クアラルンプール

2017年02月07日

昨日ご紹介したクアラセランゴールの蛍ツアーに参加すると、
大抵のツアーは、

夕方(4時頃)クアラルンプール市内出発 

クアラセランゴールのレストランで早めの夕食

陽が落ちて来たら、ボートに乗って蛍鑑賞 となります♪♪

で、レストランでごはん♪♪
IMG_0113_蛍ツアー
かなり沢山出てきましたっ♪♪(ツアーや時期によって料理は異なります)

メインはカニさん~
IMG_0120_蛍ツアー
豪華だし、美味しいんだけど・・・
・・・


た、、、食べづらい

ま、それは置いといて(笑)、


レストランの中なのに、お店の人以外がこんなのを売りに来ました(笑)
IMG_0124_ちびパイナップル

なんだろ

カットフルーツかな?と思ったら、



なんと

ミニパイナップルちゃんでした
それも、きれいに皮がむかれてる!!

IMG_0125_ちびパイナップル
ワタシ、こんな小さなパイナップル初めて見ました
かわいい~

デザートのスイカと一緒に撮ってみました。
IMG_0126_ちびパイナップル
拳くらいの大きさ☆
パイナップル売りのおじさんに聞いたら、
これはこの大きさのパイナップルなんだとか。
3個入りでRM10。1個80円くらいかな?

小さいから、硬くて酸っぱいのかなー?と思いきや!
ものすご~く甘い
すっごく美味しい


ちょうど良いデザートになりました(笑)

クアラセランゴールの特産というわけではないみたいなので、
もしマレーシアを旅行してて見つけたら、
ぜひ食べてみてくださいね♪♪


いつも読んでくれて有難うございます
    ブログランキングに参加しました
coconust
面白かったらポチっとお願いします!


 

blog_malaysia at 09:10  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年02月06日

クアラルンプールへ旅行に来たら
ぜひっ行ってもらいたいのが、
クアラセランゴールの蛍

になると川の両岸の木々にいる蛍が光り、
まるでクリスマスツリーのイルミネーションのようになるんですっ

・・・なのですが。。
この蛍、フラッシュ撮影は絶対禁止
そして、普通のカメラではな~んにも写りません(暗すぎて)
行った人は皆さん感動してくれるんですが、
その魅力が伝わりにくい・・・のです 

きっとダメだろうな~なんて思ってはいたのですが、
お友だちが、相当良いカメラを持ってきてくれたので、
かなり写りました 


それがコチラ~
(ブレてるのも、雰囲気という事でお楽しみください

N15_0361
すごい数っっっ!!!!
これ、全部蛍ちゃんですっ

N15_0339_00001
かなり幻想的

N15_0370-0
かなりブレてますが
雰囲気、わかってもらえたんじゃないでしょうか??

本当に感動するんですよ~

一応・・動画でも撮ってみました。。


ほとんどわかりませんが~。。
画面でチカチカしているのが蛍です(笑)
全然わからないですね(笑)
写真の方がいいです

その日のお天気によって若干見え方は違うものの、
マレーシアは常夏なので、1年中いつでも蛍見られますよ♪♪

KLから車で1時間ちょっと。
公共交通機関が無い為オプショナルツアーがメインですが、
これは行く価値アリですっ
KLへ旅行するときは、ぜひ行ってみてください~


クアラセランゴールの蛍ツアー
クアラルンプールから車で約1時間
オプショナルツアーにてご参加ください


いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
dorian
面白かったらポチっとお願いします!





 

blog_malaysia at 09:10  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年01月27日

おはようございます。
西暦だと、新年を迎えてそろそろ1か月・・


なのですが、
アジアの多くの国で祝われる旧暦のお正月。
最近はチャイニーズニューイヤーとも言われますが、


は、明日28日です♪(※国によって少し異なります。マレーシアは28日&29日)
 
街のあちこちで、
チャイニーズニューイヤーを祝う赤い飾りつけが・・
IMG_0437_マッサージ
街には、赤い提灯がいっぱい☆


ホテルやショッピングモールでは
もちろん豪華な飾りつけ♪♪


お馴染みのパビリオンでは~

IMG_0084_Pavilion
入口になんかすごいフォトスポットできてました


このエリアの中に入ってみると~
IMG_0085_Pavilion
こんな感じ♪♪

これに混ざって写真撮影する方多し!!笑


そしてそして、
気になるのは~入口入った正面のホールっ



きたっっ
IMG_0086_Pavilion
でっかいニワトリ!!


いや・・・
ニワトリってこんなんだっけ???


IMG_0398_pavilion
ん???
ちょっと違う???




