アクティビティ

2017年11月27日

ランカウイ島の観光名所の1つ
ランカウイ・ケーブルカー

P1070250
この日はあいにくの雨でした・・
このあたりは
マチンチャン・カンブリアン・ジオフォレストパーク
という世界ジオパークに登録されていて、
約5億5000万年前のカンブリア紀の地層が残っているエリアです
なのでケーブルカーに乗っていても、
IMG_0529_ケーブルカー

IMG_0539_ケーブルカー景色
山々に囲まれた、大自然を見る事が出来ますよ♪♪

ケーブルカーからもチラっと見れるんですが、
山の中腹に
Spt_Waterfall

があるんです
ケーブルカーから見るとかなり遠いんですが、
実は、ケーブルカーの麓からアクセスが可能デス

アクセスは、
ケーブルカー(オリエンタルビレッジ)から更に車で約15分。
駐車場で車を降り、そこからは徒歩で登っていきます・
P1070294
これが、結構な距離なんです~・・
滝の上側へ行くには、相当~歩かなきゃなんですが、
15分位歩くと、滝つぼに来ることが出来ます

どんなかな?
ワクワクしながら登っていくと~





P1070297
見えてきましたっっ
すごい迫力


_1070308
ドド~ッと
すごい勢いで水が落ちてます!!!
マイナスイオンたっぷり


さすがにココでは水浴びは出来ませんが・・
もっともっと上へ行くと緩やかな川なので、
地元の人は泳いだりしてますよ

伝説が多いランカウイ島。
この滝にも伝説が残っていて、
なんでも、
妖精がこの滝に水浴びをしに来ていたとか!!
妖精は昔から超自然的な力を持つと信じられていたので、
妖精が水浴びをしたこの滝の水には病気を治す効果がある。
とも言われていますよ

病気が治るかは別として、
皆さんもケーブルカーまで来たら、
マイナスイオンを浴びに、滝まで来てみては?


テラガ・トゥジュ(Seven Walls)
アクセス:
ランカウイケーブルカーから車で15分
滝つぼまでは徒歩で約15分。


いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
br_decobanner_20110720172128
面白かったらポチっとお願いします!







blog_malaysia at 10:19  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年11月07日

地面が鏡のように映るボリビアのウユニ湖
同じような体験ができる湖が
何と
マレーシアのKL近郊でも体験できるのです♪♪
今回はその『Sky Mirror(スカイミラー)』を体験☆

マレーシアでその体験が出来るのは、
KL市内中心部から車で約1時間15分。
セランゴール州Jeramという漁村から
ボートでちょっと行ったところにあります。
_1080041

この『スカイミラー』が体験できるのは1か月に2回
満月と新月の時だけ。
タイミングが毎回違い、それに合わせて出発時間が変わります。

今回は朝8:20頃がピークだったので
船着き場に朝7時集合(早い。。)で7時40分出発♪♪
まだ眠いです・・・笑

_1080045
船着き場も真っ暗。

_1080044
待合所はこんな感じ。

ボートに乗って~約30分。
到着の頃には、太陽も登ってきます
_1080094
基本履いている靴は船を降りるときに脱ぎます。
マリンシューズならそのまま履いていてもOK
船を降りるときに膝あたりまで濡れてしまうので注意を♪♪

晴天の方がベストなんですが、曇り空でもなんとかいけます。
さて、いよいよですっっ
IMG-20171003-WA0033
写ってます、写ってますっ
ですが、はっきり映すためには、

出来るだけ鮮やかな色の服を着るのがベター
BlogPaint
原色や蛍光色は写りやすいのでGOODです♪♪
かなりキレイにうつります~☆
あとは、水面が揺れていると鏡にならないので、
ポーズを取ったら、水面が水平になるのを待ってパチリをします。
↑うえの写真、ちょっと波打ってしまってます・・残念

