クアラルンプール

2018年08月16日

おはようございます
フォーシーズンズ、バンヤンツリーと、
デラックスホテルが立て続けにオープンしたKL。

またまた新しいホテルがオープンですっっ

次なるオープンは・・

W Kuala Lumpur ホテルっっ
who3683ex.242173_xx
(ホテル公式サイトより)

写真を見てもわかる通り、
場所はツインタワーの横♪♪
ツインタワーの横と言えば、この前フォーシーズンズがオープンしてますが、
どうやら反対側ですね~☆


Wホテルと言えば、
アーバンでオシャレなラグジュアリーホテルとして、
世界中の都市にホテルを展開してますよねっ

KLのWもかなりオシャレ~♪♪
w_kualalumpur_room2
(ホテル資料より)

ワンポイントに使っているビビッドカラーがオシャレですね☆
w_kualalumpur_room1
(ホテル資料より)

お部屋にいても楽しい気分になりそうっ
KLも賑やかで楽しい街なので、
雰囲気ピッタリですね~


公式サイトを見ると8月23日オープンとあるのですが・・
カレンダーで宿泊代金を検索すると
9月初旬から受け付けてるみたい
気になるお値段ですが~
9月7日~1泊1室でRM978(約26,400円)
RM700~800台の時もあるみたいなので、
1部屋2万円台、2人で泊まるなら1人1万円ちょっと
で泊まれます
かなりオトク~うふ★

沢山良いホテルがオープンしてるから、
どこに泊まろうか迷っちゃいますね~♪♪
1泊ずつ泊まり歩きでも楽しいですね♪♪


皆さんもぜひ泊まりに来てください

Hotel Info
W Kuala Lumpur(2018年9月オープン)
Address:
121 Jalan Ampang, 50450 Kuala Lumpur


いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
samad
面白かったらポチっとお願いします!






blog_malaysia at 09:54  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2018年08月10日

おはようございます
今日は、昨日の予告通り

ワタシ的KLのおススメ10コ、いっちゃいますっ
KLのおススメ・・実は沢山ありすぎて
絞るのがものすごく大変だったんですが、
夏休み(家族)+初めて旅行に行く人向けの
オススメをピックアップしました♪♪


まず、1つめは、絶対外せない、

ペトロナス・ツインタワーを見る
KLCC 5857_1111_1
クアラルンプールだけでなく、マレーシアのシンボル的タワー。
こうやって見ると普通のタワーに見えますが~

真下から見ると~
IMG_7262
でかっっ
ハッキリ言って、真下からだとカメラに収まり切りません(笑)
ちょっと離れたところから撮るほうが綺麗に撮れます~

になるとライトアップして綺麗ですよ~
IMG_0255_Maticツインタワー
ん~♪♪いい感じ♪♪

このタワーはペトロナスという会社の自社ビルなので、
登れるのは41階に架けられたスカイブリッジと86階(ほぼ最上階)の
展望デッキのみ。但し人数制限があるのでチケットを取るのが至難の業

20130716_1685-3(リサイズ)
ツインタワー前のKLCCパークでは、毎晩20時、21時、21時45分から
約10分間の音楽と噴水のショー(無料)もやってますので
そっちも要チェック☆

同じタワーでも、誰でも入場券さえ買えば入場できるのが
KLタワー。
KL TOWER 4_1
「パイナップルの丘」に立つ電波塔で、
上にはしっかり展望デッキあります♪♪

通常の展望デッキの他に、
最近スカイデッキがオープン☆
IMG_0096_KL Tower
通常展望フロアはガラス張りになっていると思うのでが、
スカイデッキは何と窓なし(もちろん柵はありますよ)。

さらに~
写真で見てわかる通り、
空に突き出たガラスのボックスが・・・
IMG_0104_KLTower
床もぜ~んぶガラス!
かなりスリリングな写真が撮れます~
※通常はタワーの専任スタッフが撮影し、その写真を購入しますが、
 もし並んでいる人が少なければ、自分のカメラでも撮影できます。

スカイデッキについてはこちら

ちなみに、KLタワーの麓には自然保護区があって、
キャノピーウォーク体験もできますよ~
ek_large
都会の真ん中で自然体験が出来るなんてっ♪♪

最近人気のフォトスポットになっているのが
 I KLのオブジェ♪♪
20180202_329_KLシティギャラリー_11
ムルデカ広場横にKLシティギャラリーに置いてあるんですが、
とっても人気でいつも行列できてます
↑こんな感じに座ったり登ったりして写真撮れるので、
楽しいポーズで写真撮ってくださいね~☆