拡大して見ると~
とり



・ ・ ・


・ ・ ・ ・ ・


・ ・ ・ ・ふぇ・・フェニックス(鳳凰)


う~ん・・・


やっぱりニワトリかなぁ?笑


判断は皆さんにお任せしますっっ


ぜひ自分の目で見て判断してくださ~い♪♪


ちなみに・・
外のフォトスポットエリア(?)は
IMG_0399_pavilion
夕方になるとライトアップを始めますよ
少し暗くなってからの方が、ステキな写真が撮れるかもっっ

皆さん、
Gong Xi Fa Cai(Happy Chinese New Year)♪♪
ワタシはお年玉を貰いに行こ~っと



☆☆☆チャイニーズニューイヤー時期のお店について☆☆
ショッピングモール自体は通常通り営業しておりますが、
モール内の一部の店舗や、個人営業の店舗はお休みしている事があります。
(特に中華系のお店)
マラッカやチャイナタウン、ペナン島を観光される場合はご注意下さい。


いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
kebaya
面白かったらポチっとお願いします!




 

blog_malaysia at 09:15  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年01月24日

いつもと変わらず、
とってもキレイなツインタワーの夜景

IMG_0255_Maticツインタワー
個人的には、
空が真っ暗になる直前の、
すこ~し青い時の方が好きです

ツーリズムインフォメーションセンターからの撮ると、色合いがキレイ♪♪

・・と、フツーに見れば、ツインタワーの夜景なんですが、






なんかいる。。。


BlogPaint
クレーン車
若干写真撮るのに邪魔なんだけど・・・

と思っていたら!!


しばらくしたら・・・



なんと!!



なんと



そのクレーン車()で
何かが吊られてるっっっ
IMG_0269_DinnerInTheSky


えっ?ナニコレ?
罰ゲーム????笑
BlogPaint


実はこれ、

Dinner in The Sky という、
空中で夕食を食べるというアトラクションレストランなんですっっ

ひょえ~~

もともとこのDinner in The Skyはベルギーでスタートして、
アメリカやオーストラリア等世界各地でイベントとして開催されていたんです。
マレーシアには2年くらい前に上陸してたんですが、その時は
期間限定
予約殺到ですぐ完売
しかもチョー(値段が)高い

と三拍子そろって(笑)、なかなか乗る事も見る事もなかったんですが、

最近は毎日ここ、
ツーリズムインフォメーションセンターで体験可能なんです
ちょうどタイミング良く見ることが出来ました~♪♪
ちなみに、東南アジアで体験できるのはマレーシアのみ♪♪


ちなみにこのDinner in The Sky、
シートベルトは着用しますが、
足元は、ほぼ空中!!!
dinner_in_the_sky
ぎゃ~~!!!

メニューは
前菜
メインメニュー(4種類から選択可能)
デザート
の3コースディナー☆

そしてもちろん、どんなに怖くても、
ディナーが終わるまで(約1時間)は降りられませんっっ

ワタクシ的には、空はだいっ好きなので、
タマラナイのですが、
高所恐怖症の方には、罰ゲームでしかないですよねぇ・・・スイマセン

お値段はRM229~249なので、7000円位?
マレーシアではちょっと高い・・・かもですが、アトラクションと考えれば安いかな♪♪
(以前はもっともっと!高かったのデス・・・

しかも間近でツインタワー&KLタワーを見る事も出来るので、
サイコーのロケーションっっ

毎日開催しているので、気になる方はぜひ体験してみてくださいね☆


Dinner in The Sky
開催:毎日18:30~/20:00~
所要時間:約1時間
料金:RM229(平日)/RM249(週末)

いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
br_decobanner_20110715162151
面白かったらポチっとお願いします!













blog_malaysia at 09:15  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年01月12日

KLのフォトスポットとして大人気の

「I  KL」のオブジェ
DSC_7493
© yOU Yuko Kawasaki

日本でも、Daigoさん&北川景子さん夫妻
人気グループ「超特急」の皆さんが写真を撮りに来てくれてます
うふアリガトウゴザイマス

日本人に限らずここで写真を撮る人が多いので、
最近は
39シティギャラリー
ちゃんと順番に並んでね」っていう看板もあります♪♪ 
でも、時間によってはガラガラなので(笑)、
いつでも撮れますよ☆

ちなみに、オブジェの前で撮るノーマルのスタイルの他、
KとLの間に挟まってみたり、
Lの上に座ったり乗ったりして撮ってもOK
皆さん、旅の記念にユニークな写真を撮ってくださいね☆