P1080115
パネルや傘、小道具はツアー会社で貸してくれますよ♪♪


約1時間撮影を楽しんで、船着き場に戻ります。
船着き場にはトイレとシャワーありますので、
汚れた足や着替えが出来ます

スカイミラー後の軽食付きでRM100。
月2回とかなりレアな体験ですが、
KLからすぐ行ける距離なので、
タイミングが合えば、ぜひ体験してみてください♪♪

ツアー詳細はコチラ
☆USBを持参すると、
スタッフが撮影した写真を入れてくれるそうですよ。
詳しくはツアー申込時にご確認ください

いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
bannermypass
面白かったらポチっとお願いします!



blog_malaysia at 10:05  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年11月02日

ランカウイケーブルカーの乗り場で
こんな看板見つけました

IMG_0526_ケーブルカー
滝の近くでジップライン

滝って・・
ケーブルカーで昇っている途中に見える、
Spt_Waterfall
これ。。
距離感がわかりづらいですが
地上から結構な高さあります
この高さでジップラインだけでも楽しいなぁ~と
思ったんですが、

このツアー、
実はもっとすごかったんです
このツアー、なんとこの周辺一帯に
12個のジップラインと
3つの橋(キャノピーウォークのようなもの)
があり
それを2時間~2時間半かけて全て体験するというもの

これがその地図
umgawa
(※umgawa HPより)
マジかっ!!!
高い所のアトラクション好きなワタシとしては
かなり楽しみなアトラクション♪♪笑

ちょうど、サイトに動画があったんでご紹介☆

いやぁ~
色んな風景を見ながらジップラインが出来て
これはかなり楽しそうっっ

あまり知られていませんが、
ランカウイ島はユネスコの世界ジオパークにも登録されていて、
5億5千万年前の地層が残っている島でもあるんですよ
とっても自然が豊かな島なんですが、
なかなか地上からだと見るのが難しい
なのでこのツアーに参加すると
大自然満喫出来ますね♪

ぜひランカウイ島で体験してみてください♪♪

UMGAWA
Open 8:30-16:30 無休
所要時間:2時間~2時間半
料金:RM499(※早割もあるようです!)
※ランカウイケーブルカーから歩いて10分程度
 ですが、宿泊ホテルからタクシーが便利です。


いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
バナー6
面白かったらポチっとお願いします!






blog_malaysia at 10:18  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年10月27日

スフィンクスのようなオブジェが目印
サンウェイピラミッドモール
20140613_204722
近くで見ると、かなり迫力・・・
なんでピラミッド?オーナーの趣味かな。。笑

サンウェイは、KL中心部から車で約20分。
地元っ子にも人気のウォーターパーク「サンウェイラグーン」の他
ホテルも隣接してるし、このショッピングモールも(見ての通り)巨大で、
お買い物も十分楽しめます☆

このサンウェイピラミッドに、
じゃ~ん!!

IMG_7227
近々カンフーパンダビレッジなるものがオープンするそうです
カンフーパンダビレッジ。。
アトラクション?みたいな感じかなぁ?
どうやら、食事とちょっと遊べるプレイグランド的なもののようです
フォトスポットなんかもあるみたいなんで、
オープンしたら行ってみたいですね~♪♪

詳しくはコチラ

いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
banner_sunway
面白かったらポチっとお願いします!


blog_malaysia at 11:21  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年09月28日

KL近郊にある
サンウェイラグーン
CIMG4163
6つの異なるパークがある、KLで人気のテーマパーク♪♪
特にウォーターパークは、子供から大人まで楽しめるますよ☆
サーフビーチではサーフィン好きの方がサーフィンの練習をしていたりします

KLから車で20分なので、地元っ子には大人気なんですが、
KLへ遊びに来たお子様連れのファミリーにもオススメです

なにげな~くウォーターパークを眺めていたら・・
BlogPaint
なんか・・・・いる

すこーしズームしてみると・・



CIMG4140
え、なに
ヘビ????


