パンコール、パンコール・ラウ島

2019年05月15日

昨日ご紹介した
パンコール・ラウ・リゾート
0000388_0_1
1アイランド1リゾートのステキなホテルで、
リゾートの周りはまさに手つかずの自然
リゾートでは無料でジャングルトレッキングツアーも体験できますよ☆

そんな自然豊かなリゾートならでは
20190505_163432_1
ホーンビルがうじゃうじゃいます
きゃ~

リゾートでは、ひなを育てる為の巣を作り、
ホーンビルが安全に暮らせる環境を作っています
20190504_090031_1
スバラシイっっ

だからリゾート内には、、
ホーンビルが
20190505_163523_1
ここにも~

20190505_163036_1
そこにも~

20190505_113432_1
あそこにも~

20190505_164606_1
どこでも見る事が出来ます
しかも人間慣れしているので、近寄っても全然逃げない


20190505_163036_1
可愛い姿を見放題~
うふふ

可愛いホーンビルさんがうじゃうじゃみられる
パンコール・ラウリゾート。

皆さんも泊まりに行ってみてくださいね☆

Resort Info
Pangkor Laut Reosrt

いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
keropok
面白かったらポチっとお願いします!




blog_malaysia at 09:10  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年05月14日

おはようございます☆
西海岸の隠れ家リゾートと言えば
パンコール・ラウ島
0000569_0_1
KLから北西約250km()のルム(Lumut)という街の海に浮かぶ
パンコール・ラウ島」にあるリゾート☆
パンコール・ラウ島にはこのリゾートしかなく、
海外のセレブもお忍びでやってくる、
まぎれもない隠れ家リゾートです

ただ・・アクセスがちょっと不便で
なかなかオススメが出来なかったんですが、
最近、少し行きやすくなりました!!

なんと
KLのTBSバスターミナルから、
パンコール・ラウ島行きの船が出る
Marina  Island Jetty」行のバスが出ているのですっ
やった~
これに乗れば、途中で面倒なバスの乗り換え無しに、
船乗り場までアクセスが出来ます~
0000388_0_1
こんな素敵な風景が待ってますよ~

ちなみに、
最近KL国際空港(KLIA/KLIA2)からも、
色んな都市行のバスが出ていています
さすがにこのマリーナ行きのバスは無いんですが、
お隣の町「Sitiawan」行のバスが出ています
Sitiawanからはタクシーになりますが、
早朝KL空港に着くなら、空港発のバスに乗っても良いですね♪♪

以前より少し行きやすくなった、
マレーシアのとっておきリゾート
皆さんも遊びに来てくださいね♪♪


Resort Information
Pangkor Laut Resort

アクセス方法
TBSバスターミナルから
Marina Island(マリーナアイランド)行き
Transnasional社(2019.5.14時点)
8:20発/11:30発/15:10発

KLIA/KLIAから
Sitiawan(シティアワン)行き
Starshuttle 社(2019.5.14時点)
1~2時間に1便あり
☆SitiawanからMarina Island Jettyへは
 タクシーで約30分

パンコール・ラウ島行フェリー
●Marina Island Pangkor 発
13:00/15:00/16:30/20:00
●Pangkor Laut Resort 発
8:45/12:00/13:30/17:00
●所要時間約15分(※予約はリゾートへ)

バス乗車時の注意
途中でお手洗い休憩がありますが、
人数を確認せずに出発してしまう事が稀にあります。
休憩の際は必ず
何分間の休憩か(何時出発か)
自分の存在をアピール
して、乗り遅れの無いようにしてください。

いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
mulbery
面白かったらポチっとお願いします!




blog_malaysia at 10:26  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年01月13日

おはようございます
2016年も、もう10日以上過ぎましたね
毎日があっという間で、2016年もどんどん過ぎて行っちゃいそうです

西暦では既に新年がやってきていますが、
旧暦では新年まであと1か月足らず。
今年のチャイニーズニューイヤーは2月8日・9日です

さて、そのチャイニーズニューイヤーにちなんだお話を今日はご紹介

西海岸のリゾートとしても人気のパンコール島
IMG_5733_pangkor


IMG_5747_pangkor

ここは、パンコール島の他、
その横にパンコール・ラウ・リゾートがあるパンコール・ラウ島があります
IMG_5719_pangkorlaut
パンコールラウ島は、1島1リゾートで、
ステキな水上コテージや、森の中に建つコテージもステキですうふふ♪
機会があったら是非泊まってみてくださいね


で、話は戻ってパンコール島(笑)
IMG_5747_pangkor
こんな感じで、とっても静かなビーチが広がっていて
ビーチでのんびりするのに最適☆


ちょうどこの海岸から見えるこの島
BlogPaint
パンコール島から割と近い所に位置するPulau Giam(Giam島)なんですが、
近いと言っても海なんで、もしここへ行く場合は、ボートで行くんですけどね、

なんとっ
年に1度だけ、干潮で
手前の砂浜からこの島まで、歩いて渡れるのです~~

えッほんと

はい。マジです。
実際海岸には一部すごく浅い部分があって、
ちょうどそれがこの島の前までつながっている感じ。

で、なんと
チャイニーズニューイヤー近くの干潮の時だけ
歩いて渡れるんだそうですよっ

その為、地元の漁師さんたちがお寺を作って、
その時期にお参りしているんだとか。


なんかロマンチック~
願い事したら叶いそう


もし、チャイニーズニューイヤーの時期に
パンコール島へ行くことがあったら
ぜひチェックしてみてくださいね♪♪


パンコール島へのアクセス
KLから
バスでルムット(Lumut)まで行き(所要時間約3時間程度)、
そこからボート(20分程度)。
パンコール・ラウリゾートへは、リゾートへボートを予約してください

いつも読んでくれて有難うございます
    ブログランキングに参加しました
bbklcc1
面白かったらポチっとお願いします!












 

blog_malaysia at 09:48  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2011年08月22日

皆さん週末はゆっくりされました

私は週末、パンコール・ラウ島へ行ってきました~
DSCN1243
ご存じのとーり、水上コテージ
水が近くにあると気持ちいいですね~

この時期、「西海岸は雨季で雨が多いんじゃないか」って
心配される方多いですが、ほらこの通り。
DSCN1258
とっても良いお天気でした

解放感のあるプール♪ちょー気持ちいいです
 DSCN1283

こちらはお部屋
DSCN1086

パンコール・ラウ島は水上コテージのイメージがかなり強いですが、
島の中は自然の宝庫
フツーに鳥さんやおサルがの~んびり暮らしてます

レストランにも、ほら。
DSCN1280
 もちろん、邪魔はしませんよ♪


おサルの家族?もくつろいでます
DSCN1324
 
赤ちゃん抱っこしてる
DSCN1327
お母さんサルにくっついた赤ちゃんサル、お人形みたい~
超かわいいです

パンコール・ラウ島をはじめ西海岸のビーチは
雨季といわれている時期に遊びに来ても全く問題ありませんよ♪
まだまだ日本は暑いですよね実はマレーシアの方が涼しく感じます

避暑も兼ねて、ステキな西海岸のリゾートへ遊びにきませんか?
待ってますよ

いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
br_decobanner_20110720172128
よかったらポチっとお願いします





blog_malaysia at 09:10  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

人気ブログランキング参加中

記事検索
月別アーカイブ