オランウータン

2019年09月27日

マレーシアといえばオランウータン
と思っている人、多いですよね♪♪
Sabah_Tourism-Lim Sheng Haw-PIC_130_1
マレーシア旅行の目的も
オランウータンが見たい」という方多いです
オランウータンはボルネオ島とスマトラ島(インドネシア)に
生息していますが、
街を歩いていて簡単に見られるって事はありません

どこに行ったら見られるの~
とよく聞かれますので、
野生に近いオランウータンが見られる場所をご紹介します☆


サバ州
サバ州内では州の東部・サンダカンにある
セピロック・オランウータン・リハビリセンター」で
午前午後の餌付けの時間にオランウータンが見られます
1030_original_1



このセンターは傷ついたオランウータンを野生に帰す為の
リハビリセンターなので、自分で餌が採れるようになれば、
餌付けの時間にはやってきません。
1042_original_1
必ず見られる確約はありませんが、
高い確率でオランウータンが見られます
ただし・・
サンダカンは遠い のです。。
コタキナバルからは
飛行機で30分
陸路なら5時間半・・


もし、コタキナバル周辺で
オランウータンが見たいなら、野生ではないけど、
ロッカウィ・ワイルドライフパークが良いです♪♪
IMG_1404_lokkawi

ボルネオ島固有種を中心に飼育している動物園ですが、
自然に近い形で飼育しているので、檻や柵がないので、
リラックスしたオランウータンが見られます☆
IMG_1423_lokkawi
ロッカウィはコタキナバルから車で約20~30分。


サラワク州
でもやっぱり!!
野生に近いオランウータンが見たい

というなら、
サラワク州クチンにある
セメンゴ・ネイチャーリザーブがオススメです
CIMG2070

こちらもセピロック同様、
1日2回の餌付け時間にやってくるオランウータンを見られます。

Heart2heart_SarawakForestry4_1
餌が自分で取れるようになるとやってこないのもセピロックと同じ。
クチン市内から車で40分という距離も魅力です☆
クチンの街もステキだし、
様々なネイチャーアクティビティも楽しめるので、クチンオススメです。


ペラ州
マレー半島にも1か所オランウータンの自然保護区があります
クアラルンプールから車で2.5時間程度、
ペナンからも車で1.5時間の場所にある、
ブキ・メラ・レイクタウンリゾート」内に
オランウータン島」という保護区があります。
bukitmerah6_1
マレー半島にある唯一の保護施設です。
島へはボートで渡ります♪

この島内で数頭のオランウータンが保護されていて、
bukitmerah11
人が歩ける遊歩道の両側にはフェンスがあり、
そのフェンスの向こう側にオランウータン生活しています。


オランウータン島_15
こんな感じでオランウータンが見られます

動物園以外の場所でオランウータンが見られるのは
この4か所☆

オランウータンが見たい方は、
検討してみてくださいね~☆


どの施設もオランウータンを自然に帰す為の施設です。
 オランウータンに触ったりすることはできません。
 静かに見守ってあげましょう


Sepilok Orang Utan Rehabilitation Centre
餌付け時間:10:00/15:00
入場料:RM30
アクセス:サンダカン市内から車で約45分。

Lok Kawi Wildlife Park
Open:9:30-17:30
入場料RM20
アクセス:コタキナバルから車で約30分

Semenggoh Nature Reserve
餌付け時間 9:00-10:00/15:00-16:00
入場料 RM10
アクセス:クチンから車で約40分

Bukit Merah Laketown Resort
Open:9:00-17:00 
※ただし、水位が低いと島に渡れません
入場料 RM36
アクセス:KLから車で約2.5時間/ペナンから1.5時間
※ペナン島からのオプショナルツアーが一般的です。

いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
mulbery
面白かったらポチっとお願いします!



blog_malaysia at 09:28  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年07月26日

KK(コタキナバル)中心部から車で約20分の所にある
ロッカウィ動物園(Lok Kawi Wildlife Park)
IMG_1403_ロッカウィ
ロッカウィ(Lok Kawi)というのは地名なのです~♪♪
ココでは、ボルネオ島に生息する動物を中心に100種の
動物や鳥さんが飼育されています