もっとズーム~


え、ええぇ
CIMG4139
なんじゃこりゃー!!!!
一応ウォータースライダー的には見える。。けど。
でもその先のでっかい口開けたものは・・・

で、気になってパンフレット見たら、
やはり、というかそれしかないですけど、
ウォータースライダーの一種で、
サッカーの応援に使う「ブブゼラ」をイメージしたアトラクション。
その名も「ブブゼラ」そのまんま。笑

何と11階相当の高さにあるこのトンネルをツイストしながら滑り、
最後はこのでっかい口の中に落とされ、
その口の中をまたもやツイストしながら落ちていく!!

という、恐怖のアトラクション!!
ウソでしょ・・

遠くから見ても、怖いだけのアトラクションにしか見えませんでした。。
モチロン、ワタクシは体験していません。笑
どなたか強者、チャレンジしてみてください~~

Sunway Lagoon
Open: 10:00-18:00
★KL中心部から車で約20分


いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
bannermypass
面白かったらポチっとお願いします!



blog_malaysia at 09:05  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年08月30日

マレーシアの夕陽と言えば・・

マラッカ海峡に沈む夕陽・・。
アンダマン海に沈む夕陽・・。
南シナ海に沈む夕陽・・。
と、夕陽が綺麗なところが多いです

モチロン、ボルネオ島のコタキナバル
マレーシア・サンセットスポットの1つ
コタキナバルのホテルには、
サンセットを楽しむ為の「サンセットバー」があったりします
その日によって違う色の夕陽が見られるのはたまらな~い

コタキナバルで、その夕陽を楽しむ
サンセットクルーズが出来ましたよ~

それが、コチラ♪♪
IMG_1334_northborneocruise
ノースボルネオクルーズ♪♪

出発はステラハーバーのマリーナで、
IMG_1337_ノースボルネオクルーズ
入口には、オシャレなスタッフさん☆
乗船証であるリストバンドを付けてもらって乗船です♪♪

IMG_1339_ノースボルネオクルーズ
船の乗船口にはスタッフの人たち


船内は~
IMG_1341_ノースボルネオクルーズ

IMG_1344_ノースボルネオクルーズ
オシャレな感じです

リストバンドにテーブル番号が書かれているので、
その番号のテーブルに座ります。

IMG_1348_ノースボルネオクルーズ_
これはウェルカムドリンクのレモングラスジュース。
アッサリした味でした~

サンセットディナークルーズは、
夕食とエンターテイメント付き2時間のクルーズ☆
クルーズ終盤にちょうど夕陽が落ちる感じです

が出航すると、お食事タイム
食事はビュッフェで、
食事(デザート)
お水
コーヒーは代金に含まれています。
それ以外のドリンクは有料です。

船上とは言え、かなり豪華ですよ~
IMG_1349_ノースボルネオクルーズ
マレーシア料理の他、

IMG_1350_ノースボルネオクルーズ
洋食も多いです。

そしてデザートっっ
IMG_1352_ノースボルネオクルーズ
おいしそう~
あ、ここにもレインボーケーキありますね。
流行りかな・・。

IMG_1353_ノースボルネオクルーズ
マレーシアの伝統菓子もあります

IMG_1361_ノースボルネオクルーズ
ビュッフェなんで、少しずつ食べたいものを取って
何度も取りに行っちゃいます♪♪

食事を楽しんでいると~何やら音楽が
と前方を注目したら、
IMG_1357_ノースボルネオクルーズ
バンドによる生演奏が始まりました~
ん~、いいですね

ですが!これはサンセットクルーズ。
そろそろ空が良い感じになってきたので、
サンセットを見に行かねばっ

外はちょうど良い頃合いになってました~
IMG_1369_ノースボルネオクルーズ
クルーズはステラハーバーを出発して、
その周辺をゆっくり回るので、
海というよりKKの街やこういう漁船が見える感じです♪♪

IMG_1378_ノースボルネオクルーズ
KKのウォーターフロントあたり

IMG_1377_ノースボルネオクルーズ
ノースボルネオクルーズの旗をパチリ☆

サンセットを待つこと数十分・・。


良い感じに陽が落ちてきました
IMG_1380_ノースボルネオクルーズ
この日はオレンジ色のTHE・夕陽 でした♪
ん~良い感じ~

この日のワタシの会心の1枚っっ
IMG_1386_ノースボルネオクルーズ

どうでしょうか~???
いい出来だと思うのですが。。笑

サンセットを楽しんで船内に戻ってきたら
IMG_1389_ノースボルネオクルーズ
アップテンポな音楽と一緒に、
スタッフとお客さんが踊ってます・・・笑
一種のクラブ状態???笑