I love KL オブジェ周辺の観光スポットはこちら


KLは首都とはいえ、
美味しいグルメも沢山味わえます
オシャレなカフェやレストランも増えましたが、

やっぱりローカルグルメは外せない♪♪
KLで食べられるローカルグルメのおススメは~

ナシレマっ♪♪
KL_SAKURA_RESTAURANT_ナシレマ_3
ココナツミルクで炊いたご飯と、サンバルチリソース、
ピーナツと小魚、お店によってはチキンカレー等を
混ぜ混ぜして食べるマレーシアのソウルフード。
ココナツミルクで炊いたご飯てどうなの?
と思うかもしれませんが、
これがまたまろやかで美味しい


ナシレマのお店
village Park
→パビリオンに入ってるマダム・クワンでも食べられます♪
レストランサクラ


バクテー(肉骨茶)っ
20180131_468_yuyiバクテー_11
骨付きの豚肉を漢方スープで煮込んだ鍋料理。
漢方と聞くとちょっと・・となりますが
これがアッサリであとをひく美味しさ~
お店によってはスープ無しの「ドライバクテー」もあります
バクテーのお店の記事はこちら(※一部KL以外のお店も入ってます)


チキンライス~
IMG_0076_CapitolCafe
ローストしたチキンと、鶏がらスープで炊いたご飯を、
チリソースや黒いケチャップ等を付けて食べます☆
辛さが全くゼロなんで、
辛いの苦手な人でも美味しく食べられます~
辛いのがお好みの方はチリソースをたっぷりかけて!笑

Capitol Cafe
Nam Heong 

マレーシアへ行ったら、
民族舞踊ショーも見てみたい
と思っている方はぜひ、
民族舞踊ショーが見られるレストランへ♪♪
CIMG0494

ツーリズム・インフォメーションセンター(MaTIC)隣接の
レストラン「WOW」では、
民族舞踊ショー付きのビュッフェディナーをやっています♪♪
IMG_1846


CIMG0457
色々なお料理や

IMG_1850
マレーシアのお菓子をお好みで食べられるのが
ビュッフェの良い所

民族舞踊ショーもマレー、中国、インド、先住民族の
様々な民族の踊りを楽しめますよ~
WOWの情報はこちら


せっかくKLへ旅行しているから
ショッピングも楽しみた~いっ
って思いますよね
KLは大型ショッピングセンターが沢山あり、
ローカルブランドから高級ブランドまで買い物が楽しめますよ☆

可愛い雑貨を探すなら、セントラルマーケット
20180131_367_セントラルマーケット_11
ハンディクラフトや雑貨、可愛いバッグ、服、
お土産のお菓子など様々なお店が入るセントラルマーケット。
ナマコ石けんもここで買えますよ。
自分や友達へのお土産を探すならまずはセントラルマーケットへ~
セントラルマーケットの情報はコチラ

ローカルブランドやミドル~高級ブランド探しなら
 パビリオン
704_original_1
KL一の繁華エリア・ブキビンタンにある大型モール。
ローカルブランドで人気の「Vincci」や「nose」も入っています★
IMG_6865
フードコートやレストランもあるので、
食事にも便利です

イスラム教の国・マレーシアならではのモスクも、
KL周辺には綺麗なモスクがいっぱいっ
中でも、世界で3つしかないと言われる
ピンク色のモスクを見に行きましょう~
20180131_025_プトラジャヤクルーズ_プトラモスク_12
KLから車で約30分。
新行政都市「プトラジャヤ」にあるプトラモスク
とっても珍しい&写真映えするピンク色のモスク♪♪

20180131_177_プトラモスク_11
女性は肌を隠す為にガウンを着ますが、これもピンク色☆
内部もピンク一色のとってもキレイなモスク☆
水上に浮かぶ風景を見たいなら、プトラジャヤ湖クルーズへ♪♪

プトラモスクの詳細はこちら


マレーシアはイスラム教の国ですが、
マレー人、華人、インド系、先住民族が共存する
多民族国家
だからモスクの他にも仏教寺院やヒンドゥー教寺院、
もちろん教会だってあります
モスク以外にも色んな寺院を見る事が出来るんですが、
中でも珍しいのが、
洞窟の中にあるヒンドゥー教の聖地・バツーケイブ
パワースポットとしても知られているので
自然のパワーを感じてきましょう
20180202_120_バツーケイブ_11
この立派な黄金の神様の後ろには、急こう配な272段の階段。
その中に~
ヒンドゥー教の寺院があります~♪♪
階段はちょっと大変ですが、頑張って登って
パワーを感じてきてくださいっ
バツーケイブの詳細はこちら


