観光スポット

2019年09月17日

おはようございます
最近、人気急上昇のピンク(プトラ)モスク☆

ピンク色のモスクはとっても珍しく、
世界でも数軒しかないんです

モスク建築に際して、
色にはあまり決まり事は無いらしい(友人談)ですが、
ブルーや白、といったのが多いですよね~

そんな中で、を引くピンク

なんと~~


コタキナバルにもありましたっ
20190509112155_IMG_8879-01
@Shino Yagyu
きゃ~

ピンクです
20190509113558_IMG_8907-01
@Shino Yagyu
でも、
コタキナバルは小さい街だし、
ピンク色のモスクがあるなら、すぐわかりそうなのに・・
って思ってたら、

なんとこのピンク色のモスクは、
コタキナバル(KK)から車で15分程の場所にある、
サバ大学(Universiti Malaysia Sabah)の
敷地内にあるモスク
でした
サバ大学は、ものすっごく広大な敷地を持っていて、
大学内に水族館や博物館等もあります♪♪
Pelan_Kampus_800_570-new
(UMS大学HPより)
大学・・というより、1つの「街」といってもいい程
広いのです。
だから、たまたま大学の前を通り過ぎたとしても、
モスクがピンク色なのはわかんないです


で、この可愛いピンクモスク。
学校関係者でなくても大学に入れます
20190509113108_IMG_8891-01_1
@Shino Yagyu
ピンク色の壁、可愛い

モスク内部の見学は、
礼拝の時間以外で
女性は有料のガウンを着用 すればOKです♪♪


コタキナバルの新スポットになりそう
皆さんも可愛いピンクのモスクを見に行ってくださいね♪♪

UMS Mosque
Address:
Universiti Malaysia Sabah
Jalan UMS,88400 Kota Kinaballu
アクセス:KK市内中心部から車で約15分。

モスク見学可能時間
月ー木、土日
8:00-12:00/14:00-15:00/16:00-17:00

8:00-11:00/14:00-15:00/16:00-17:00
☆内部を見学する際は女性はガウン(有料)着用が
 義務付けられています。


ご注意
モスク内の見学がなくても、
モスク周辺を見学する際は露出の激しい服装は避けてください。
マナー良く観光しましょう~

いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
バナー5
面白かったらポチっとお願いします!



blog_malaysia at 11:50  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年09月11日

イスラム教の礼拝所であるモスク
州立モスクや市立モスクは、
かなり大きく豪華なものが多いです~
20180131_022_プトラジャヤクルーズ_プトラモスク_1
日本ではあまり見かけないイスラム美術&建築~。
本当に美しいんですよ

モスクの色に関しては特に決まりは無いようです。
最近人気のピンクモスクとブルーモスクを見ていて、
赤、黄、緑とか他の色、無いのかな~」とふと思い、
探して見つけたのがコレ↓ ↓
2013-05-133812_1



2013-05-133807_1
緑色・・って言っていいのかな??
これ、ペナン島ジョージタウンのチュリア通りにある、
Nagore Darga(ナゴール・ダーガ)」と言います。
緑色のモスク。。と思いきや、
モスクではありませんでした・・

モスクじゃないんですが、
イスラム教としては結構珍しい建物で、
なんと、
13世紀の南インドのムスリムの聖人を祀っているそう!
だから、ここはお祈りをするのではなく、
その聖人にお参り()するための場所だとか。

イスラム教で、モスク以外のこういう場所は
あまり見かけないんですよ~。
だから、逆にかなり貴重な建物です
ジョージタウンへ行ったら、
ぜひのぞいてみてくださいね!

カラフルなモスク探し・・
また、探してきます 

いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
neko
面白かったらポチっとお願いします!

blog_malaysia at 09:30  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年08月27日

マラッカ観光の人気スポットになってる
水上モスク
IMG_0240_ストレーツモスク
世界遺産地区内ではなく、
そこから車で10分程の埋め立て島にあるので、
自分で行くのはちょっと大変なんですが、
それでも見に来る人多いです

日中はこんな感じで↑、
黄金のドームが空に映えてキレイ
でも、何よりも人気があるのが夜景

今回は夜景を撮る、というミッションで
水上モスク行ってきました


時間は夜19時過ぎ。
IMG_3039
マレーシアの日没は19時半前後なんで、
あたりはまだうっすら明るいです

この時間になると、
大勢の観光客がライトアップしたモスクを撮影しに
海の前に陣取ってます
アジアの人が多いですね


ベストショットが撮れる場所に陣取って~
夜景を待ちます~
A-13-01_海峡モスク
モスクのライトアップは始まってますが、
う~ん、まだちょっと・・
この日は曇りで、夕陽はそこまでだったんですが、
もしサンセットから撮りに来るなら、
もう少し早い時間からスタンバイしたほうがいいです