そんなこんなしている間にクルーズは終了☆
なかなか楽しいクルーズでした♪♪

ノースボルネオクルーズは、今回乗船したサンセットの他、
ディナークルーズもあるようですが、
サンセットクルーズの方が断然オススメです♪♪

皆さんも乗ってみてくださいね~


North Borneo Cruise
☆サンセットディナークルーズ
時間:16:50~19:00(約2時間)
発着:ステラハーバー
料金:大人RM295 子供RM130
食事:付き(ドリンクは有料)

☆KKシティディナークルーズ
時間:19:50~22:00(約2時間)
発着:ステラハーバー
料金:大人RM188 子供RM98
食事:付き(ドリンクは有料)

お知らせ
8/31はマレーシア国家記念日
9/1はハリラヤ・ハジ の為ブログはお休みです。



いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
lady martina
面白かったらポチっとお願いします!

























blog_malaysia at 10:21  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年08月10日

おはようございます
2日連続で海ネタですっ
IMG_1210_サピ島
ワタクシ、こうやって島には行くのですが・・
実は相当~なカナヅチな為、シュノーケルすらできない・・
砂浜からすぐの場所でも結構な深さがあるのですよ。。
なので、ビーチではひたすら昼寝もしくは荷物番・・

なのですが、
たまには水中の世界を体験してみたくなり
今回は、
シーウォークにチャレンジしましたっっ

シーウォークは、酸素が入ってくる特別なヘルメットをかぶり、
5~10m程度程潜って水中の世界を体験するもの。
ただ、泳げないワタクシとしては
本当にヘルメットに水は入って来ないのか」と少々心配。。

シーウォークは、サピ島から少し離れた場所でやっています。
なので、まずはボートでポイント移動。
IMG_1241_海
見えてきました~


本当に、海のど真ん中に専用のボートが浮かんでいます。
IMG_1243_シーウォークボート
これです

この船でまずゴム製靴に履き替え、
専用のヘルメットをかぶり、
インストラクターさんの指示に従って
船からはしごを降りて水中へ~~
(カメラは置いてきているので、写真ナシです。。)


・・・

・・・ドキドキっ


・・・


本当に、
ヘルメットの中には水は入って来ないっっ
ヘルメットの中に手を入れても、水が入ってくることはありません♪♪

きゃ~
P5120014
目の前にはオサカナさんいっぱい~

P5120090
泳げないワタシとしては、水中の世界は初めての体験
ダイビングやシュノーケルをすると、
こういう世界を楽しん出るんですね~
楽し~ぃ

P5120097
30分弱ほど、水中の世界を楽しんで船に戻りますが、
モチロンその間、一度も水はヘルメットの中には入ってきませんでした♪♪
(水中の写真はデータCDでもらえます♪)

泳げない方、潜るのが怖い方でも楽しめるシーウォーク。
オススメですっっ


☆オプショナルツアーで参加できます


いつも読んでくれて有難うございます
    ブログランキングに参加しました
br_decobanner_20110720171659
面白かったらポチっとお願いします!













blog_malaysia at 09:05  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年08月09日

おはようございます
毎日暑いですねっ

これだけ暑いと、
1日中水の中で暮らしたい」って思うのはワタシだけ・・・?笑
いや、皆さんもそうですよね?きっと・・

ちょっと涼しさを感じて頂くために今日は
パラセイリングをご紹介♪♪

パラセイリングは
海外のビーチリゾートなら体験できるところが多いですよね☆
マレーシアでも、
ペナン島
ランカウイ島
コタキナバル
 等で楽しめます

場所によってスタート地点が、
ボートの上(=海の上)
砂浜
からとあるんですが、
ペナン島は砂浜からスタート
ライフジャケットを着て、ベルトを装着したら~
20150906-14-48-43-2
(Photo by Gnta)