KLで数日滞在するなら、
ぜひとも行って欲しいのが世界遺産のマラッカ
N15_0499
KLから車で約2時間。
この赤?ピンク?色の建物に代表される街並みは
KLとは全く違う文化や雰囲気があります
ポルトガル時代のセントポール教会跡などなど、
CIMG4122

サンチャゴ砦などの歴史的建造物や
CIMG4124


かわいい街をぶらぶら歩いても楽しいですよ~
IMG_0205_1


マラッカ島にある海峡モスクも人気ですね♪♪
IMG_0242_ストレーツモスク
マラッカの情報はこちら

やっぱりKLでは夜景を楽しんでもらいたいっ
20180131_526_ブループール_マスジッドジャメ_11


夜景を楽しめるバーやレストランでの
ディナーも忘れずに

BTKL_Vertigo 2 Night_HR_1
バンヤンツリーKLホテルのルーフトップバー「Vertigo」や
ヘリラウンジバーfuegoMarini on 57
トレーダーズホテルのスカイバー等々・・・
ぜひ、KLの夜を堪能してもらいたいですっっ


まだまだ紹介したい場所は沢山・・
KLの観光スポットは観光局公式サイトでチェック
その他レストランやスポット情報はこちらをチェック

皆さん、楽しい夏休みを過ごして下さいねっ


いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
bannermajestic
面白かったらポチっとお願いします!







blog_malaysia at 12:34  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2018年07月20日

おはようございます

皆さん、ハクエイ・キムさんという
ジャズピアニストをご存じですか?

ハクエイさんは日本生まれの日韓クォーターで、
新世代ジャズピアニストとしても注目されています
TV東京系「美の巨人たち」のエンディングテーマを
担当された事もあるのでご存じの方も多いかも


じゃ~ん!!
こちらがハクエイさん♪♪

IMG_8351
あま~いマスクの、ちょーイケメン

イケメンだけでなく、ピアノも軽やかで心地良く、
ジャズを聴かない方でもすんなり聴けますよ☆


実はハクエイさん、
以前リリースしたアルバム「トライソニーク」で
「クアラルンプール(Kuala Lumpur)」という曲を
作ってくれているのですっっ

なんと嬉しいっ


ご本人に制作の経緯を伺ったところ、
お仕事で以前マレーシアを含む東南アジア数か国を訪問する機会があり、
初めてクアラルンプールに降り立った時の、
街のイケイケな感じを曲にした

とのこと

ワタシも聞いたんですが、
BTKL_Vertigo 2 Night_HR
(Photo: Banyan Tree Kuala Lumpur)
↑ワタシ的にはこんなイメージで、
キラキラしてて、活気があり、
眠らない街っぽい感じ
クアラルンプールにピッタリの曲でした



ちなみに、同じアルバムの中に
ヒドゥン・ランド(Hidden Land)」という曲があるんですが、
こちらは同じ旅行でコタキナバルや他のリゾート地を訪れた時に
楽園」をイメージして作った曲なんだとか
gaya_island_resort48
↑ワタシ的にはこんな感じでした~♪♪

この2曲のデモ映像が無いので、
私のよくわからないイメージでしか伝えられないのですが、
気になる方はアルバムをチェックしてみてくださいね



ハクエイさん、
今年の1月に新アルバム「レゾナンス」をリリースしたばかりで、
日本全国で積極的にライブ活動をしています
UCCJ-2150_dkl_extralarge
(universal music 公式サイトより)


もしかしたら生で「Kuala Lumpur」や「Hidden Land」を聴けるかも
要チェックです

★TV東京系「美の巨人」エンディングテーマ



Musician info
ハクエイ・キム(Hakuei Kim) オフィシャルサイト
ライブ情報も掲載されています♪♪


※写真はご本人に了承を頂いて撮影しています


いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
br_decobanner_20110715162151
面白かったらポチっとお願いします!

blog_malaysia at 09:10  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2018年07月02日

最近何気ない場所にも

IMG_7905

壁画アートが増えました

IMG_7906


街歩きが楽しくなりますね


いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
mulbery
面白かったらポチっとお願いします!

blog_malaysia at 09:58  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2018年06月13日

世界中で超人気の韓国人グループ
BIGBANG
マレーシアでも好きな人多いです

そのBIGBANGのメンバー
スンリ(V.I)さんが手がけるラーメン屋さん
アオリラーメン」が、
今月9日パビリオンに
PAVILLION 3_1



オープンしましたっ
NS_2018_AORIRAMEN1_large
(写真:Pavilion Websiteより)