暗くなってきました~
A-13-02_海峡モスク
いい感じです

ああ~、美しい
A-13-03_海峡モスク
時刻は19:40頃。
残念ながら次の予定に間に合わなくなるので、
この日はこれでタイムアップ
でも、なかなか良い夜景が撮れました

お昼に見るのとは雰囲気が違って、いいですね~♪♪


マラッカに泊まる方は、
ぜひ見に行ってみてくださいね~

このあたりは流しのタクシーはいません。
 歩くには遠すぎなので、
 必ず往復でタクシーを手配してください。


Melaka Straits Mosque
アクセス方法:
オランダ広場から車で約10分
場所はこちら


いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
malakka_banner
面白かったらポチっとお願いします!




blog_malaysia at 10:32  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年07月12日

案外知られていないのは、
マレーシアは朝夕が涼しくて過ごしやすいコト
その日にもよりますが、
朝夕の平均気温は25度前後。
熱帯の国ですが、熱帯夜で寝苦しい事はあまりないし
夜はかなり涼しく感じます~

だから観光で来た時も、
夜景やライトアップした観光地を見るのも楽しいですよ☆

KLだったら、
夜のツインタワーやマスジッドジャメ前なんかがおすすめ

この前マラッカへ行った時も、
オランダ広場周辺をお散歩してみました~
IMG_3011
日中は人でいっぱいのオランダ広場も、
夜は人はまばらで、歩きやすいです☆
キリスト教会やスタダイスにはライトが付いていませんが、

その向かい側にある風車は~
IMG_3010
結構いい感じのライトアップ

その近くにあるツーリストインフォメーションセンターも
IMG_3012
電飾すごっ
トライショーも電飾つけまくりで、
すごい事になってます(笑)

マラッカ川も結構なライトアップをしていて、
ジョンカーストリートへ続く橋の上から~パチリ☆
IMG_1239
川に沿って、青とピンクのライトが


これだけライトが付いているので、
川沿いの遊歩道も安心して歩けます
IMG_1248
川沿いはリーズナブルな宿が並んでいて、
オープンカフェ(バー)になっています。
食事やお酒を楽しんでいる旅行客の方多いです~

この遊歩道をすこーし歩いた先にある、
最初の橋の上からのパチリ☆
IMG_1243(Edited)
かなり幻想的~

ちなみに、マラッカ川には所々橋が架かっていて、
その橋のデザインも全部違うんですが、
橋もライトアップされています~
マラッカ川IMG_2892
これは、上の写真を撮った橋

若干ギラギラしたライトですが(笑)
夜のお散歩にはちょうど良い明るさ

マラッカの世界遺産地区内はそんなに距離がないので、
10分~15分程度のお散歩でもいろいろ楽しめますよ☆

夜のお散歩は、人通りのある道や明るい道を歩いてくださいね!
貴重品には十分注意!


いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
malakka_banner
面白かったらポチっとお願いします!

blog_malaysia at 10:05  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年07月11日

ちょっと前ずいぶん前から、
工事中だったバツーケイブ

大がかりなものはずいぶん前に終わっていても、
洞窟内の寺院の工事等、こまごまとした工事が続いていましたが、

それも(多分)終了しました~
P6293508

272段の階段もこの通り、カラフルに
P6293498

階段前の装飾や、手前にある建物なども
P6293511
綺麗になった気がします~(笑)

ヒンドゥーのお寺は、色を沢山使っているので、
とってもカラフル
どこを撮っても写真映えします~

特に、この階段は人気が急上昇っ
IMG_6247
あちこちのSNSでもこの外観よく見かけます

土日はかなり人が多いので、
ゆっくり見たいなら、平日の方がオススメ・・かな?
あと、朝早い方が人は少ない・・と思います

今まで、あまり気にした事がなかったんですが、
バツーケイブのオープン時間↓ ↓
P6293516

朝5時45分~夜9時だそうです
といっても、朝は陽が上がるのが遅いので、
7時頃までは真っ暗だと思いますが・・。
もし早朝行きたい!という方はこの時間を目安にしてください~。


綺麗になったバツーケイブ、
見に行ってくださいね~☆彡


バツーケイブ
アクセス:
KTMコミューター・セレンバン線
「バツーケイブ」駅下車すぐ。
Open: 5:45-21:00
※タイプ―サム等お祭りやイベント時は時間が変わります。


いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
bannermypass
面白かったらポチっとお願いします!





blog_malaysia at 09:26  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年07月10日

