クアラルンプール

2018年06月12日

前のブログでご紹介した
Dinner in The Sky(空中でディナー)
BlogPaint
地上からクレーンで吊上げて空中でディナーする、
高所恐怖症の方にはぎゃー!!!的な(笑)アトラクション。


IMG_0267_DinnerInTheSky
よーく見ると
足元、プラプラ揺れてる??


マレーシアツーリズムインフォメーションセンターでやっていたんですが、
最近は
ブキビンタンに会場を移して実施しています

しかもっ
プランがマイナーチェンジしていて、
ディナーメニューは
エコノミー
ビジネス
ファースト と3つの料金設定

お値段によって、メニューの内容が違います♪♪

N15_0724
こんな上で食事したら、
フォークやナイフ落とさないか・・ とか
クレーンが落ちないか・・(!!) とか考えて
味どころじゃなさそうですけどね(笑)


高層ビルの中、ツインタワーを見ながらの夕食を楽しんでみませんか?



Dinner in The Sky
時間:18:30-19:30/20:00-21:00(各回1時間)
場所:No.231, Jalan Bukit Bintang
           ※パヴィリオンとウェスティンの間の道路を下った少し先の
    場所です。
料金:
エコノミー:RM359
ビジネス:RM539
ファースト:RM899
※各クラスのメニューの詳細はHPでご確認下さい

東南アジアでこのDinner in the Skyが出来るのは
マレーシアだけ


いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
bannermypass
面白かったらポチっとお願いします

blog_malaysia at 09:47  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2018年06月11日

KLの観光スポットとしても人気の、
ヒンドゥー教の聖地・バツーケイブ
20180202_120_バツーケイブ_11
クアラルンプールというのは連邦特別区で、
皆さんが「KL」と思っている場所のいくつかは、
KLの周りを囲む「セランゴール州」。
実はこのバツーケイブも
正確には「セランゴール州」に位置する
スポット

272段の急こう配な階段を上った洞窟の中に
ヒンドゥー教寺院があります
20180202_031_バツーケイブ_11
神秘的な風景ですよね~

20180202_052_バツーケイブ
お寺に気が行ってしまうんですが、

さっきの写真を見てもわかるとおり
20180202_120_バツーケイブ_11
この、寺院がある部分以外もかなりの岩山に囲まれていて、
洞窟があるんです!!

そのバツーケイブの裏側に広がる洞窟探検出来るツアーがあります
CIMG0946
それがダークケイブツアーっ

バツーケイブの洞窟群は約1億年前の洞窟だそうで、
自然保護の観点から探検して自然とエコを学ぶというツアー

ツアーは、
エデュケーション、アドベンチャー、コンサベーション等
いくつかのコースがあって平均3~4時間。
遊歩道等は設置されておらず、
時にはすごーく狭い/低い場所を這いつくばって
移動する必要もあるのです
かなりアドベンチャーです!
その代り、自然について楽しく、しっかり学ぶことができますよ~。
ダークケイブツアーのFBページで写真を公開しているので、
気になる方はチェックしてみてくださいね☆ ⇒こちら


次回は洞窟の正面だけでなく裏側も見に行きませんか?

Dark Cave Tour
月ー金:10:00-17:30
土日祝:10:30-17:30
※ラマダン期間は~16:30

いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
samad
面白かったらポチっとお願いします!














blog_malaysia at 10:20  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2018年05月16日

KLIAが開港するまで、
クアラルンプールの玄関口だったスバン空港
国際空港がKLIAに移転してからも、
ファイアフライ航空など一部の航空会社が利用しています

現在はスバン空港ではなくスカイパークターミナル」と
呼ばれていて、建物も綺麗になりました~♪♪
CIMG0729
ちょっと古い写真ですが、こんな感じ♪♪

CIMG0728
市内から車で30分という近さ。
日本発国際線からの乗継ぎでは逆に不便なので利用しませんが、
KL滞在中にちょっと日帰り/1泊~みたいな時には
こっちのターミナルの方が便利ですね

東京でいう、羽田空港と成田空港の違いかな?

