ブルーモスク

2019年01月30日

いやまKL観光の1番人気なりつつある、
ブルーモスクピンクモスクの見比べ

マレーシアで最も美しいモスクの1つと言われる、
スルタン・サラフディン・アブドゥル・アジズ・シャーモスク(長い・・
通称ブルーモスク
20180201_672_ブルーモスク_11
4本のミナレットと格子柄になったドームが特徴です


それと~
現在世界に4つ程しかないといわれる
プトラモスク通称ピンクモスク
20180131_181_プトラモスク_1
女子のハートを離さないピンク色のモスクです~★

せっかくならどっちのモスクも見てみたい
という人が続出中
ありがたいお話なのですが~・・・
実は2つの1度に回るには問題が・・


というのは、
この2つのモスク、もともと観光スポットではないので、
交通がかなり不便が~ん。。
どちらか1つなら公共交通でも行けるのですが、
2つを回るとなると・・1度には難しくなります・・ごめん。

というのも、、
ブルーモスクへはKL中心部から西へ約30km
公共交通なら、パサールセニ駅にあるバスターミナルから
シャーアラム行のバスに乗れば、ブルーモスク近くのバス停まで約40分。
その後徒歩約10分程で辿り着けます。

ピンクモスクはKL中心部から南へ約35km
公共交通なら、KLIAトランジットで「Putrajaya & Cyberjaya」駅で降り、
目の前のバスターミナルから「コンプレックスABCDE」行に乗れば
ピンクモスク近くまで来ることが可能です。こっちも小1時間くらい


方向が全く違うのです。。
バスには時刻表が無いので、時間が読めない
そして、このブルーとピンクの間に直通の公共交通が・・ない
タクシーしか手段がありません。

そしてモスクは元来、イスラム教徒がお祈りをする場所
お祈りの時間の見学は出来ませんので、
お祈りの時間を避け効率よく回るにはかなり大変なのです

でも・・
せっかくKLに来たんだから、2つのモスクを見たい~

そんな願いを叶えてくれるオプショナルツアーが、
HISから登場しました~
モスクツアー
二大有名モスク制覇★ブルーモスクとピンクモスク観光

今回は、
2大モスク(ブルー&ピンク)観光 に加え
シャーアラムのアートストリート
水上からピンクモスクが観光できるクルーズ
がセットになったプラン♪♪

かなり良い内容のツアーですっ
20180131_025_プトラジャヤクルーズ_プトラモスク_12
水に浮かぶピンクモスクは
クルーズに乗らないと見られないのです~

さらに~!クルーズなら
ピンクモスクとペルダナプトラも一緒に見られる
IMG_0348_プトラモスク_ペルダナ


ほんっとに大満足のプラン


この2つのモスクはぜひ見比べてほしいんです~

各々のモスクのガウンは
ブルーと
提出用_28
 @hairmakeshino

ピンク
20180131_177_プトラモスク_11
これを着るだけで異国情緒たっぷりだし!

なにしろ、内部が美しすぎる!!
20180201_922_ブルーモスク_1


IMG_2120_blue_mosque
女性限定の青い世界は必見
写真うまく撮れなくて魅力が伝わりませんが~・・

ピンクモスクは、どこを見てもピンクだし!
20180131_205_プトラモスク_11

モスクへの交通の不便さを知っているからこそ、
このオプショナルツアーはまさに願ったり叶ったりのプラン☆
※実はワタシも時間がなくて1日で2つを回ったことないです・・


せっかくのKL旅行
時間は有効に使って、大満喫しましょう♪♪


★ツアー詳細はH.I.S.のサイトでご確認ください

いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
bannermypass
面白かったらポチっとお願いします!





blog_malaysia at 10:39  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2018年03月16日

KLに旅行すると、
ここに行ってみたい」と言われる事が多い、
シャーアラムにある、ブルーモスク
20180201_672_ブルーモスク_1
マレーシアで最も大きく、美しいモスクの1つと言われています
正式名称は
スルタン・サラフディン・アブドゥル・アジズ・シャー モスク
色々なモスクがありますが、
ドーム部分が格子(チェック)柄なのは珍しいかも。
ちなみに、このブルーモスクがある場所は、
クアラルンプールではなく
セランゴール州になりますよっっ

クアラルンプールはセランゴール州の中の一部分が連邦区として独立していて、
「KLの近郊」とか「KL郊外」と言われる場所のほとんどが
セランゴール州です

で、このブルーモスク。
国立モスクやプトラモスクのように、勝手に見学は出来ず
必ずモスク所属のガイドについて見学する必要がありますよ~
20180201_513_ブルーモスク_1
基本は英語ガイドになりますが、
火曜日の午前中のみ日本人(日本語)のガイドさんがいます
ここもモチロン女性は
トドゥン(スカーフ)と
ガウン を着用します。
ブルーモスクのガウンとトゥドゥンは青です