KLっ子の台所ともいえる、
屋台街・ジャランアロー
IMG_2622
は地元っ子以外にも観光客が沢山訪れ賑やかですよね~
繁華街に近いので、気軽に行けるし

昼間は、一部のレストランや屋台はオープンしていますが、
夜に比べるとちょっと静か・・。

そんなジャランアローで、
お昼も楽しめるアートストリートができましたっ
P6303537
単純に「アートストリート」でも良いんですが、
もともと、このエリアには細い川が流れていたそうで、
ジャランアローの「アロー」は細い川という意味だそうですよ。


通り一帯がカラフルにっ
IMG_6316
通りの両側に様々なアートが描かれていますが、

川だったからか
P6303528
アートも川っぽいイメージのアートになってます
上に雲が取り付けられてるのも可愛い~


P6303535
階段の部分が、ちょっと川っぽいですよね


場所は、
P6303542
MRTブキビンタン駅の18A出口を出たら、KFCを右手に見て、
ジャランアローを過ぎた1本先の右側の道です



P6303534
ジャランアローを左手にみて少し進んだ先に
「Comfort Inn」というホテルがありますが、
その向かい側位にこのフクロウの絵があって、
そこがストリートの入口です

行ってみてくださいね~


いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
bannermypass
面白かったらポチっとお願いします!




blog_malaysia at 10:24  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年04月25日

ジョンカーストリート近くにある、
人気の壁画アートスポット
キールズ壁画IMG_2971
アメリカのコスメメーカー「KIEHL'S」が
文化保存活動の一環で描いた壁画☆

キールズ壁画IMG_2970
壁面も結構広く、カラフルでポップなので、
いつも写真を撮ってる人が多いです
(この日は全然人いなかったけど・・

マラッカ川沿いを歩いていたら・・
Jalan Kampung Pantaiの近くで~・・

川沿いのアートIMG_2839
同じようなポップなアートを発見

橋を渡って、アートの近くへ行ってパチリ☆
川沿いのアートIMG_2840
あれ
テイストといい、色使いといい
これ、ジョンカー通り近くにあるKIEHL'Sの壁画に似てる

更にさらに寄ってみて、
壁をじーーーっと見つめたら

キールズ
#MYKIEHL'Sってハッシュタグついてる!!
てことは、同じだ~

こっちにもあったんですね~☆
ワタシも初めて知った
こっちの方が、写真は撮りやすい・・かな?


場所はジョンカーの入口から、
川沿いに歩いて5分位?の右手にありますよー。
1つめの橋の手前です♪♪
見に行ってみてくださいね~☆

いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
keropok
面白かったらポチっとお願いします!












blog_malaysia at 11:14  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年04月24日

マラッカの代名詞的な風景と言えば
オランダ広場IMG_0199
はいっ
赤い(サーモンピンク色)の建物に囲まれた
オランダ教会

毎日朝から夜まで観光客とトライショーのおじさん達(笑)で
賑わってます

皆さん、大抵はこの風景を写真パチリしたら、
次の観光スポットへ行っちゃうんですけど~・・

このキリスト教会も
れっきとした観光スポットだし、
内部は見所がしっかりあるのです

という事で、教会の中へ入ります~
正面向かって左に入口がありますよ


内部はこんな感じ~
オランダ教会IMG_0320
一見、普通のクラシックなキリスト教会・・なのですが、

実は・・
礼拝の時に座るこの椅子↓↓
オランダ教会_椅子_オランダ建築IMG_2913
なんと
オランダ時代に作られた当時のままの椅子なのですっっ
ひゃ~

椅子に座るとわかるのですが、
結構横幅があるゆったりした座り心地です。
これは、当時のオランダ人が大きかったから、
とも言われています

そして、天井の梁。
オランダ協会IMG_0316
これもまた当時のもの
この梁のすごい所は、なんとこの梁、
1本の木から作っているという事つなぎ目は一切無し


この教会を建てる際、
オランダ人は本国オランダとインドネシアから
使用する資材をぜ~んぶ運んできたそうです。
わざわざ船でオランダから・・すごい


うわ~すごいな~って教会内部をキョロキョロしていたら、

なんだか床の部分が・・
オランダ教会IMG_0317
あれ
文字が書かれてる。。
これ・・墓石なんです。

どうやら、
オランダとインドネシアから資材は運んだんですが、
資材が足りなくなった。。らしく、
ポルトガル人のお墓から床石用に墓石を取ってきた・・らしい
ひぇ~
統治が変わるとそういう事も起こるんですね・・

教会にはもう1つ墓石が埋まっているんですが
オランダ教会IMG_0318
こっちは別の話があり、
当時マラッカへ来た?いた?アルメニア人青年が
この地で亡くなってしまった為、
それを(親族へ)知らせる為にここに埋葬され墓石が
埋められたそうです(現地ヘリテージガイドさん談)。
これまた、へぇぇ~ です

