北ボルネオ鉄道

2018年04月26日

おはようございます
ちょっと前の記事ですが、
スケジュールが合えばぜひ乗ってもらいたいので再度ご紹介します♪♪

****


ボルネオ島・サバ州でオススメのアクティビティの1つ、
北ボルネオ鉄道

マレーシアはバス社会なので、
全土であまり鉄道は走っていないんですよね 
広大なボルネオ島でも、鉄道が走っているのは
コタキナバル(タンジュンアル) テノム間だけ

この区間は今でも「サバ州立鉄道」として、
サバの人たちの日常の足として使われているんですが、
オススメなのは、この一部区間を走行する北ボルネオ鉄道

CIMG1727


CIMG1726


これは、昔ながらの蒸気機関車で
コタキナバル(タンジュンアル)パパール間を走行する観光列車
スタッフの方々も、コロニアルスタイルですっ

CIMG1728

朝9:30
プラットホームには、昔ながらの車輌がすでに待機しています♪

CIMG1730

観光列車なんで、設備はバツグン


CIMG1729

ちゃんと食事の用意がされていますよ~



そんなこんなしてると、蒸気機関車が到着っ
CIMG1737



これに、車輌を連結していきます~
CIMG1739



CIMG1741


CIMG1744

本当に今でも薪を焚いて走らせてますよ




普通の列車と違う所は、
この時間はこの列車しか停車していないので、


線路側に降りて写真撮影だって可能なのです~
CIMG1743

鉄道ファンにはたまりませんねっ ふふ。。

朝10:00
そんなこんなしているうちに出発です
CIMG1746

出発したらすぐに朝ごはん♪♪
朝はコンチネンタルブレックファースト
でもクロワッサンにデニッシュと、ちゃんとでてきますよ

CIMG1748

の~んびりと、のどかな風景を見ながら列車は進みます。


朝10:40 キナルート到着
CIMG1749


キナルートはとっても小さい町で

20131116_104530

駅近くにあるマーケットを散策します

20131116_104402

!!
マレーシアでは魚はこういう風に売られてることが多いですねっ

朝11:00
列車に戻り、パパールに向けて出発
CIMG1759



CIMG1774


朝11:45パパール着
CIMG1761

パパールはキナルートより少し大きい駅です

CIMG1762

やっぱりマーケット。。

その横には公園・・・・なんだけど
CIMG1765


う・・・牛のオブジェ。。
と、そのよこに。。。

CIMG1764

は、ハイビスカス・ ・ ・ 

一応屋根になってるみたいですが、
キレイなんだかよくわからない公園でした。あはは

朝12:40
気をとりなおし(?)再乗車、タンジュンアルへ戻ります。
そして、ここでお待ちかねのランチタイム☆
CIMG1769

ランチは、このティフィン(Tiffin)という昔ながらのお弁当箱でやってきます

開けると~
CIMG1770

右下から
ミックス野菜とエビのスープ
白身魚、チキンサテー、きゅうり&パイナップルのサラダ
チキンビリヤニ
フルーツの盛り合わせ
これにコーヒーor紅茶が付きます
豪華っ
そしておいしいっ

海岸の風景を楽しみながら~
CIMG1778



午後13:40
タンジュンアル駅到着
CIMG1780

約4時間のスローな鉄道の旅でした♪♪
せっかく旅に来ているのだから、
イセイセと動くんじゃなくて、こういうのんびりした旅を楽しみたいですねっ

ちなみに。。
乗車客には、特製パスポートが配られ、
BlogPaint

各停車駅でスタンプが押せるようになってます~

CIMG1760

これは車内で売ってるお土産。

週に2回しか運行はありませんが、スケジュールがあえば是非
すご~く!!オススメです


Attraction Info
North Borneo Railway(北ボルネオ鉄道)
運行日:水曜&土曜日
料金:RM380(4歳以上)3歳までは無料
※お申込みは
ステラハーバーリゾートオフィスにて、または
各旅行会社にてお願いします


いつも読んでくれて有難うございます
    ブログランキングに参加しました
banner (1)
面白かったらポチっとお願いします!
















blog_malaysia at 10:09  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

人気ブログランキング参加中

記事検索
月別アーカイブ