近い、とは言っても移動手段が車しかなかったので、
あまり利用する機会はなかったんですが、

この度、KTMコミューターに
スカイパークリンク(Skypark Link)という線が出来上がり、
KLセントラルスカイパークターミナル(スバン空港)間の
電車が開通したのですっっ

停車駅は
KLセントラル

スバンジャヤ

スカイパークターミナル
の3駅のみっっ

所要時間は約30分♪♪ 
約1時間間隔での運行(オフピークは2~3時間に1本)。

しかも、5月31日までは、
な、な、なんと
KL-スカイパークターミナル間が無料で乗車できます
FREE RIDE MAY PROMO 04052018-1

ファイヤフライ航空は
ペナン
ランカウイ
ジョホールバル
シンガポール等に飛んでいますので、
もし機会があったらスバン空港使ってみてくださいね♪♪

スカイパークリンクの情報はコチラ

いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
keropok
面白かったらポチっとお願いします!

blog_malaysia at 09:00  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2018年04月12日


セントラルマーケットで、
以前ご紹介したloka madeのステーショナリーが売っていました
ノートやカード等が売られてたんですが、
その中で気になったのが~


これっっ
IMG_1981_セントラルマーケット_loka_made
わかりづらいですが
ワタシが最近気に入ってる
マグネットタイプのしおり


これ、便利なんですよね~
しおり自体も薄型マグネットで出来ているんですが、
ページに挟む感じで使います。
普通のしおりのように落ちる心配もなしで、
ページをめくるときもあまり負担がありません


Loka Madeが出していたのは~
IMG_1983_セントラルマーケット_loka_made
マレーシアのランドマークがポップに描かれたものっっ♪♪
かわい~

お値段はRM10・・だったかな?
手軽だし、お土産にピッタリ

私が買ったのはコレ♪♪
IMG_8196_lokamade
ツインタワーに、マラッカの教会、トライショー等
ザ・マレーシア的な2つ
「マレーシア行ってきたよ~」というお土産になりますね♪♪笑


セントラルマーケットへ行ったら覗いてみてくださいね~

Loka Made
CK-09 Central Market (1階の中央通路のワゴンのようなお店です)

いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
mulbery
面白かったらポチっとお願いします!






blog_malaysia at 09:44  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2018年04月02日

日本からバンコクまでの直行便を運航している

タイ国際航空
BKK空港_2

本拠地であるバンコクで乗り継げば、
クアラルンプール
ペナン島

にもアクセス可能なんですよっ

羽田やセントレアからは深夜便が出ているので、
仕事帰り飛行機に乗れば、
翌日お昼前にはKLやペナン島に到着できるんですっっ

機材も新しい機材で乗り心地も良し

タイ国際航空に乗るときの小ネタ☆
機内ではタイ人クルーは民族衣装を着ているんですが、
BlogPaint
タイシルクを使った、
とってもキレイな民族衣装ですよね~

このクルーの衣装、
色は特に指定はないそうです
クルーは各自で指定のお店で、
自分の好きな色で仕立てるのだとか

確かに飛行機乗ったとき、
皆違う色の衣装でした
(※ピンクや紫は多いのか、何人か同じ場合もありますが)

しかも
↑写真のクルーみたいに
上下違う色でもOKなんですって
上下色違いは難易度高そうな上級者な感じがしますが(笑)。

日本からタイ国際航空を利用すると、
マレーシアまでは計4回飛行機に乗りますが、
そんな風にクルーの衣装を見たりしてると、
数多く乗ったほうが楽しいですねっっ♪♪


マレーシア行直行便が就航していない
名古屋や福岡発には、
タイ乗り継ぎのタイ国際航空もご利用ください☆

フライト情報、航空券代金は
タイ国際航空へ お問い合わせ下さい


いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
bannermypass
面白かったらポチっとお願いします!





blog_malaysia at 10:13  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2018年03月27日

モノレールのメダン・トゥアンク駅近くにある
ホテルストライプス♪♪
IMG_8143 (編集済み)
レンガを使ったモダンxオールドスタイルの外観は
とってもスタイリッシュっ

このストライプスがあるのは、
IMG_8148 (編集済み)
このKamunting通りなんですが、
この近くに、ちらほらと可愛い建物が点在しています。
何気ない風景の写真撮るのに良さそうですよっっ


ホテルの目の前にも♪♪
IMG_2194_mil_hotel
可愛いカフェ
ここもブティックホテルだそうです。

IMG_2195_mil_hotel
お部屋がどんなのかはわかりませんが~
カフェで利用してみたいですっ

ここは商業施設になるようです
IMG_8146 (編集済み)
今建設中で、テナント募集してるようです。
建物可愛いですね~。
どんなお店が入るのかな?楽しみ


その横には~
これまた可愛い水色のブティックホテル☆
IMG_8149 (編集済み)

