パワースポット

2013年07月18日

おはようございます♪♪

前にブログでも紹介した、
子宝にめぐまれる・ ・ ・かもしれない!!
コーンウォリス砦の大砲
 
仲良しの観光局のお姉さまで、
子宝に恵まれたい~~」と思っていた方が 
今年1月に、
(本人談)ダメもとでコーンウォリス砦に行って、ダンナさまと一緒に
大砲をナデナデしてきたんです

BlogPaint

BlogPaint

そしたら・ ・ ・ 




そしたら・ ・ ・ 




なんと




待望のベビーが!!!




授かったんです~
きゃ~~オメデトウ~~


お姉サマが、
可能性はかなり低かったんだけど、
もちろん偶然かもしれませんが、大砲のご利益かも~~


と言ってました

それにしても、
とってもウレシイお知らせ

今からお姉さまのベビーちゃんと対面できるのを
楽しみにしていますえへ♪♪


とってもウレシイご利益の話でした♪♪

いつも読んでくれて有難うございます
    ブログランキングに参加しました
cornwallis
面白かったらポチっとお願いします!

blog_malaysia at 08:52  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2011年12月13日

久々にパワースポットネタです

マラッカへ行ったついでに、前々から気になっていたパワースポット、
ハン・トゥアの井戸』へ行ってきました~

マラッカの歴史地区から大体車で15分くらい。
Kampung Duyong (カンポン・ドゥヨン)という村にあります

ここは、マラッカ王国時代の戦士、ハン・トゥアが生まれたと
言われている村で、そこに昔から残る井戸なんです。


タクシーのおじさんに案内してもらって着いた、ハントゥアの井戸。
現地では
Perigi Hang Tuah(ペリギ・ハントゥア=ハントゥアの井戸の意)
と言えばみんなすぐ分かります

これがその井戸。
かなり古そ
石がその歴史を物語ってます。
IMGP8137
タクシーのおじさんが言うには、数百年はここにあるんですって
ハントゥア本人が掘ったとも伝えられてるんですよ

おじさんが、水を汲んでくれました♪
IMGP8136

写真だとちょっと分かりづらいんですが
水が透明なの、わかりますか~?
IMGP8139
ふつー、マレーシアでは水道水でもこんな澄んでるのは
珍しいです。

もちろん、飲み水として、普通に飲めるそうです
・・が、やっぱりちょっと怖いのでやめました
おじさんはよく空のボトルを持ってきて水を入れて帰ると
言ってました

実はこの井戸、1度も枯れた事がないんですって
しかも、この水には不思議な力があって、
病気が治るとか色々言われてるそうです。


だから、
いつでも人だかり
IMGP8150

で、みんな頭や手足をこの水で清めてます
IMGP8149

更にこの井戸には面白い言い伝えがあって、
ハントゥア本人が、白いワニに姿を変えてこの井戸に棲んでいると
いうんです

心のピュアな人にだけ、その白いワニは見えるらしいですよ
私は見えなかったけど。ピュアじゃないって事ですかね。

でも、そんな言い伝えがあるお水だから、
清めた後はなんか清々しい気持ちになりました
なんかいい事がありそうです

Place Data:
Perigi Hang Tuah (Hang Tuah's Well)
Address:
Kampung Duyong, Melaka
Access:
マラッカ歴史地区から車で約15分
往復でタクシーを頼むと良いですよ♪(大体往復でRM30程度)



blog_malaysia at 09:05  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2011年05月27日

今日は昨日ご紹介した、バンジャランの
隠れた魅力をご紹介しますよ

バンジャラン、正式名称に「Retreat」と付いていたの
気付いたかたいらっしゃいますか?
Retreatには隠れ家というのも含め色々意味がありますが、
静養所」という意味もあります
その名前の通り、このリゾート内では、
体の中からキレイになる施設がたっくさんあるんです
いわゆるウェルネスリゾートと言われてます。