綱がボートにつながれていて、
海上にいるボートが引っ張ってくれます~
20150906-14-48-44
(Photo by Gnta)

パラシュート部分に十分空気が入ると~
20150906-14-48-46
(Photo by Gnta)
飛びますっっ

あっという間に海の上へ~
20150906-14-48-50
(Photo by Gnta)

どんどん上がっていきますっ
高~いっっ
20150906-15-07-49
(Photo by Gnta)

ん~
いい眺め

気持ちいい~♪♪

20150906-15-08-07
(Photo by Gnta)

海の上の空をお散歩。
全然揺れないし、楽しいですよ~

みなさん、きっと今は夏休み真っ只中。
マレーシアへ遊びに来る方はぜひパラセイリングしてみてくださいね♪♪


いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
hikouki_banner
面白かったらポチっとお願いします!














blog_malaysia at 10:52  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年07月21日

サピ島♪♪

IMG_1203_サピ島
コタキナバルからボートで約15分で行ける、
トゥンク・アブドゥル・ラーマン海洋公園の1つです

マレーシアのビーチはどこも自然が隣り合わせで、
こんな感じに自然が多いのも魅力です♪♪

ボートを降りて、桟橋を歩いて島へ向かう途中~
海をパチリ☆
これだとよくわかりませんが、
透明度がものすごく高いです
IMG_1201_サピ島
えっ、じゃぁこの海にいるのは・・・???


ズームしてみると~
サピ島
なんと!!
魚の大群なのです!!!
ギャー!すごいっ
桟橋ですでにこれだけのオサカナが見えてしまうのです。。
すごい。。
IMG_1207_サピ島
モチロン、皆さんが楽しむ辺りの海はもっとキレイ♪♪

IMG_1213_サピ島
ん~
南国に来た感じ


トゥンク・アブドゥル・ラーマン海洋公園には、このサピ島の他、
マヌカン島
ガヤ島
マムティック島
スルグ島
の5つからなる海洋公園で、
オプショナルツアーによって、どの島へ行くかが違ってきますが、
どの島でも基本海はとってもキレイですよ~


あと、よく言われるのが、
マレーシアの海って青くない。。
IMG_1228_ガヤ島コーラルフライヤー
確かに、青というよりエメラルドグリーンに近い海ですが、

これは、透明度が低いからという事ではなくて
海水の透明度が高いとか
海底までの距離(海が浅い)とか
海水中のプランクトンの量とか
太陽光が強い(日差しが強い)とかが関係して
エメラルドグリーンに見えるだけなので、
透明度自体はものすご~く高いんですよっっ


これだけ透明度の高い海にたった15分で行けるんです
ぜひ皆さん遊びに来てくださいね♪♪

コタキナバルへのアクセス
成田からは週2便直行便が運航されています。
その他
成田、羽田、千歳、名古屋、大阪、福岡 各都市から
クアラルンプール以外にも
香港、バンコク、シンガポール等アジア各都市で乗り継いでアクセスが可能です♪

いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました

br_decobanner_20110720171659
面白かったらポチっとお願いします!

blog_malaysia at 09:48  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年07月14日

おはようございます
コタキナバルで人気のツアーの1つと言えば
テングザル+蛍を見るリバークルーズ
1134_original_1
テングザルは、ボルネオ島にだけ生息する動物なので、
サバ州、サラワク州に旅行しないと、
野生のテングザルを見る機会はありませんよ

通常だと、リバークルーズはKKから西へ2時間ほど行った
ガラマ川
キリアス川 どちらかのツアーが多いんですが、
最近、東へ1時間ちょっと行った
タマウ川のリバークルーズが出来たというので行ってきました

KKから車で1時間だと、
コタ・ブル(Kota Belud)という地区です♪♪
かなり大きなタムー(市)が立ったりするのでも有名ですね。
着きました~♪♪
入口には~
IMG_1132_タマウ川クルーズ
着飾ったお馬さんっっ
コタ・ブルは騎馬民族であるドゥスン族が多く住む地区で、
お馬さんはこうやって、着飾ってるんですよ☆