この近くにはThe Rowもあるし、
ちょっと時間を作って歩いてみると、
可愛い写真が撮れるかも

モノレールのメダン・トゥアンク駅からは徒歩約5分。
LRTのダン・ワンギ駅駅からも徒歩10分程度かな?
アクセスも便利だし、時間があったら歩いてみてくださいね♪♪


いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
samad
面白かったらポチっとお願いします!








blog_malaysia at 10:04  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2018年03月26日

セントラルマーケットには
手相占いマスターがいるよっっ


これは結構前から言われていたんですが、
なかなか行く機会がなくて


見に行ってきました
1階の左奥、ドクターフィッシュの近くにありました
IMG_1986_セントラルマーケット
こちらがCHIN先生のお店っっ


すっっっっごく
興味あったんですが


ね・・・値段が書いてない・・・


なんか、、
お友だちに聞くと、
〇診てもらいたいもの(金運や恋愛運)や
〇診た結果によっても
値段が違う!!!・・とか・・

いくらかかるのかわからなく(怖く)て、
帰ってしまいました。。


だれか、試してみてくださ~い

Master Chin Palmistry
Address:
KB28, Ground Floor,
Central Market
Open:10:00-21:30 

いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
mulbery
面白かったらポチっとお願いします!



blog_malaysia at 09:10  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2018年03月16日

KLに旅行すると、
ここに行ってみたい」と言われる事が多い、
シャーアラムにある、ブルーモスク
20180201_672_ブルーモスク_1
マレーシアで最も大きく、美しいモスクの1つと言われています
正式名称は
スルタン・サラフディン・アブドゥル・アジズ・シャー モスク
色々なモスクがありますが、
ドーム部分が格子(チェック)柄なのは珍しいかも。
ちなみに、このブルーモスクがある場所は、
クアラルンプールではなく
セランゴール州になりますよっっ

クアラルンプールはセランゴール州の中の一部分が連邦区として独立していて、
「KLの近郊」とか「KL郊外」と言われる場所のほとんどが
セランゴール州です

で、このブルーモスク。
国立モスクやプトラモスクのように、勝手に見学は出来ず
必ずモスク所属のガイドについて見学する必要がありますよ~
20180201_513_ブルーモスク_1
基本は英語ガイドになりますが、
火曜日の午前中のみ日本人(日本語)のガイドさんがいます
ここもモチロン女性は
トドゥン(スカーフ)と
ガウン を着用します。
ブルーモスクのガウンとトゥドゥンは青です

他のモスク見学より、このブルーモスク見学の良い所は、
モスクの専任ガイドが付くから、
●モスクについて、
●イスラム教について
をしっかり聞く事が出来ます(※一般知識として)


モスクって、
礼拝所ではありますが、
コミュニティスペースの役割もしていて、
内部には
★多目的ホール
★会議室
★ライブラリ
★教室(アラビア語やその他の言語の勉強)のお部屋があります。
そういうものの説明を受けながら見学できるのはウレシイっっ


多目的ホールは何をしても良いので
IMG_2106_blue_mosque
寝てる人も・・

このブルーモスクには4本のミナレット(尖塔)があるんですが、
BlogPaint
今回は特別に、
このミナレットに登らせてもらいました~~
きゃっ超ラッキー

でも。このブルーモスクのミナレットは、
マレーシアで最も高いミナレットの1つなんです。。
しかもかなり細い・・
ど~やって登るの・・・

と思ったら、
なんとエレベーターで昇りました
(最近取り付けたんだとか)
上に上がると~
IMG_2110_blue_mosqueミナレットからの眺め
ちょっとした展望フロアみたいになっていて、

IMG_2109_blue_mosque
上からモスクを眺められます~

IMG_2112_blue_mosque_ミナレットからの眺め
ミナレットの上の部分もしっかり見えます♪♪
先端にも月と星のマークありますね☆
※一般公開はしていません。

上からの景色を楽しんだ後は~

20180201_607_ブルーモスク_1
ここはメインの礼拝所の見学。
天井のイスラム美術がとってもキレイ
イスラム教では、男女一緒に礼拝をする事は出来ません。
この階は男性用で、女性は2階へ上がります。


このモスク、
あちこちにとても綺麗なステンドグラスが施されているんですが、
IMG_2118_blue_mosque
2階は、なんだか青っぽい・・



登ってみると・・




IMG_2119_blue_mosque
青の世界が広がっているのですっっ
超幻想的でテンションあがる~

青一色なのは、
ステンドグラスが全部青いから。
IMG_2120_blue_mosque


IMG_2121_blue_mosque
美しさにウットリはぁ・・きれー
青一色だからブルーモスクなのか~(←多分違う)と
勝手に納得して帰ってきました(笑)