まずそのひとつがスパ施設
IMGP0533

ここのスパでは、マレーシアの主要構成民族の
マレー、中国、インドの伝統マッサージを体験できます

ここはインドのアーユルヴェーダ。
IMGP0539

中国スタイルはカッピング
IMGP0540

マレースタイルは、ベッドの上じゃなくて、日本で言う布団スタイルで、
伝統マッサージの「ウルッ」を体験出来ます。
IMGP0546

その他施設内には、最新設備を使った美容のコースもあります
IMGP0535



体の中からキレイになる為のリゾート、食事もオーガニックで、
ハーブはリゾート内で栽培されています
食事は、濃すぎず、薄すぎなく、
ちょうどよい味のオーガニック食。
IMGP0511

さて、いよいよ~
ここの1番のオススメへまいります

ここがその入り口~
IMGP0548

実はこのバンジャラン、
周囲の天然洞窟を使った瞑想や
サウナ施設があるんです


暗くてちょっと見づらいんですが瞑想用の洞窟
IMGP0551_1

IMGP0554_1

こちらはサウナです。もちろん瞑想しながらもですよ。
(水分不足にならないように気をつけてくださいね
IMGP0558_1

私が1番気になったのが、このクリスタルケイブ
IMGP0564

なんと洞窟の中には、水晶とアメジストがはめ込まれたり、
どんっと置かれています
IMGP0565_1
その中で瞑想すると、体の悪いものを水晶が取り去ってくれ
クリスタルの力で、体内の気のバランスを整えてくれるそうです
頭痛が治ったりするそうですよ

まさにパワースポット

もうひとつ面白かったのが、洞窟内のバー
IMGP0567_1
ちょっと暗くて見にくいんですが、洞窟を利用しているんですよー

IMGP0569_1

このバンジャランリゾート、リゾート内の施設はすべて
宿泊客専用。だからこそ、宿泊客に満足してもらうだけの
サービスが行き届いてます


マレーシアに新しく出来たウェルネスリゾート。
ほんとにオススメです
次の旅行ではここにこもって美を磨いてみてはどうですか?

Resort Data:
The Banjaran Hotspring Retreat
Address:
No 1, Persiaran Lagun Sunway 3, 31150 Ipoh,
Tel: +605-2107777
 





blog_malaysia at 09:07  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2011年03月03日

昨日に引き続き『日立 世界ふしぎ発見!』ネタです

番組をご覧になられた方、まず冒頭のものすごいお祭り
圧倒されちゃったんじゃないですか~笑

この『タイプーサム』というお祭りはヒンドゥー教の人々のお祭りで、
善行と感謝の気持ちをスブラマニアム神へささげる日です

KLでは郊外にある「バツー洞窟」がヒンドゥー教の聖地とされていて
タイプーサムの当日(2011年は1月20日でした)は、みんなKLから
歩いて聖地を目指します

実は私、タイプーサム前の日曜日に、日本から来ていたお友達を
バツー洞窟に案内してたんですが・・すでにものすごい人でした
バツーケイブ1
これがその日の様子。わかりますか~?階段は人でいっぱいです

IMGP7148
みなさん、ヒンドゥー教の聖なる動物・牛のミルクをつぼにいれ、
272段上の寺院を目指します。
この日も、カバディをしょっている方々いらっしゃいましたよ。

バツーケイブ2
これが洞窟内。ほんっとすごい人
歩くのも大変でした

信者の方々は、寺院でお祈りを捧げるので、私たちは
洞窟の奥へ進みます・・

実はこのバツー洞窟、パワースポットでもあります。
洞窟奥まで進むと、洞窟の天井から大気が降り注ぐ場所があって
IMGP7159
大気のパワーを感じますよ~

何より、すがすがしい気持ちになれます。
だからヒンドゥー教の聖地なんでしょうね。

タイプーサムは年に1度ですが、バツー洞窟は、365日
毎日オープンしています(笑)