ちなみに、
建てられた当時はプロテスタント教会でしたが、
その後聖公会の教会になってます

これは新しいものだそうですが、
オランダ教会IMG_0319
ステンドグラス
隣に建つスタダイスの赤い壁が写ってピンク色
可愛い~

見所満載のキリスト教会なので、
マラッカへ来たらオランダ広場をパチリしたら、
素通りしないで、
ぜひ教会の中にも入ってみてくださいね


いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
melakatower
面白かったらポチっとお願いします!





blog_malaysia at 10:14  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年04月10日

クアラルンプールにある国立動物園
ズーネガラ(Zoo Negara)
ZOO NEGARA1
Zoo Negaraはマレー語で「国立動物園」の意味
そのまんま(笑)

APAI-ZOO NEGARA 2
お馴染みのゾウさんや

ZOO NEGARA 3_1
キリンさんやマレーバク、

そしてもちろん
Heart2heart_SarawakForestry2
オランウータンなど、沢山の動物や鳥たちがいます

そして、
実はあまり知られていないんですが、
なんと~!!!
ZOO NEGARA 5
パンダもいるのです~

しかも!!さらに!!
今なら
パンダの赤ちゃんが見られるのですっっ
きゃ~
まじで???
見たいかも~

週末やマレーシアのスクールホリデー時期は
少し混雑しているらしいのですが、
普段は特に混んでおらず
ゆ~っくりパンダちゃんを見る事が出来ますよ♪♪
それもうれしい~♪♪
少なくとも日本みたいに何10分も並ぶ、ってことはありません。

ズーネガラには、
中国から来たリアンリアンとシンシンの2頭のパンダがいて、
赤ちゃんパンダはこの子で2頭目☆
1頭目の子は2015年に生まれて2017年に中国へ返還。
この赤ちゃんパンダも2歳になると中国へ返されるので、
見られるのは今年(2019年)いっぱい・・かな

KL中心部からは少し遠いですが、
この機会にぜひ☆赤ちゃんパンダを見に来てくださいね♪♪

Zoo Negara
開園時間:9:00-17:00(最終入場16:00)
入園料:大人RM82 子供RM43
☆アニマルショー:11:00&15:00(金曜は11:00&15:30)
園内マップはこちら
※再入場は出来ません。
※しずかに見学しましょう

アクセス
タクシーやGrabが便利です。
公共交通を使う場合は、
LRTクラナジャヤ線でWangsa Maju駅まで、そこからタクシー。

いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
br_decobanner_20120214152214
面白かったらポチっとお願いします



blog_malaysia at 09:11  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年04月04日

マラッカの世界遺産地区のヒーレンストリート
ヒーレンIMG_0180
この通りは別名「億万長者通り」とも呼ばれていて、
「ヒーレン」というのはオランダ語でオランダ時代に呼ばれていた名前。
「ヒーレン」とは「紳士」という意味だそうです

今の正式名称は「Jalan Tun Tan Cheng Lock」で
マレーシア独立の鍵を握っていた華人の大富豪の名前にちなんだ
通りの名前になっています
その話はまた後日♪♪

ヒーレンIMG_2818
様々な形のショップハウス、タウンハウスが並ぶこの通りでも
ひときわ目立つお家。

それがこのお家☆
じゃーんっ
ヒーレンOCBC創設者の家IMG_2796
他のショップハウスとは少し建築様式の違う、
とーーーーっても美しい大邸宅

となりのお家と比べても~・・

ヒーレン_OCBC創設者の家IMG_2797
ずいぶん違う・・というか、
このお家、お庭というかポーチがあるんですよね。

ココを通るたびに
はぁ~ステキだぁ~」って
ウットリ見とれちゃうんですが、

いったいこのお屋敷は何なんだろう・・???
とずっとナゾでしたがお友達に聞いてやっと謎が解決

門には

ヒーレン_OCBC創設者の家IMG_2798
この邸宅の由来と説明が書かれていて
「Chee(チー)さん一族の家」で、もともとは18世紀から続く家系ですが
1925年にビジネスで財を成した「Chee Yam Chuan」さんに敬意を表して
建てられたそうですが、この「Chee Yam Chuan」さんというのが
海外で有名なOCBC銀行(Overseas Chinese Bank)の
創始者のおじいさんにあたるのです♪♪

という事は・・
ココはその、OCBC銀行創設者一族の邸宅なのです。
へぇ~~!!!!

もちろん、ここは私邸なので内部に入る事は出来ませんが、
そう聞くと納得な建物でした


はっとするくらい美しいお屋敷なので、
皆さんもマラッカへ来たらぜひ見てみてくださいね☆


いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
malakka_banner
面白かったらポチっとお願いします!





blog_malaysia at 09:10  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

人気ブログランキング参加中

記事検索
月別アーカイブ