女性しか体験できないこの青の世界。
アクセスがものすごく不便ですが、見る価値はアリですっ
ピンクモスクと見比べるのはかなり楽しいですよ♪♪



Sultan Salahuddin Abdul Aziz Shah Mosque
Address:
Persiaran Masjid, 40000, Shah Alam,Selangor
見学可能時間
月ー木 10:00-12:00,14:00-16:00
土日 10:00-12:00,14:00-16:00,17:00-18:00

アクセス:
タクシーが一番便利です。
その他の方法はコチラ

ブルーとピンクのモスク見比べ&願掛けスポット巡りツアー
 行きづらい場所を全て巡る、お得なツアー
 
いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
banner
面白かったらポチっとお願いします!















blog_malaysia at 09:10  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2018年03月13日

南国のフルーツ・マンゴーさん

マレーシアお土産人気NO1もマンゴーグミですし、
マンゴーはよく売られているんですが・・
IMG_8012_mangoaloha
マンゴーデザートのお店を探すと、、
以外に少ない

案外ないんですよね~
で、いろいろ探してみたら、
ミッドバレーにありましたっ

20180202_562_マンゴ―アロハ_11
マンゴーアロハ☆
IMG_8005_mangoaloha
なんで「アロハ」なのかは置いといて~笑

マンゴーのデザートというと、
マンゴープリン
マンゴージュース
マンゴーかき氷・・

くらいしか思いつきませんが(笑)

IMG_8006_mangoaloha
その他にも沢山あるんですよ~

色々注文してみました

注文すると~
IMG_8011_mangoaloha
お姉さんが、その場でマンゴーをカットして
デザートを作ってくれます

IMG_8008_mangoaloha
色々盛り付けて~


はいっ、出来上がり
IMG_8013_mangoaloha
マンゴージュースと、
マンゴースティッキーライス(RM13.50)
マンゴースティッキーライスは、
マンゴーとココナツミルク味のもち米のセット。

あまり見かけない組み合わせですが、
ココナツミルクのもち米が美味しいっ

IMG_8017_mangoaloha
フルーツ&サゴ(RM11.50)♪♪
サゴはタピオカの事です~。
マンゴーとフルーツとタピオカがいっぱい入って美味しいです♪♪


IMG_8016_mangoaloha
その他にもマンゴープリンとか、
マンゴスティッキーライスのデラックス版(マンゴーアロハ)を
注文してみました~

マンゴーの甘さがさわやかで美味しい~

ちなみにマンゴーって、
縁起の良い果物だって知ってました
マンゴーは
仏教では「聖なる樹」
ヒンドゥー教では万物の創造神「プラジャパティ」の化身
と言われていて
家の南にマンゴーの木を植えると金運UPするとか
その他、家庭運などにも良いとされているんですよ~

日本だと結構お高いフルーツだけど、
マレーシアだととってもリーズナブルに食べられるので
ぜひマレーシアで沢山マンゴー食べてくださいね♪♪


縁起ものやラッキースポットを巡るツアーも発売中!
   こちらもクリック♪♪
  
Cafe Info
Mango Aloha
FK-12,Zone G,1F Mid Valley Megamall
Open:10:00-22:00

いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
flower
面白かったらポチっとお願いします!







blog_malaysia at 09:52  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2018年02月26日

前のブログでもご紹介した『スカイミラー
この前東京のスタッフが遊びに来たので、
一緒に行ってきました

今回もお世話になったのは~
IMG_2042_スカイミラー
Sky Mirror Tour & Travelさん☆

KLから車で約1時間半でボート乗り場につきます
入口前の看板・・「天空の鏡」ってちゃんと日本語になってる・・。

このスカイミラーは、
新月と満月の前後4日間程度だけ海の中に現れる「島」で
起こる現象です
潮の満ち引きが関係するので、出発時間もその都度変わりますよ。
今回は出発は午前8時半頃。
時間的に早すぎず嬉しいです。笑