最近KTMコミューターで「バツーケイブ駅」もできて
アクセスも便利になりましたので、ぜひKLへ来たら行ってみてくださいね。





blog_malaysia at 09:08  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年11月22日

この前お休みでパンコール島へ行ってきました~
ここには、パンコール島とパンコール・ラウ島という島があって、
リゾート地です

今日はパンコール島のご紹介
初めてパンコール島へ行ったんですが、びっくりしたのは
いーーーーっぱいサイ鳥がいたこと
サイ鳥とは、くちばしの上にサイのような角がある鳥で、
ホーンビルとかマレー語ではクニヤランとも呼ばれてます
CIMG1282
にも・・・

CIMG1284
リゾートのレストランにも・・

あっちこっちにサイ鳥・・

さて、このサイ鳥さん、サラワク州の先住民族からは
神様のお使い』として信じられています
サラワク州の州鳥でもあるんですよ。
サラワクに住む先住民族・イバン族が数年に1度行う
『ガワイ・クニヤラン』というお祭りの中でこのサイ鳥さんは
「戦いの神」の化身とされ、木彫りの像を飾ってお祭りをします。

サラワク州に住むサイ鳥とは種類が違いますが、普通は
ジャングルふか~くに棲んでいて、なかなかお目にかかれない鳥。
しかもサラワクでは神様のお使いとも言われているので、
見られたらご利益ありそうですよね

パンコール島ではこの縁起の良さそうな鳥に沢山出会えます

あっ、ものすごーく大きな鳥なので、びっくりしないでくださいね。



blog_malaysia at 09:30  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年07月27日

昨日に引き続き、今日もペナン島の情報をご紹介しますよ

夏休みにペナン島へ行かれる方、多いのではないでしょうか?
ここにもパワースポットがあります。

コロニアル調の白い建物が並ぶジョージタウンで、ひときわ目立つ
青い家があります。その名も通称「ブルーマンション」
IMG_0376
写真では分かりにくいんですが、実際見ると圧倒されます
ほんとの名前は「チョン・ファッ・ツェ・マンションといって、
華僑の大富豪・チョン氏の私邸だったところです。
現在はブティックホテルとして営業しています。

何と言ってもすごいのは、この邸宅、1軒まるまる全て風水
基づいて建てられている事!
この青色もそうですが、柱の数、階段の段差、果ては門の模様まで、
ぜぇぇんぶ風水

恐れ入りました。

でもすごいのはそれだけじゃありませんよ
この邸宅の1番すごいところは、ズバリ風水パワーが集中する中庭です。
BlogPaint









この石がそうでーす♪






この中庭の中央に置かれた石の間に立つとピラミッドパワー
呼ばれる強力な気を感じます

石の上に手をかざすだけでも暖かい気を感じるそうですよ。

残念なのはこのブルーマンション、宿泊客しか邸内に入る事はできません。
でも1日2回、英語で邸内ツアーを実施していますので、パワーを
感じたい方はぜひどうぞ

Hotel Data:
Cheong Fatt Tze Mansion
14Leith Street, 10200 Penang
TEL/FAX +6042625289


blog_malaysia at 09:33  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年06月21日

前回に引き続き今回もUNESCO世界自然遺産のムル国立公園のスポットをご紹介します!

前回はムルの自然をご紹介しましたが、今日は洞窟をご紹介しますよ

ムル国立公園内には沢山の洞窟が点在していて、中でも公園事務所からほど近い、①ディアケイブ ②ラングケイブ③ウィンドケイブ、そして④クリアウォーターケイブの4つの洞窟がツアーでは一般的です。

この4つの洞窟の1つ、クリアウォーターケイブはその名の通り透明な水が流れています。
CIMG0689

mulu_26
これは洞窟の入り口にあるプール。見てくださいこの透明度
奥側が濃い色をしているのは、深さがあり透明な水が幾重にも重なって
出来た色なんですよ。
神秘的な色ですよね~


クリアウォーターケイブもパワースポットで、

①クリアウォーターケイブを初めて訪れた人が顔を洗うと願いが叶う

②クリアウォーターケイブの水には若さを取り戻す力がある

と言われています。

さすが、大地の力がみなぎっている場所ですね!