で、この「I Love KL」
どこにあるかっていうと、
KL市内観光なら、
必ずと言っていいほど入っている歴史的建造物

スルタン・アブドゥル・サマドビル
SULTAN ABDUL SAMAD BUILDING 1_1
その向かいあたりにあります

ちょうど、この建物の向かい側には、
大~きな広場(ムルデカ広場)があるんですが、
その横にあるんですよ♪♪
KUALA LUMPUR CITY GALLERY 5_1
これがKLシティギャラリー

スルタン・アブドゥル・サマドビルもそうですし、
このシティギャラリーもそうですが、
建物がものすごくキレイ

じつはこのエリアは
歴史的建造物が点在するフォトスポット

ムルデカ広場前には
IMGP8632
ビクトリア調の噴水や


IMG_5519_panggun_bandaraya
KL最古の劇場・パングンバンダラヤ

IMG_5520_観光文化省
旧観光省の建物

DATARAN MERDEKA 2_1
ロイヤルセランゴールクラブ

などなど、
写真撮るにはもってこいの建物がたっくさんあります♪♪

もう少し足を伸ばすと(徒歩15分位?)、
カラフルでキュートな建物が並ぶ
マーケットスクエア(メダンパサール)もあります

LEBOH AMPANG 1140
可愛い~

ぜひいろんな建物の前で、
可愛い写真を撮ってSNSにUPしてみてください
人気写真になるの間違いなしですっ

「I Love KL」(KLシティギャラリー)へのアクセス方法
鉄道で
LRT「Masjid Jamek」駅から徒歩約10分
タクシーで
KLセントラル駅から約5分

☆マーケットスクエア(Lebuh Ampang通り)は、
Masjid Jamek駅からシティギャラリーへ向かう途中にありますよ


いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
samad
面白かったらポチっとお願いします!











 

blog_malaysia at 10:27  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年12月29日

おはようございます
2016年もいよいよ残すところ3日となりました
なんだか、今年もあっという間に1年が過ぎた気がしますが、
皆さんはどんな1年でしたか
TITIWANGSA LAKE 7427_121

日本では年末年始はちょっと長めにお休みになりますが、
マレーシアでは、元日は祝日になってますがそれ以外は「平日」なので、
単に1日が過ぎた、って感じがするくらいですかね
2017年は1日が日曜なので2日もお休みですが。 

そんなマレーシアですが、
さすがに大晦日にはKLやペナン等の主要都市では
カウントダウンがあります

主に商業施設を中心に行っているんですが、
2016年大晦日~2017年のカウントダウン、
KLは、KLCCで開催されます♪♪
KLCC 2_1
KLCCパーク(噴水のある側)で、
夜の9時からアーティスト等によるパフォーマンスショーがあり、
日付が変わる0時頃からは
や音楽と共に約8分間、花火が上がりますっ

ツインタワーより高い位置で花火が上がるはずなので、
この周辺にいれば、花火が見られそうですね~♪♪

ご注意
この時間、モノレールやLRT等の公共交通は既に終わっています。
宿泊がこの近く出ない場合、お帰りはタクシーのみとなるのと、
混雑が予想されるので、十分お気を付け下さい。


ペナン島では、かなり色々な商業施設でカウントダウンがありますよっっ
DJI_0677edit
(※ペナン州観光局HPより)

様々なカウントダウンイベントがありますが、
花火が上がるのはストレーツキー(Straits Quay)ですね♪♪
こちらも、0時を回ったところから数分間花火が上がりますよ☆

ペナン島は、高層ビルが少ないので、
ちょっと離れていても花火は見られそうですね


今年も1年、ブログを読んでくれて有難うございます
2017年も色々な情報をご紹介しますので、どうぞお楽しみに!
次に皆さんにお会いするのは2017年1月10日です☆
皆さんも、ステキな新年をお迎え下さい。
Happy New Year 2017!



カウントダウンイベント情報(※予定)
クアラルンプール

KLCC公園
日時:2016年12月31日21:00~
入場料:無料
イベント内容:
国内アーティストによるライブパフォーマンス等の他、
2017年1月1日0時より約8分間花火が上がります

Discover KLのFacebookページでもKLカウントダウン情報が掲載されてます!
 要チェック


ペナン島

Straits Quay(ストレーツキー)
日時:2016年12月31日 20時~
会場:ストレーツキー プロムナード
イベント内容:
ライブバンド演奏の他、ロシア人グループによるファイヤー&LEDパフォーマンス、
ゲームやクイズ大会等。
0時より、マリーナに花火が上がります


