ピンクモスク

2019年01月30日

いやまKL観光の1番人気なりつつある、
ブルーモスクピンクモスクの見比べ

マレーシアで最も美しいモスクの1つと言われる、
スルタン・サラフディン・アブドゥル・アジズ・シャーモスク(長い・・
通称ブルーモスク
20180201_672_ブルーモスク_11
4本のミナレットと格子柄になったドームが特徴です


それと~
現在世界に4つ程しかないといわれる
プトラモスク通称ピンクモスク
20180131_181_プトラモスク_1
女子のハートを離さないピンク色のモスクです~★

せっかくならどっちのモスクも見てみたい
という人が続出中
ありがたいお話なのですが~・・・
実は2つの1度に回るには問題が・・


というのは、
この2つのモスク、もともと観光スポットではないので、
交通がかなり不便が~ん。。
どちらか1つなら公共交通でも行けるのですが、
2つを回るとなると・・1度には難しくなります・・ごめん。

というのも、、
ブルーモスクへはKL中心部から西へ約30km
公共交通なら、パサールセニ駅にあるバスターミナルから
シャーアラム行のバスに乗れば、ブルーモスク近くのバス停まで約40分。
その後徒歩約10分程で辿り着けます。

ピンクモスクはKL中心部から南へ約35km
公共交通なら、KLIAトランジットで「Putrajaya & Cyberjaya」駅で降り、
目の前のバスターミナルから「コンプレックスABCDE」行に乗れば
ピンクモスク近くまで来ることが可能です。こっちも小1時間くらい


方向が全く違うのです。。
バスには時刻表が無いので、時間が読めない
そして、このブルーとピンクの間に直通の公共交通が・・ない
タクシーしか手段がありません。

そしてモスクは元来、イスラム教徒がお祈りをする場所
お祈りの時間の見学は出来ませんので、
お祈りの時間を避け効率よく回るにはかなり大変なのです

でも・・
せっかくKLに来たんだから、2つのモスクを見たい~

そんな願いを叶えてくれるオプショナルツアーが、
HISから登場しました~
モスクツアー
二大有名モスク制覇★ブルーモスクとピンクモスク観光

今回は、
2大モスク(ブルー&ピンク)観光 に加え
シャーアラムのアートストリート
水上からピンクモスクが観光できるクルーズ
がセットになったプラン♪♪

かなり良い内容のツアーですっ
20180131_025_プトラジャヤクルーズ_プトラモスク_12
水に浮かぶピンクモスクは
クルーズに乗らないと見られないのです~

さらに~!クルーズなら
ピンクモスクとペルダナプトラも一緒に見られる
IMG_0348_プトラモスク_ペルダナ


ほんっとに大満足のプラン


この2つのモスクはぜひ見比べてほしいんです~

各々のモスクのガウンは
ブルーと
提出用_28
 @hairmakeshino

ピンク
20180131_177_プトラモスク_11
これを着るだけで異国情緒たっぷりだし!

なにしろ、内部が美しすぎる!!
20180201_922_ブルーモスク_1


IMG_2120_blue_mosque
女性限定の青い世界は必見
写真うまく撮れなくて魅力が伝わりませんが~・・

ピンクモスクは、どこを見てもピンクだし!
20180131_205_プトラモスク_11

モスクへの交通の不便さを知っているからこそ、
このオプショナルツアーはまさに願ったり叶ったりのプラン☆
※実はワタシも時間がなくて1日で2つを回ったことないです・・


せっかくのKL旅行
時間は有効に使って、大満喫しましょう♪♪


★ツアー詳細はH.I.S.のサイトでご確認ください

いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
bannermypass
面白かったらポチっとお願いします!





blog_malaysia at 10:39  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2018年02月13日

最近
ピンクで可愛い」とか
インスタ映えする」と人気の
ピンクモスク(正式名称はプトラモスク)♪♪
IMG_1938_プトラモスク
ピンク色のモスクは(ワタシが知っている限り)、
世界で3つだけっ
かなりレアなんですよ~

内部もピンクでとっても可愛いんですが、
IMG_1943_プトラモスク

よ~く見ると
内部のシャンデリア(←というのか???)も
ものすごく可愛いっっ
IMG_1946_プトラモスク
コロっとしたライトがついていて、
シンプルなんですが、かなり可愛いんですよ~★
この↑写真を撮ったところは一般の立ち入りが出来ない場所なんですが、
ちょうど、立ち入りが出来る所にも1つあります
下から撮ると~
IMG_1947_プトラモスク
こんな感じ。

これですね、
スマホを自撮りモードでこのライトの真下の床に置いて、
自分たちを自撮りすると~



BlogPaint
かなりいい感じ~うふっ
いつもとは違うピンクモスクの写真ですっ♪♪

この写真撮るとき、注意がひとつあります
それは・・
自分たちも立っていて、スマホからかなり距離があるので、
スマホの撮影ボタンを押してくれる人が必要って事です(笑)
一緒に行ったお友だちにボタンを押してもらいましょう♪♪
あっ、膝立ちにすればいいのか?笑

どこを撮影しても写真映えするピンクモスク。
色々撮ってみてくださいね~


いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
bannermypass
面白かったらポチっとお願いします!










blog_malaysia at 21:07  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年11月20日

最近、KLへ旅行して

ブルーモスク
(正式には、スルタン・サラフディン・アブドゥル・アジズ・シャーモスク)

414_original

と、

ピンクモスク
(正式にはプトラモスク)
IMG_0347_プトラモスク_ペルダナ
の、
2つのモスクを見に行きたいっっって方が増えてます

この2つのモスク、最近できたものではないんですが、
インスタ等で写真が外観と内部のステンドグラスが写真を撮られるようになって
じわ~りじわりと人気が上がっています
ブルーモスクの内部のステンドグラスは、
名前の通りブルー♪♪ものすごく幻想的ですよ~☆


ピンクモスク(プトラモスク)はプトラジャヤにあるモスクで、
プトラジャヤ観光をすると大抵は見に行く事が出来ます

でも、ブルーモスクはあまり観光に入っていないので、
もし行きたい場合は自分で行く必要があるんです・・
行きかたはタクシーバスの2つ。
バスは、Pasar Seni(パサール・セニ)駅近くにある
バスターミナルから、バスが出てます

CIMG4180
LRTのパサールセニ駅のすぐ近くにあります。

ちょうど、トラベルコちゃんの旅ブログで、
ものすごく詳細にブルーモスクの行きかたが紹介されていました♪♪
ワタシが説明するよりわかり易かったので、
今回はそれをご覧下さい
 トラベルコちゃんブログ ブルーモスク&ピンクモスク

ピンクモスクへの行きかたはコチラ

日本ではあまり見る機会がないモスク☆
マレーシアでモスク巡りも楽しいですよ~♪♪

お知らせ
トラベルコちゃんサイトで、
マレーシアの特集ページをUPしています
ぜひそちらもご覧ください~ ⇒特集はこちら

いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
bannermajestic
面白かったらポチっとお願いします!





blog_malaysia at 10:19  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

人気ブログランキング参加中

記事検索
月別アーカイブ