IMG_2043_スカイミラー
この日はローカルの人も含め、結構参加者がいました~

入口入ってすぐ右にあるカウンターで
IMG_7916_スカイミラー
予約内容の確認をし、お金を払います~

お金を払うと、このラバーバンドを渡されます。
IMG_7925_スカイミラー
これはツアー終了後まで必ず付けておいてくださいね。

時間が来たらボートへ案内されます。
IMG_2044_スカイミラー


IMG_2046_スカイミラー
ボートの所要時間は約30分。
結構なスピードだし、海の上を行くのでライフジャケットは必須です。

IMG_2049_スカイミラー
これは、ツアー会社の人が準備してくれてる小道具
現地で大活躍しますっ

ボートに乗りこむと
BlogPaint
各ボートに1人ガイドさんが付きます
このガイドさんが、現地で写真を撮ってくれたりする人なので
しっかり顔を覚えておく必要がありますよ

そして、
びゅんびゅん飛ばすボートに乗って~
スピート早すぎて、隣の人と話も出来ないくらいです(笑)
顔を外に向けるのもひと苦労(笑)なんですが、
ふと外を見たら
IMG_2053_スカイミラー途中の海
水平線がわからない!!!
お天気も良いから期待ですっっ

見えてきました~
IMG_2057_スカイミラー
うわっっ
人めっちゃいる

ボートが止まる所は、ひざ下くらいまで水がありますが、
その先は~
IMG_7921_スカイミラー
確かに映ってる!!!
テンションが上がってきましたっ

ここで、ツアーのお姉さんが、
写真撮影に一番良い場所を探してセッティングするから、
 それまで自分たちで遊んでて
 でも探せなくなるから、ワタシの近くにいてね
」って。

というので、
色々写真を撮ります
IMG_2073_スカイミラー
原色の方が映りますね~
しかも、丈は長めの方がいいかも。
皆で写真撮りあいっこをして楽しんでたら、
お姉さんから準備OKの合図が。

写真を見てもわかる通り、潮の満ち引き具合によって、
海面が出てしまうところや人が歩くとボコボコしちゃうので
お姉さん、綺麗に薄い水面が出来るのように地面?を平らにして、
自分はその地面に寝転んだ状態で箱の中に入っています
(お姉さんは濡れても良いように水着着てました)

そして、その箱の目の前に立って、
お姉さんのスマホで写真を撮ると~~





↓ ↓ ↓ ↓ ↓





↓ ↓ ↓ ↓ ↓




↓ ↓ ↓ ↓ ↓


えっ
すごい!!!!
IMG_20180201_102108
まさしく「ミラー」!!
なにこれ、ちょー楽しい~

テンションはモチロンMAX
次々と写真を撮りまくります(笑)

IMG_20180201_100613_3
本当に飛ばされているみたい

洋服の色ですが、海が青いので
暖色系(赤、黄色、オレンジ等)の濃い色
柄はあまり無くて無地の方がよく映ります
全身を映した方がいいので、服は膝丈程度まであるといいです。
海に映る面積が広がるので、スカートの方がオススメ♪♪


白はそんなに映らないかなぁ~
と思ったんですが、
IMG_20180201_101059_2
案外白も映ります

IMG_20180201_102411_5
お約束のジャンプ☆


これなら正直自分のカメラ持っていく必要ないです。笑
ガイドさんの撮ってくれる写真で十分(以上に)大満足


持ってきてくれた小道具が大活躍
到着してから約1時間程でツアー終了。
ボートに乗って帰ります。

足は濡れているので、軽く拭けるタオルを持ってるといいですね
スタッフさんが撮影してくれた写真は、
後で申し込んだメールアドレスにリンクが送られてきて、
ダウンロードできますよ

最初の写真にあったように、このスカイミラーを実施してる会社は
数社あるようなんですが、ちゃんと免許を持っているのは
このSky Mirror Travel&Tourだけ。
この写真を撮ってくれるのもこの会社だけなのでご注意を。



大満喫で終了の「スカイミラー」
ただ、問題は「個人では行きづらい」ということ。
なにせKLから1時間半かかるし、
たぶんタクシー運転手に「スカイミラー」と言っても通じません


実は先週HISさんから、
このスカイミラーを体験できて、
さらにKL周辺のラッキースポットを巡るツアーが発表されました♪♪
KL周辺のラッキーを7つ巡るツアーです。もちろん新しいのもいっぱいです♪♪
ぜひ皆さんもご参加ください♪♪

ツアー情報
7つのラッキーを巡るクアラルンプール

観光局公式サイトのモデルプランにも、
 スカイミラーを含む開運&インスタスポットを巡るモデルプラン
 UPしましたので見てくださいね~♪









blog_malaysia at 09:10  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

人気ブログランキング参加中

記事検索
月別アーカイブ