Gurney Paragon Mall(ガーニーパラゴンモール)
日時:2016年12月31日19:30~00:30
会場:ガーニーパラゴンモール、フェスティブスクエア
イベント内容:
カウントダウンパーティを行います。
カウントダウンでは、風船を空に放ちます。

その他ペナン島各地のカウントダウンイベントはコチラ


いつも読んでくれて有難うございます
    ブログランキングに参加しました
neko
面白かったらポチっとお願いします!





blog_malaysia at 09:10  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年12月15日

KLによく旅行される方も、そうでない方も、
地図で見かける「PWTC」をなんじゃ~これ~? 
と思ってるかもしれませんが、
PWTCは
Putra World Trade Center (プトラワールドトレードセンター)」 
コンベンションセンターの事で、
1年を通じて様々な展示会や会議などが行われています。

そのPWTCに直結しているホテルが、
スリ・パシフィックホテル(Seri Pacific Hotel) 
CIMG3562
以前はパンパシフィック、ベストウエスタン等の系列だったこともあるんですが、
今は、スリパシフィックホテルと言います

昔からKLにある老舗ホテルの1つなんですが、

リノベーションもちゃんと入っていて
お部屋、キレ~
CIMG3522
(※クラブルームです)

クラブルームというのもあるんですが、
コンベンションセンターのイベントで宿泊される方が多いためか

しっかり、デスクがついています
CIMG3523
仕事しやすそ~。

朝食会場のレストランも
CIMG3517
とってもモダンな感じ

CIMG3520
メニューも色々あって、なかなかですよ♪♪


このスリパシフィックホテル、
コンベンションセンター隣なのでお仕事に来てる方はモチロンですが、

なんとっっ
隣にはサンウェイプトラモールというショッピングセンターもありますっっ
CIMG3524
前はThe Mallという古~~いショッピングモールで、
大して何も入ってなかった(笑)ですが、
サンウェイプトラに変わったら、
VincciでおなじみのPADINIグループのコンセプトストア
H&M
スーパーマーケット
オシャレなカフェやレストラン、フードコート
があるので
買物にもすっごく便利です
お仕事で来てても仕事の合間を見つけて、
サササって買い物が出来ちゃいます!(笑)

ホテルの正面玄関を出ると、
目の前に
CIMG3561
エスカレーターがあって

CIMG3563
これをのぼると~

CIMG3564
大きなデッキに出るんですが、

CIMG3566
まっすぐ行くとサンウェイプトラ、
左へ行くとRapid KL(LRT)のPWTC駅
右へ行くとKTMコミューターのプトラ駅

と、全て直結。
しかもプトラ駅からは、KLセントラル駅までたったの3駅っ
便利~~

実際、ブキビンタンやKLCCからはちょっとだけ離れていますが、
LRTを乗り継げばブキビンタンやKLCCにもアクセスが可能なので
そんなに不便ではないです★
いや、割と便利かも♪♪

かなり快適なスリパシフィックホテル、
ぜひ活用してみてください☆


Seri Pacific Hotel
Address 
Jalan Putra,50350、KL
Tel:603-40425555


いつも読んでくれて有難うございます
  ブログランキングに参加しました
banner
面白かったらポチっとお願いします!




 
 

blog_malaysia at 09:52  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年12月13日

ほんの数年前と比べても

オシャレなカフェが増えてますっ
CIMG3530
しかもっ
本格的な美味しいコーヒーが飲めるところが多いですっ


ブキッビンタンの中心部からちょっと歩くと
オシャレなカフェがありますよ~。
色々発掘してみます!


いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
ホワイトコーヒー
面白かったらポチっとお願いします!






blog_malaysia at 10:13  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年12月09日

マレーシアでよく見かけるこのお水(←そもそも水なのか
20151018_121957
動物の「サイ」が描かれているお水。。 
一応、ラベルには「Cooling Water」と書かれているけど、
これは水・・・なのか・・・ 

気になっているけど、怖くて手が出せない一品の1つ(笑)

裏面の説明書きを読むと 
20151018_122024
なんかよくわからないけど(笑)
熱を冷ましたり、体を冷やす効果があるらしいっ
水、というより伝統的な薬(シロップ)?みたいなものかな?
コンビニなどどこでもおいてるので、ぜひお試しを♪♪
飲んだ方は、ぜひワタシに感想教えてくださいませ~


ちなみに・・
「熱を冷ます」というので思い出しましたが、
お友だちから、体調が悪い時や熱があるときは、
ココナツウォーターを飲むと良いって言われました
あの、よく外でその場で切ってくれるココナツです☆


