ローカルグルメ

2020年06月18日

おしゃれなカフェやレストランを検索すると
ちょくちょく見かける「ハッピーマンション」という名前。
KL近郊のプタリンジャヤ(PJ)にあるらしいのですが、
ショッピングモールやエリアの名前なのかな

ハッピーマンションには
ローカルフード
洋食
カフェ
スイーツ
と、様々なお店があるみたい
気になるからお友達誘って行ってみました
(※2月の話です)

KLから車で20分くらいなので、Grabが便利ですかね。
そして~到着 ハッピ~・マンション
HappyMansion_IMG_3285
えっ・・ココ
これが・・ハッピーマンション
HappyMansion_IMG_3407
なんか・・いわゆる団地のようなアパート群・・
というか、どうみても団地・・しかも結構古い・・
調べたら、
ハッピーマンションは1970年代に建てられた団地だそうなんですが、
いま、各棟の1階部分には様々な飲食店がお店を出していて、
ちょっとしたホットスポットになってるそうです

近寄ってみたら、
IMG_3286


たしかに
HideawayIMG_3294
オシャレな店もある~!!

ざっと見ただけでも、10店舗以上ありましたよ☆
しかもどこも美味しそう~

とりあえずお腹と相談して、
まずは、団地入口近くにある人気のチェンドル屋さんへ~

わっ
すごいひと!!
IMG_3282


IMG_3242
ここは、60年近く続く伝統の味を受け継ぐチェンドルのお店だそう。
もともとは違う場所にあったようですが~
美味しさから、常に人でいっぱいです♪♪


IMG_3255
店内は水色の壁にレトロなデコレーションがめっちゃ可愛い

IMG_3278
絵になりますねぇ~

お目当てはチェンドルなんですが、
ホームメードクッキーとか
IMG_3257

ケーキも気になる!!
いやいや、待て待て。食べ過ぎると次の店に行けない・・笑
IMG_3258
ケーキ1カットRM2.50(70円くらい)って安すぎじゃないですか~?
でも、ここはぐっと我慢して・・とりあえずチェンドル!笑

お店に来る殆どの人のお目当もチェンドル。
地元の人は、テイクアウトでお菓子なんかも買ってました~。
KwongWahIceKacangIMG_3250
殆ど手を止める事なく作り続けるスタッフの人達。


そしてそして~
やってきました
チェンドル~

IMG_3267
きゃ~
めっちゃ美味しそう!!
しかも超~きれい!!

(※チェンドル、大抵の場合溶けてますから・・笑)
大きさは日本のお茶碗くらい。RM5.5(約160円)

IMG_3272
全然氷が溶けずにやってくるチェンドルに感動し(笑)、
食べてみたら~
氷シャリシャリっ
程よい甘さでめっちゃ美味しいっ

美味しくてどんどん食べてたら、頭がキーン・・
そんな姿に友達は大爆笑(友達はキーンとならなかった)

食べてキーン、食べてキーンを繰り返し(笑)
あっという間に完食。はぁ~美味しかった☆
これはまた食べたいチェンドルですね~

これだけの為に来るのはちょっと・・ですが、
最初のお店でこの美味しさ。
ハッピーマンション、「当たり」です。笑

他のお店も見てきたので、またご紹介しますね~
おたのしみに!

Shop Information
Kwong Wa Ice Kacang
Address:
Block C,Ground Floor,Happy Mansion
Jalan 17/33 46400, Petaling Jaya,Selangor
Open 11:00-18:00 月曜休み

いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
keropok
面白かったらポチっとお願いします!


 



blog_malaysia at 11:49  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2020年01月24日

ココナツシェイクやクエ・ケリア等
美味しいローカル菓子が沢山あるマラッカ。

クエ・ケリアを買った帰り道に、
これも美味しいんだよ~」って
途中に寄ってくれました
B-08-20_お菓子屋台_プトゥピリン

Putu Piring(プトゥ・ピリン)というお菓子☆

お店・・というより、路上の屋台・・
B-08-45_お菓子屋台_プトゥピリン
だけど、
いつもすごい行列なんですって。
プトゥ・ピリンって初めて聞いた~・・
どんなお菓子かなぁ?