韓国各地の他ハノイ等30以上の店舗をもつこのアオリラーメンが
いよいよKLに上陸です

お店のイチオシメニューはとんこつラーメン
NS_2018_AORIRAMEN3_large (1)
(写真:Pavilion Websiteより)

お店の特徴は、
1人でも気軽に、気楽に入ってラーメンが食べられるコト♪♪
カウンター席は両脇に仕切りがあって、
隣の人を気にせずラーメンがいただけるのです~

ラーメンの他、卵かけご飯も人気メニューの様ですよ♪
公式FBページをチェックしたら、
連日品切れになる程大繁盛しているみたい

パビリオンにあるから、なおさら人が多いかも
気になる方は早めの時間に行くのをおススメします

Restaurant Info
Aori Ramen
Address
6.36.00 Level6,Pavilion KL
Jalan Bukit Bintang
公式FBページ


いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
sarawaku
面白かったらポチっとお願いします!




blog_malaysia at 09:55  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2018年06月12日

前のブログでご紹介した
Dinner in The Sky(空中でディナー)
BlogPaint
地上からクレーンで吊上げて空中でディナーする、
高所恐怖症の方にはぎゃー!!!的な(笑)アトラクション。


IMG_0267_DinnerInTheSky
よーく見ると
足元、プラプラ揺れてる??


マレーシアツーリズムインフォメーションセンターでやっていたんですが、
最近は
ブキビンタンに会場を移して実施しています

しかもっ
プランがマイナーチェンジしていて、
ディナーメニューは
エコノミー
ビジネス
ファースト と3つの料金設定

お値段によって、メニューの内容が違います♪♪

N15_0724
こんな上で食事したら、
フォークやナイフ落とさないか・・ とか
クレーンが落ちないか・・(!!) とか考えて
味どころじゃなさそうですけどね(笑)


高層ビルの中、ツインタワーを見ながらの夕食を楽しんでみませんか?



Dinner in The Sky
時間:18:30-19:30/20:00-21:00(各回1時間)
場所:No.231, Jalan Bukit Bintang
           ※パヴィリオンとウェスティンの間の道路を下った少し先の
    場所です。
料金:
エコノミー:RM359
ビジネス:RM539
ファースト:RM899
※各クラスのメニューの詳細はHPでご確認下さい

東南アジアでこのDinner in the Skyが出来るのは
マレーシアだけ


いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
bannermypass
面白かったらポチっとお願いします

blog_malaysia at 09:47  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2018年06月11日

KLの観光スポットとしても人気の、
ヒンドゥー教の聖地・バツーケイブ
20180202_120_バツーケイブ_11
クアラルンプールというのは連邦特別区で、
皆さんが「KL」と思っている場所のいくつかは、
KLの周りを囲む「セランゴール州」。
実はこのバツーケイブも
正確には「セランゴール州」に位置する
スポット

272段の急こう配な階段を上った洞窟の中に
ヒンドゥー教寺院があります
20180202_031_バツーケイブ_11
神秘的な風景ですよね~

20180202_052_バツーケイブ
お寺に気が行ってしまうんですが、

さっきの写真を見てもわかるとおり
20180202_120_バツーケイブ_11
この、寺院がある部分以外もかなりの岩山に囲まれていて、
洞窟があるんです!!

そのバツーケイブの裏側に広がる洞窟探検出来るツアーがあります
CIMG0946
それがダークケイブツアーっ

バツーケイブの洞窟群は約1億年前の洞窟だそうで、
自然保護の観点から探検して自然とエコを学ぶというツアー

ツアーは、
エデュケーション、アドベンチャー、コンサベーション等
いくつかのコースがあって平均3~4時間。
遊歩道等は設置されておらず、
時にはすごーく狭い/低い場所を這いつくばって
移動する必要もあるのです
かなりアドベンチャーです!
その代り、自然について楽しく、しっかり学ぶことができますよ~。
ダークケイブツアーのFBページで写真を公開しているので、
気になる方はチェックしてみてくださいね☆ ⇒こちら


次回は洞窟の正面だけでなく裏側も見に行きませんか?