ココナツウォーターを沢山飲んで、悪いものを一緒に外に出すのだとか。
へぇぇ~
一時、ハリウッドのセレブたちもココナツウォーターを美容やダイエット目的に
飲んでいたから、あながちウソじゃないかもしれませんね


いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
bannermypass
面白かったらポチっとお願いします!
 

blog_malaysia at 09:52  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年12月08日

主にエアアジアグループが利用している、
クアラルンプール国際空港の第2ターミナル(KLIA2)

20140617_190957
LCCを中心に利用されていて、
エアアジアグループ以外だと
タイガーエア
セブパシフィック航空
マリンド航空


なんかも利用していますね♪

そんなKLIA2を利用する際の注意事項を今日はご紹介

まず、時間に余裕を持って空港に到着しましょう!
20140617_191437
空港は国際線、国内線ともに同じフロアにあって、
空港内で迷う事は少ないのですが、
だだっ広い~から、

チェックインカウンター 

  ↓    (※ここはまだそんなに遠くないです)

出国審査場
  
  ↓    (※やたら遠い)
 
出発ゲート

まで、歩いて歩いて。。かなり時間がかかります

空港にもこんな案内が。
20140617_191133
国際線だと
●イミグレーション(出国審査)から
→セキュリティチェック(L)までが 約3分
→セキュリティチェック(P&Q)までが 約10分

●セキュリティチェック(L/P/Q)から
→出発ゲートL1-22までが約10分
→出発ゲートP1-21までが約10分
→出発ゲートQ3-22までが約10分

と案内はあるんですが、実際はもうちょっとかかります


しかも・・
20140617_191124
エアアジアのチェックインカウンターはいつも混んでる

なので、
KLIA2はチェックインカウンターがある建物の前に

カフェ&レストラン
Vincciなどのアパレルショップ
スーパーマーケット
お土産屋さん などなど、誘惑(笑)がいっぱいなのですが、


普通に出発2時間前に到着しても時間が若干足りないくらいです
できるだけ、時間に余裕をもってKLIA2に到着してくださいっっ


つぎは~空港までのアクセス方法を確認


KLIA2までは
KLIAエクスプレス(終着駅はKLIA2です)
バス
タクシー
と3種類の方法でアクセスが可能ですが、

バスは、KLセントラル駅から約1時間15分
 料金はRM10前後

タクシーはKL中心部から約50分
 料金はRM90-100

KLIAエクスプレスは、KLセントラルから35分
 料金はRM55

バスとタクシーは雨が降ったり、
通勤/ランチタイム/帰宅のラッシュアワーにあたると
1時間半~1時間45分位かかる事もあります

一番確実に早く空港へ到着できるのはKLIAエクスプレスです☆
詳しくは過去のブログ
KLIAエクスプレスはKLセントラル始発は4:33からなので、早朝の便でもOK!
ご自身のスケジュールに合わせてアクセス方法を決定してくださいね。






最後に~乗継ぎの場合はフライスルーを活用しよう!


エアアジアは基本1区間ずつの購入なのですが、
もしクアラルンプールを乗り継いでマレーシア国内へ旅行する場合は、
航空券購入時に目的地までで検索して購入しましょう!

たとえば~・・
東京(羽田)からクアラルンプール乗継でランカウイまで行く場合

まず、検索で
「東京(羽田)」→「ランカウイ」で検索します
aax1

そうすると~
乗継便も一緒に航空券代金が表示されます!
aax2

これで航空券を選択した場合のみ
チェックインの預け荷物は最終目的地までの預かり
となり、
クアラルンプール到着時に、
乗継カウンターで次の便のチェックインが可能になります

もし、最終目的地がランカウイでも

東京―クアラルンプール
aax3

クアラルンプールーランカウイ
aax4

と別々に航空券を購入すると、
フライスルーは利用できず、
クアラルンプール(KLIA2)に到着したら、入国審査後
荷物をピックアップして一度出口から出て、
再度国内線出発のチェックインカウンターにてチェックイン&荷物預け
をしなくてはなりません
その場合の乗り継ぎ時間は最低3時間以上あけてください!


Fly Thruが利用できるルートは限りがありますが、
フライトを検索する時に、クアラルンプールやバンコク以外で
目的地で表示される限りはフライスルーの利用可能ルートです。
詳しくはエアアジアwebsite


最後はKLIA2の注意。。ではなかったけど
初めての利用だとわからない事も多い空港。
これからクリスマス&年末年始と旅行シーズンになります。
知らない空港ならなおさら、時間に余裕を持って旅行をしてくださいね。


いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
hikouki_banner
面白かったらポチっとお願いします!


 

blog_malaysia at 10:18  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

人気ブログランキング参加中

記事検索