら飲む事が出来ないのですから、
大変な苦行です

しかも、イスラム教徒の皆さんは、
ラマダンでも飲食以外は普通に生活して仕事もします。
ショッピングモール等も通常営業
だから、街中がしーんとしてる事はありません。


が、、

イスラム教徒が営業する個人経営の食堂やレストラン
お客さんが食べに来られないので、基本的に休みです
それだけはご注意を~・・


そしてそして、
この時期だけ楽しめるのが
ラマダンバザール
Pasar Ramahdan-20_20140625_111

イスラム教徒の人が
日没後に食べるご飯やお菓子を売るバザールで、
ラマダンの時だけ出現しますっ

いわゆるナイトマーケットの昼版みたいなもので、
色々なおかずやご飯、お菓子が売られていて、
イスラム教徒以外でも買う事が出来るし
1つから買えるものも多いので、

色々なメニューを試せるチャンス
Pasar Ramahdan-16_20140625_1
※売る人も買う人もイスラム教徒なので、
 買ったその場で食べるのは控え、ホテルに持ち帰って
 お部屋で頂きましょうね


あとこの時期、ホテルや一部のレストランでは、
ラマダンビュッフェ」を開催しています♪♪
これもかなりおトクで、イスラム教徒以外でも食べられますが、
日没直後の時間は、断食明けのイスラム教徒の方優先なので、
断食してない方は、少し時間をずらしましょう☆
日の出(Sehr)と日没時間(Iftar)はコチラ


断食明けのお祝いは6月5日(※予定)。
これから約1ヶ月、この期間にご旅行される方は、
いつもと違うマレーシアも楽しんでみてくださいね☆




いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
bannermypass
面白かったらポチっとお願いします!




blog_malaysia at 09:10  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

人気ブログランキング参加中

記事検索
月別アーカイブ