お姉さんたちが、
ものすごいスピードで手際よく形を作ってます
B-08-26_お菓子屋台_プトゥピリン

プトゥ・ピリンは、ざっくり言うと蒸しケーキで、
米粉を使っているそうですよ

あまりの手際の良さに、
がん見しちゃいました 笑
B-08-31_お菓子屋台_プトゥピリン
型の上に生地(粉)を乗せて~

真ん中にグラマラッカを挟み、また粉を乗せ~
B-08-33_お菓子屋台_プトゥピリン

もう1つの型でキレイに形を作っていきます~
B-08-32_お菓子屋台_プトゥピリン

ほんっと、めっちゃ早いんです

B-08-34_お菓子屋台_プトゥピリン


みるみるうちに、キレイなドーム型が~
B-08-35_お菓子屋台_プトゥピリン


はいっ。形が出来ました~♪♪
B-08-36_お菓子屋台_プトゥピリン


めっちゃ美しい
B-08-24_お菓子屋台_プトゥピリン
このお店では、オリジナルとチョコチップ入りを売ってて、
これはチョコチップ入り♪♪

形が出来上がったら、専用の蒸し器に入れます~
B-08-40_お菓子屋台_プトゥピリン
待つこと数分。
本当に数分でした。
一気に全部ではなく、蒸し上がった順にまた新しい生地を入れるので
どんどん順番に出来上がってきます~


蒸し上がったら~
B-08-37_お菓子屋台_プトゥピリン


底の部分にココナツををまぶします☆
B-08-39_お菓子屋台_プトゥピリン

そして~
箱に入れて出来上がり♪♪
B-08-42_お菓子屋台_プトゥピリン


さて試食~☆
B-08-48_お菓子_プトゥピリン
ふっくら&ココナツのシャリシャリ感じが混じって
美味しい~

真ん中にグラマラッカ(黒糖)入ってますが、
甘すぎず、ちょうどよい甘さです~♪♪
個人的には、オリジナルの方が好きかな。

今回連れて行ってもらったお店(屋台)は、
マラッカ中心部からも少し離れてるし、
道路のど真ん中なんでかなり行きづらいですが
もし、どこかで「Putu Piring」を見かけたら
食べてみてくださいね~

いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
melakatower
面白かったらポチっとお願いします!





blog_malaysia at 09:38  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年07月29日

マレーシア旅行の楽しみの1つといえば、
なんといってもグルメ
どこで何を食べても美味しくハズレ無し
しかも安いっ
ウマいものが安く食べられるマレーシア、大好きです

どこでも美味しいものが食べられるマレーシアですが、
地元っ子に愛される「名店(食堂)」もモチロンあります

ただ、そういうお店は観光地というよりも、
地元に密着した地区にあったりして、
観光で来ているとちょっと不便・・なところもあります。

でも、でも
やっぱりウマいお店は紹介したいっ

ということで、
そんなグルメ本が出版されました~
IMG
その名も『地元で愛される名物食堂
なんと、あまりにローカル過ぎて『地球の歩き方』に
掲載できなかったお店を紹介しているのです

この本を書いたは、
あまりにもナシレマ愛が激しすぎて(笑)、
ナシレマだけを紹介する本まで出版しちゃった(本に関してはコチラ
古川 音さん♪♪
ナシレマだけでなく、マレーシアグルメが大好きな
古川さんが、お友達から紹介されたり、
ご自分で歩いて調べたお店がぎーーーーーっしり載ってます

DSC_0014
(『地元で愛される名物食堂』より ©古川音)
うわ~っ、おいしそうっ

本には、
クアラルンプールだけでなく、ペナンやマラッカ、イポー、
ジョホール等々、あちこちの名物食堂を紹介しています♪♪

たしかに、ちょっと行きづらいかな~というお店もありますが、
案外、行けそうなところも多い
p08_Faiz
(『地元で愛される名物食堂』より © Faiz Zeo)

p020
(『地元で愛される名物食堂』より ©古川音)
ワタシの好きなお店も
気になっていてまだ行けてないお店も沢山載ってました~☆

マレーシアの食堂はローカル色が強いので、
入りたくても注文の仕方がわからないとか不安もありますよね。
例えば、このナシチャンプル~↓↓
p10_Oto
(『地元で愛される名物食堂』より ©古川音)

白いご飯に数種類のおかずをお皿に乗せて食べる、
マレーシアでは最も一般的な食堂ご飯。

おかずがズラ~と並べてあるけど、
どうやって注文したらいいかわからない・・
その前に、メニュー自体がわからない・・

ってことがあると思うんですが、
この本では
食堂での注文の仕方や
マレーシアでよく食べられるメニューの説明
ナシチャンプルでよく出されるメニューの紹介


も、ちゃんとあります
だから、これさえ持っていれば、
ローカル食堂でも無敵です(笑)

ぜひこの本を片手に、
マレーシアにウマいもの巡りの旅に出てほしい~

あ~おなか空いてきちゃった
ワタシも何か食べに行ってきま~す


書籍Information
『地元で愛される名物食堂』
著者:古川 音
発売:ダイヤモンド社
価格:1,300円+税
電子版の購入はコチラから
書籍版の購入はアマゾン他お近くの書店で。
書籍の詳細はこちら


いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
mulbery
面白かったらポチっとお願いします!




blog_malaysia at 09:15  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

人気ブログランキング参加中

記事検索
月別アーカイブ