他のモスク見学より、このブルーモスク見学の良い所は、
モスクの専任ガイドが付くから、
●モスクについて、
●イスラム教について
をしっかり聞く事が出来ます(※一般知識として)


モスクって、
礼拝所ではありますが、
コミュニティスペースの役割もしていて、
内部には
★多目的ホール
★会議室
★ライブラリ
★教室(アラビア語やその他の言語の勉強)のお部屋があります。
そういうものの説明を受けながら見学できるのはウレシイっっ


多目的ホールは何をしても良いので
IMG_2106_blue_mosque
寝てる人も・・

このブルーモスクには4本のミナレット(尖塔)があるんですが、
BlogPaint
今回は特別に、
このミナレットに登らせてもらいました~~
きゃっ超ラッキー

でも。このブルーモスクのミナレットは、
マレーシアで最も高いミナレットの1つなんです。。
しかもかなり細い・・
ど~やって登るの・・・

と思ったら、
なんとエレベーターで昇りました
(最近取り付けたんだとか)
上に上がると~
IMG_2110_blue_mosqueミナレットからの眺め
ちょっとした展望フロアみたいになっていて、

IMG_2109_blue_mosque
上からモスクを眺められます~

IMG_2112_blue_mosque_ミナレットからの眺め
ミナレットの上の部分もしっかり見えます♪♪
先端にも月と星のマークありますね☆
※一般公開はしていません。

上からの景色を楽しんだ後は~

20180201_607_ブルーモスク_1
ここはメインの礼拝所の見学。
天井のイスラム美術がとってもキレイ
イスラム教では、男女一緒に礼拝をする事は出来ません。
この階は男性用で、女性は2階へ上がります。


このモスク、
あちこちにとても綺麗なステンドグラスが施されているんですが、
IMG_2118_blue_mosque
2階は、なんだか青っぽい・・



登ってみると・・




IMG_2119_blue_mosque
青の世界が広がっているのですっっ
超幻想的でテンションあがる~

青一色なのは、
ステンドグラスが全部青いから。
IMG_2120_blue_mosque


IMG_2121_blue_mosque
美しさにウットリはぁ・・きれー
青一色だからブルーモスクなのか~(←多分違う)と
勝手に納得して帰ってきました(笑)

女性しか体験できないこの青の世界。
アクセスがものすごく不便ですが、見る価値はアリですっ
ピンクモスクと見比べるのはかなり楽しいですよ♪♪



Sultan Salahuddin Abdul Aziz Shah Mosque
Address:
Persiaran Masjid, 40000, Shah Alam,Selangor
見学可能時間
月ー木 10:00-12:00,14:00-16:00
土日 10:00-12:00,14:00-16:00,17:00-18:00

アクセス:
タクシーが一番便利です。
その他の方法はコチラ

ブルーとピンクのモスク見比べ&願掛けスポット巡りツアー
 行きづらい場所を全て巡る、お得なツアー
 
いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
banner
面白かったらポチっとお願いします!















blog_malaysia at 09:10  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年11月20日

最近、KLへ旅行して

ブルーモスク
(正式には、スルタン・サラフディン・アブドゥル・アジズ・シャーモスク)

414_original

と、

ピンクモスク
(正式にはプトラモスク)
IMG_0347_プトラモスク_ペルダナ
の、
2つのモスクを見に行きたいっっって方が増えてます

この2つのモスク、最近できたものではないんですが、
インスタ等で写真が外観と内部のステンドグラスが写真を撮られるようになって
じわ~りじわりと人気が上がっています
ブルーモスクの内部のステンドグラスは、
名前の通りブルー♪♪ものすごく幻想的ですよ~☆


ピンクモスク(プトラモスク)はプトラジャヤにあるモスクで、
プトラジャヤ観光をすると大抵は見に行く事が出来ます

でも、ブルーモスクはあまり観光に入っていないので、
もし行きたい場合は自分で行く必要があるんです・・
行きかたはタクシーバスの2つ。
バスは、Pasar Seni(パサール・セニ)駅近くにある
バスターミナルから、バスが出てます

CIMG4180
LRTのパサールセニ駅のすぐ近くにあります。

ちょうど、トラベルコちゃんの旅ブログで、
ものすごく詳細にブルーモスクの行きかたが紹介されていました♪♪
ワタシが説明するよりわかり易かったので、
今回はそれをご覧下さい
 トラベルコちゃんブログ ブルーモスク&ピンクモスク

ピンクモスクへの行きかたはコチラ

日本ではあまり見る機会がないモスク☆
マレーシアでモスク巡りも楽しいですよ~♪♪

お知らせ
トラベルコちゃんサイトで、
マレーシアの特集ページをUPしています
ぜひそちらもご覧ください~ ⇒特集はこちら

いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
bannermajestic
面白かったらポチっとお願いします!





blog_malaysia at 10:19  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

人気ブログランキング参加中

記事検索
月別アーカイブ