ナシレマ

2018年10月12日

マレーシアのソウルフードと言ったら
ナシレマ ですね~

朝、道端でテイクアウトの包みを売る
ナシレマ屋台から、
コピティアムや食堂でも食べられるナシレマ。

本当に、
マレーシアのソウルフード
なんです~

どこでも食べられるナシレマですが、
大抵がそのお店オリジナルの味なので、
味はさまざま。

できれば美味しいものを食べたいけど、
行きやすくて~
出来れば、小ざっぱりしたお店で~(笑)

となると、実は旅行中は限られちゃいます・・

そんな中、
確実に「美味しいっ」と食べられて、
「綺麗っ」で「行きやすい」お店なのが


マレーシアの老舗中の老舗、
Madam Kwan's(マダム・クワンズ)
IMG_2596
カウンターに立っているのは本人・・
ではなく、本人(実物大)の看板・・

これはKLのパビリオンにあるお店。
店内も~
IMG_2594
とってもキレイ☆
旅行中の皆さんも気軽に入れます♪♪

1977年にクワンさん(マダム・クワン)が始めたこのレストラン、
様々な美味しいマレー料理を食べられますが、


何といってもイチオシなのが、
ナシレマ
お店の看板にも「Nasi Lemak」と入るほど
看板メニュー(←その名の通りですね・・)
IMG_2588
このお店のナシレマは
ココナツミルクご飯
チキンカレー
サンバルソース
ゆでたまご
エビパウダー

という組み合わせ。

しかもこのエビパウダーがピリ辛☆
かなり美味しいっっです。
ワタシ的には、このナシレマについてくる、
アチャー(ピクルス)も大好き

パビリオンやKLCC、ミッドバレー等に
入っているので、ぜひ食べてみてくださいね☆

Madam Kwan's
店舗情報はコチラから

いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
バナー6
面白かったらポチっとお願いします!









blog_malaysia at 09:10  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2018年07月13日

マレーシアのソウルフードと言えば

ナシレマ
IMGP8661_1
ココナツミルクで炊いたご飯に、
サンバル、小魚、ピーナツ、卵が乗せられていて、
それをご飯に混ぜながら食べます

これが基本のトッピングで、お店によっては、
フライドチキンやカレー、レンダンなんかが
乗せられていたりします。
↑の写真はチキンカレー付き


マレー料理なんですが、
今は民族の垣根を越えて、
マレーシアの「朝食の定番料理」として定着してる、
ソウルフードなのです

お店で食べるときは、お皿の上に乗せてくる事が多いですが、
屋台やテイクアウトの場合はバナナの葉にくるまれて
可愛い3角形の形をしていますよ♪♪
P1010887
この右側にうつってる三角形のがナシレマ♪♪
この場合は、基本のトッピングだけですね☆


KL_Food_NasiLemak(Bungkus)_7563
広げるとこんな感じになってます

マレーシア人のソウルフードだから、
ホテルでも提供されていることが多いですよ~
IMG_7954_ストライプス朝食
ホテルの朝食レストランで。
ここはテイクアウトスタイルでした~
ホテルによっては、
自分でご飯やトッピングを乗せられる所もありますが、
この方が初めての方には食べやすいかもしれませんね


マレーシアならどこでも食べられるナシレマ。
マレーシア旅行したら、ぜひ1度は食べてみてくださいねっ


いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
mocha
面白かったらポチっとお願いします!











blog_malaysia at 10:10  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

人気ブログランキング参加中

記事検索
月別アーカイブ