入口を振り返ったら~
IMG_6435リバークルーズ
遠くに見えるのはキナバル山
かなりしっかりと見えますよ~♪♪


BorneoBayauTour_RiverCruise (2)
ココがボートの乗り場

ボートに乗るのは17:00頃なので、
乗船まで、ちょっとティータイム
IMG_1138_タマウ川クルーズ
乗船口の前は、食事スペースになっていて、

BorneoBayauTour_RiverCruise (7)
地元のお菓子を作ってくれてます

BorneoBayauTour_RiverCruise (11)
ん~美味しいですっ
(というか、ここに来る前にKKで食事したばかりなんですけどね笑)


時間になっていよいよ乗船~
IMG_1145_タマウ川クルーズ
15人位が1つのボートに乗ってクルーズします

IMG_1148_タマウ川クルーズ
ココは、キリアス川やガラマ川に比べると、
ジャングル感はちょっと少ないです。

IMG_1152_タマウ川クルーズ
テングザルが大好きな木も川の両岸よりももう少し奥にあるらしく、
発見はちょっと大変でした
(キリアスもガラマでも間近で見られる事はほとんどないです)

かろうじて~
BorneoBayauTour_RiverCruise (26)
発見

あとは、カニクイザルやオオトカゲなどお馴染みの方々がいたり~、


なんだ
IMG_1159_タマウ川クルーズ


牛さんの群れっっ
IMG_1160_タマウ川クルーズ
放牧?の帰りかなぁ??笑


そして、これっっ
IMG_1155_タマウ川クルーズ_キナバル山
キナバル山です!!
コタ・ブルからだと、割とキナバル山が近くに見えるんです。
周りに高い建物もないからかなりはっきりと見えますよ♪
KKの街からだと、なかなかキナバル山は見えないから、
これは嬉しいっっ4092.5mの世界遺産です♪♪

残念ながらテングザルさんはそんなに見られなかったけど
キナバル山をしっかり見て、一旦乗車口に戻ります。
ここで夕食を取った後、今度は蛍鑑賞へ向けて移動です
リバークルーズの場所から、車で15~20分程度

IMG_1168_蛍ツアーナナムン村
やってきました~♪♪
ボートの乗船時間は30分程度。

※蛍の撮影はフラッシュ禁止なのと、
 普通のカメラやスマホだと暗すぎて全く写りません。

ぎりぎり、何とか写った写真!!
IMG_1176_蛍ツアーナナムン村

IMG_1185_蛍ツアーナナムン村
すごい数の蛍がいましたっ
そしたら、なにやらボートにいるお兄さんが明かりを回しはじめ・・

な、な、なんとっ
蛍が、ボート上の明かりを「仲間だと勘違い」して、
こっちに寄ってくるのですっ

他の場所だと木にいる蛍を見るだけなんですが、
ここの蛍は、
ふわぁ~って感じで
自分たちの方までやってくるんです!!
ものすごい幻想的

これはワタシも初めての体験でした
かなり満足


ガイドさんに後で聞いたら
ガラマ&キリアス川は
 テングザルはほぼ必ず見られるけど、
 蛍はそんなに綺麗じゃない

タマウ川は
 テングザルはあまり見られないけど
 蛍はかなり綺麗

・・と、どちらにも良し悪しがあるという事でした。
ワタシは、今回の蛍の方が好きです


テングザルか蛍、どっちをしっかり見たいかで
場所を決めると良いかもしれませんね♪♪
※テングザルも蛍も自然のものなので、
 必ず見られるというものではありません。


リバークルーズはオプショナルツアーでご参加ください
お盆ど真ん中!8/11-15成田発チャーター便で行く
 コタキナバルツアーまだ残席あります!



いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
バナー5
面白かったらポチっとお願いします!












blog_malaysia at 10:13  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

人気ブログランキング参加中

記事検索