Dark Cave Tour
月ー金:10:00-17:30
土日祝:10:30-17:30
※ラマダン期間は~16:30

いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
samad
面白かったらポチっとお願いします!














blog_malaysia at 10:20  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2018年05月16日

KLIAが開港するまで、
クアラルンプールの玄関口だったスバン空港
国際空港がKLIAに移転してからも、
ファイアフライ航空など一部の航空会社が利用しています

現在はスバン空港ではなくスカイパークターミナル」と
呼ばれていて、建物も綺麗になりました~♪♪
CIMG0729
ちょっと古い写真ですが、こんな感じ♪♪

CIMG0728
市内から車で30分という近さ。
日本発国際線からの乗継ぎでは逆に不便なので利用しませんが、
KL滞在中にちょっと日帰り/1泊~みたいな時には
こっちのターミナルの方が便利ですね

東京でいう、羽田空港と成田空港の違いかな?

近い、とは言っても移動手段が車しかなかったので、
あまり利用する機会はなかったんですが、

この度、KTMコミューターに
スカイパークリンク(Skypark Link)という線が出来上がり、
KLセントラルスカイパークターミナル(スバン空港)間の
電車が開通したのですっっ

停車駅は
KLセントラル

スバンジャヤ

スカイパークターミナル
の3駅のみっっ

所要時間は約30分♪♪ 
約1時間間隔での運行(オフピークは2~3時間に1本)。

しかも、5月31日までは、
な、な、なんと
KL-スカイパークターミナル間が無料で乗車できます
FREE RIDE MAY PROMO 04052018-1

ファイヤフライ航空は
ペナン
ランカウイ
ジョホールバル
シンガポール等に飛んでいますので、
もし機会があったらスバン空港使ってみてくださいね♪♪

スカイパークリンクの情報はコチラ

いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
keropok
面白かったらポチっとお願いします!

blog_malaysia at 09:00  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2018年04月12日


セントラルマーケットで、
以前ご紹介したloka madeのステーショナリーが売っていました
ノートやカード等が売られてたんですが、
その中で気になったのが~


これっっ
IMG_1981_セントラルマーケット_loka_made
わかりづらいですが
ワタシが最近気に入ってる
マグネットタイプのしおり


これ、便利なんですよね~
しおり自体も薄型マグネットで出来ているんですが、
ページに挟む感じで使います。
普通のしおりのように落ちる心配もなしで、
ページをめくるときもあまり負担がありません


Loka Madeが出していたのは~
IMG_1983_セントラルマーケット_loka_made
マレーシアのランドマークがポップに描かれたものっっ♪♪
かわい~

お値段はRM10・・だったかな?
手軽だし、お土産にピッタリ

私が買ったのはコレ♪♪
IMG_8196_lokamade
ツインタワーに、マラッカの教会、トライショー等
ザ・マレーシア的な2つ
「マレーシア行ってきたよ~」というお土産になりますね♪♪笑


セントラルマーケットへ行ったら覗いてみてくださいね~

Loka Made
CK-09 Central Market (1階の中央通路のワゴンのようなお店です)

いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
mulbery
面白かったらポチっとお願いします!






blog_malaysia at 09:44  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2018年04月02日

日本からバンコクまでの直行便を運航している

タイ国際航空
BKK空港_2

本拠地であるバンコクで乗り継げば、
クアラルンプール
ペナン島

にもアクセス可能なんですよっ

羽田やセントレアからは深夜便が出ているので、
仕事帰り飛行機に乗れば、
翌日お昼前にはKLやペナン島に到着できるんですっっ

機材も新しい機材で乗り心地も良し

タイ国際航空に乗るときの小ネタ☆
機内ではタイ人クルーは民族衣装を着ているんですが、
BlogPaint
タイシルクを使った、
とってもキレイな民族衣装ですよね~

このクルーの衣装、
色は特に指定はないそうです
クルーは各自で指定のお店で、
自分の好きな色で仕立てるのだとか

確かに飛行機乗ったとき、
皆違う色の衣装でした
(※ピンクや紫は多いのか、何人か同じ場合もありますが)

しかも
↑写真のクルーみたいに
上下違う色でもOKなんですって
上下色違いは難易度高そうな上級者な感じがしますが(笑)。

日本からタイ国際航空を利用すると、
マレーシアまでは計4回飛行機に乗りますが、
そんな風にクルーの衣装を見たりしてると、
数多く乗ったほうが楽しいですねっっ♪♪


マレーシア行直行便が就航していない
名古屋や福岡発には、
タイ乗り継ぎのタイ国際航空もご利用ください☆

フライト情報、航空券代金は
タイ国際航空へ お問い合わせ下さい


いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
bannermypass
面白かったらポチっとお願いします!





blog_malaysia at 10:13  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

人気ブログランキング参加中

記事検索
月別アーカイブ