自然

2016年02月18日

おはようございます。
すでにホームページ等でもご紹介していますが、

コタキナバルにある、
シャングリ・ラ・ラサ・リアリゾートに隣接する自然保護区での
KK_RasaRia_NatureReserve5757

オランウータン見学が
KK_RasaRia_NatureReserve5776

KK_RasaRia_NatureReserve2725

2016年3月31日をもって終了
します


えっ・ ・ ・


はい・・
これは、シャングリラリゾートの支援プログラムだったのですが、
この度この支援プログラムが終了し、
2016年4月1日までに、リゾート隣接の保護区内にいた全てのおらんうーちゃんが
サンダカンのセピロック(SEPILOK)へ移動することになりました。
1030_original
コチラがセピロック


1044_original
セピロックでは毎日10時と15時に餌付けが見られますよ♪♪
サンダカンへは、コタキナバルから飛行機で約50分。
セピロックはサンダカン空港から車で約20分です。 



4月1日以降、コタキナバル近郊でおらんうーちゃんが見られるのは
ロッカウィ動物園 
KK_LokKawi_5907

動物園と言っても、柵などがほとんどなく
自然に近い飼育をしているので、
KK_LokKawi_OrangUtan2801
こ~んな感じの、
のんびりしたうーちゃんを見られますよ♪♪
ロッカウィはコタキナバル中心部から車で約20分。


そして、
マレーシアには他にもまだまだ自然に近い形で
うーちゃんを見られる場所はありますっっ

サラワク州クチン近郊

セメンゴワイルドライフセンター
KCN_Semenggoh_5535

クチンから車で約40分のところにある自然保護区

KCN_Semenggoh_5547
毎日9時と15時の餌付けの時間に
見学が可能デス


マタンワイルドライフセンター
Matang_004
同じくクチンから車で約40分。
クーバ自然公園内にある保護区で、
9時~15時頃まではオランウータンが見られるそう

Matang_014

かわい~


オランウータン島
オランウータン島_4
マレー半島・イポーから車で1時間半
位のところにある、ブキッメラレイクリゾート内にある
オランウータンの保護施設で、こちらはフェンス越しに
オランウータンを見る事ができます
オランウータン島_6
フェンスの向こう側は、自然そのものなので、
の~んびりと生活するうーちゃんが見られますよ♪♪

ペナン島からも車で1時間半程度なので、
ペナン島からのオプショナルツアーが多いです。


これからもぜひ
可愛いオランウータンに会いに来てくださいね

自然保護区内のオランウータンは野生に近い形で保護されているので、
 餌付けの時間でもやって来ない場合もあります。ご注意ください

どの保護区でもオランウータンに触ることはできません


いつも読んでくれて有難うございます
    ブログランキングに参加しました
mulbery
面白かったらポチっとお願いします!
 

blog_malaysia at 09:58  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年01月12日

さてさて、
BlogPaint
この男性が持っている木の枝(っていう大きさじゃないけど


な~んだ





答えは







トンカタリでした~~

 


トンカタリを知らない方はコチラ 
男性用」と言われる、高麗人参のようなものなんですが、

錠剤や、薄く切ったものは見たことあるけど
ホンモノを見たのは初めて

こんなに大きんですねぇ~~・・・




なかなか見る事の出来ないものを見ました


いつも読んでくれて有難うございます
    ブログランキングに参加しました
banner
面白かったらポチっとお願いします!

 

blog_malaysia at 09:10  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年11月25日


イポー駅前の広場に植わっているこの木
IPOH_2_イポーの木
何の木でしょう


はいっ
正解は・ ・ ・


イポーの木ですっっ 

イポーの街の名前の由来になった木ですよ♪♪

白亜の美しい駅舎を見た後は、
ぜひっ イポーの木もお忘れなく


いつも読んでくれて有難うございます
    ブログランキングに参加しました
バナー6
面白かったらポチっとお願いします! 

blog_malaysia at 09:05  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年06月08日

ずいぶんご無沙汰しちゃいました
みなさん、お元気でしたか?

シティは、色々お出かけしたりしててちょっと忙しかったです
ブログも2週間ぶりくらいになっちゃいましたね
ごめんなさいっっ


さてさて、今日はオモシロイ写真が手に入ったのでご紹介です
_MG_9639_royal_belum_20150527_1


木の枝についたコブみたいなもの・・・


みなさん、
これなんだかわかりますか
BlogPaint


これ、実は




ラフレシアの芽なんですっ


うふふ

この芽が、
_MG_9584_royal_belum_20120720_1
こぉーんなふうになるんですよ~

でも、この姿が見られるのは、
上の芽から、なんと、なんと
約3年後っ

ん?
あれ?
ラフレシアってつぼみ→開花は9ヵ月くらいじゃなかったっけ??


そうなんです
確かにつぼみ→開花は9ヵ月くらいなんですが、
実は芽が出てから→つぼみになるまでは、
なんと2年 かかるのです。。え、まじ・・?