神秘的なスポットがいっぱいのムル国立公園。
ご紹介したいスポットはまだまだありますので、少しずつご紹介します
お楽しみに!



blog_malaysia at 09:24  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年06月18日

さぁ、今日のパワースポットは、サバ州のおとなり、サラワク州にある
UNESCO世界自然遺産の「グヌン・ムル国立公園」をご紹介します~

グヌン・ムル国立公園は地球上に存在する洞窟群の中でも最大規模を誇る洞窟群の1つで、公開されているのはほんの一部。前人未踏の場所
がまだまだあります。

洞窟ばかりが有名ですが、公園内には原生林が残っています。
ボルネオ島の熱帯雨林は世界最古とも言われてますから、ここもおそらく数億年前の熱帯雨林ということになりますね。
CIMG0654
グヌン・ムル国立公園の入り口

CIMG0657
手つかずの熱帯雨林からは、ものすごい量の大地のパワーが出ています!

CIMG0663
大気もとっても澄んでいて、何だか神聖な気持ちになります
写真からパワーを感じて貰えるかな?

その昔サラワク州に住む先住民族の方々は、木や山や川には
精霊が宿る、というアミニズム信仰をしていたので、きっとここには
森の神様がいらっしゃったんでしょうね。

ムル国立公園は自然の景観もすばらしいですが、
それだけではない、人を惹きつける何かがあります

公園内にはその他にも神秘的なスポットがありますので
次回ご紹介しますお楽しみに










blog_malaysia at 09:38  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年06月17日

さぁ、今回からは色々なパワースポットをご紹介していきますよ

まずは・・ボルネオ島のこの山から

キナバル山1
 UNESCO世界自然遺産でもある「キナバル山」です~

この山はサバ州に住む先住民族の1つ、ドゥスン族が「聖なる山
と呼び、崇めている山です。

山麓はひんやりとした空気で覆われており、空気も澄んでいて
「大気が満ちてる」って感じます。
CIMG0011
これは、トゥアラン近郊の村から見た朝の風景。
皆この山に守られながら昔から生活しているんですね。

このキナバル山には観光局公式webサイトでもご紹介している
ドラゴンの宝石」の他、悲しい恋の物語など幾つかの伝説も
残っています。

おススメはやっぱり山頂から見る御来光
2泊かけて登った後に見る山頂からの日の出は格別ですよ
山のパワーを1番感じられる瞬間です。
時間があったら是非トライしてみてください

時間がない方には麓の散策がオススメです。これなら1日の
オプショナルツアーで参加できます。

皆さんも是非、キナバル山のパワーを感じに出かけて下さい




blog_malaysia at 09:33  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年06月16日

最近日本でも流行っているパワースポット

パワースポットは人によっても感じる場所が違うみたいですね。
ポイントは
そこがその人にとって元気になったり、癒されたりするか
って言う事のようです。

マレーシアにも大気の「気」を感じられる場所や、先住民族から「聖地」と
崇められてる場所など、たーっくさんありますので、これから
いろいろご紹介していきますよ

私個人的に「元気になれる場所」はやっぱりこの
ペトロナスツインタワーの夜景かな~
night_view
間近で見ると、建物からまばゆいばかりの白銀の光
放たれていて、圧倒されるし、ある意味「神々しく」感じます (笑)

ツインタワーを眺めると「よしっ明日も頑張ろう」って気に
なるんです。私だけかな?

皆さんもマレーシアで自分だけのパワースポットを探してみませんか?

明日から少しずつ、マレーシアのパワースポットをご紹介していきまーす
お楽しみに♪



blog_malaysia at 09:11  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

人気ブログランキング参加中

記事検索