IMG_1406_lokkawi
入口には各国語の「ようこそ」が♪♪

コタキナバルへ旅行する方の目的の1つが
オランウータンを見る」だったりしますが、
シャングリ・ラ・ラサリアリゾート隣接の自然保護区の
オランウータンは既にサンダカンのセピロックへ戻っている為、
コタキナバル近郊でオランウータンが見られるのは
このロッカウィ動物園だけです


※野生のオランウータンは
ジャングルの奥深くにひっそりと生活しているので、
コタキナバルへ来ても見る事はほとんどありません。


この動物園では、出来るだけ柵や檻をなくし
自然に近い形で動物を見る事が出来ますよ♪♪
(鳥等は逃げてしまうので、ケージの中ですが・・)

施設の中はかなりひろ~い
IMG_1408_lokkawi
最初のエリアにいたのは、
ワタシの大好きな(←関係ない。笑)
ホーンビル(サイ鳥)
かわい~♪♪
IMG_1414_lokkawi
こっちのは寝てるけど・・・
すごい寝かた・・。首痛くないのかな?笑

こっちは~
IMG_1416_lokkawi
マレーグマ♪♪
暑いからのんびりしています♪♪


園内の動物の説明は、残念ながらマレー語と英語だけ
ロッカウィは公共交通で行くのは難しく、タクシーのみなんですが、
ガイドさん付のツアーを申し込んだ方が、説明をしっかり聞けて楽しいですよ♪♪

そして~・・
いましたっっ
IMG_1421_lokkawi
オランウーちゃん

IMG_1423_lokkawi
みんな、好き勝手にのびのびとしています(笑)
もともと、とってものんびりした動物なので、
柵や檻が無くても大丈夫
割と近い距離で見られますよ♪♪

そして~
ボルネオ島と言えば
IMG_1426_lokkawi
テングザルっっ
テングザルは巨大なケージの中にいます
なんでも、前にケージ無しにしていたら
逃げちゃったって・・・
という事で、檻の中です

IMG_1434_lokkawi
正直な感想で、
リバークルーズよりも間近でじっくり見られます

ちょうど私が行った時、
若い女子(人間)が隣にいて、興味シンシンだったのか
IMG_1430_lokkawi
(この目の前にガラスがあります)
ガラス越しににらみつけ見つめ~・・・
飛びかかってきました
(もちろんガラスがあるので大丈夫です)

リバークルーズではちょっとしか見られなかったので
しっかりとテングザルも見られて大満足です

園内は本当に自然に近くて、
園内の川では~
IMG_1439_lokkawi
カワウソさんが泳いでいましたっっ

その後陸に上がり~
IMG_1446_lokkawi
どっかへ行ってしまいました(笑)

園内では他の動物園同様、金曜日以外の毎日
11:15~
15:15~ 
アニマルショーがありますっ
IMG_1468_lokkawi
登場する動物等は毎日違うようなんですが、
この日は鳥さんが多かったですね♪♪

IMG_1467_lokkawi
これはカワウソさん♪♪

ショーが始まる前には、
客席の上に貼られたロープに~・・
IMG_1464_lokkawi
クマネコがやってきたりと、大人も楽しめます
クマネコも可愛いっっ♪♪

ぐるっとまわり、ショーを見てだいたい1時間半くらい。
かなり楽しく動物を見られました~♪♪

特に、
ボルネオに生息する動物中心というのがウレシイところ。
コタキナバルまで来て動物園~と思っちゃうかもしれませんが
とっても楽しいので、遊びに来てくださいね☆

餌付け(フィーディング)タイム
 (※変更/中止となる場合もあります)
10:20 ボルネオゾウ
14:00 マレーグマ
14:05 マレートラ
14:15 オランウータン
14:25 テナガザル
14:35 テングザル

アニマルショー
11:15~
15:15~

※ロッカウィ動物園ではエレファントライド(象乗り体験)は
 現在実施していません

Lok Kawi Wildlife Park
Open 9:30-16:30(毎日)
入園料:
3歳~17歳:RM10
18歳以上:RM20

アクセス:
コタキナバルから車で約20分
※公共交通が無いのでタクシー又はツアーをお薦めします。
※タクシーの場合は必ず往復で手配してください。


いつも読んでくれてありがとうございます
   ブログランキングに参加しました
banner_kumaneko
面白かったらポチっとお願いします!

















blog_malaysia at 10:57  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

人気ブログランキング参加中

記事検索
月別アーカイブ