写真では割と芽が付いているんですが、
つぼみになる前に、鳥に食べられたり枯れたりしちゃうみたいで、
最終的に開花するのは、ものすごく少ないそうです。
ワタシも、芽が出たばかりのものを見た事ありますが、

はっきり言って、
木特有の凹凸にしか見えませんでした!!(笑)
やっぱり幻の花なんですねぇ・・・

いつも読んでくれて有難うございます
    ブログランキングに参加しました
br_decobanner_20120214152214
面白かったらポチっとお願いします!


 

blog_malaysia at 09:14  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年04月07日

おはようございます


無事ジャングルから帰ってきました~(笑)

気になるトラさんですが・・・




残念ながら会えず・・(涙) 
ま、会えてたとすると、ワタシはココにいないですけどね


トラさんのかわりに~・・・
こんなものを見てきましたよ

↓ ↓ ↓

IMGP0438



こ・・・これはっ



はい




正真正銘、ホンモノ(!?)の
ラフレシアさんです~~

IMGP0440
きゃ~!!!

地面からニョキッっと出ていると、
まるでつくりものみたいでしたが(笑)、
本当~にホンモノのラフレシア!!

嬉しいから記念撮影♪♪
BlogPaint
ラフレシアと言えば
食虫植物」(←いえいえ、違います
人喰い花」(←もっと違います。笑)
ものすごく臭い
とか言われますが、
臭いは・ ・ ・ ・しなかったです。はい
ぜんぜん。

今回見た、このラフレシアちゃんは
Rafflesia Cantleyii(ラフレシア・チャントリー)
という種類で、
低地に咲き、
比較的白い斑点が大きく、
お花の直径が30cm~55cmと小ぶりなもの
(↑ラフレシアって一言でよく言いますが、なんと10種類以上あるんですよっ)

小ぶりだから、ふつうにかわいいお花に見えますっ←???
と・ ・ ・とにかくっ
生ラフレシア(?)発見しましたぁ~


で。

今回ワタシはどこへ行っていたかと言うと・・・
マレーシア・ペラ州の「Royal Belum(ロイヤルブルム)」という自然公園

どんな場所かは、また明日のブログで詳しくご紹介しますね♪♪
とりあえず、トラの代わりにラフレシアを発見した報告でした~(笑)


いつも読んでくれて有難うございます
    ブログランキングに参加しました
mulbery
面白かったらポチっとお願いします!







 

blog_malaysia at 09:05  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年03月10日

サンダカンのキナバタンガン川クルーズ。
1053_original
テングザルはモチロン、
運が良ければ、オランウータンやゾウも見られますが ・ ・ ・ ・








この看板に注目
1055_original
ワニ、でます。。ひー



あ、いや
基本的にボートに乗ってる限り襲われることもないし、
ワタシは遭遇したこともありませんが、
ワニ、棲んでるらしいので、
クルーズ中は、しっかりガイドさんの言うことを聞いて、川には入らないでくださいねっ
 

☆キナバタンガン川クルーズ
アクセス:
コタキナバルから飛行機でサンダカンへ
サンダカンから更に車で約2-3時間
※セピロックオランウータンリハビリセンターの見学等、
 サンダカン観光がセットになった、コタキナバル発着のオプショナルツアーでの参加が
 一般的です♪ 

いつも読んでくれて有難うございます
    ブログランキングに参加しました
br_decobanner_20120214152214
面白かったらポチっとお願いします! 

blog_malaysia at 09:07  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年01月15日

おはようございます

年末にサラワクでのカヤッキングをご紹介しましたが、
その時一緒に、バコ国立公園にも遊びに行ってきたので、
今日はそれをご紹介です


皆さん、マレーシアの風景と言って、
この写真
Bako NP_112
見た事ありませんか


海の上に突如として出現する奇岩
これが、クチン近郊のバコ国立公園にあるんですっ 
そして、こういう不思議な風景は、割とチャレンジする場所にあったりしますが、
この岩は、結構簡単に見る事が出来ますっ

え~、ほんとぉ~」というお友だちを引き連れて、
いざ、バコ国立公園へっ

バコ国立公園は、
クチンから車で約45分、そのあとボートで30分程の場所にありますっ

CIMG2090
ちょっと見づらいんですが
バコ国立公園は、せり出した(?というのかな?)海岸と
その一帯のエリアで、結構広いです。
ボルネオ島のほとんどの植物が分布していると言われていて、
熱帯の植物を堪能できる絶好の場所でもあるんですよ

CIMG2091
こ・・これまた見づらいんですが、
現在18のトレッキングルートがあって、自然の動植物を見ながら
トレッキングも楽しめます♪♪

CIMG2102
さて~いよいよ。。。

海へ~

ボートに乗り込んで~
いざ出発ですっ

この沿岸には、例の奇岩以外にも
CIMG2109

CIMG2110
波の浸食によってできた岩がアチコチにあります。

ボートに乗ること5分くらい。

いよいよ~~


見えましたっ奇岩っ
CIMG2111
きゃ~
写真ソックリ!!
かなり感動しますっ

その他にもポツリ、ポツリと岩はありますが、
やっぱりコレが一番の見どころ
形がコブラの頭みたいですよねっ
写真で見た風景とまったく同じものを見ると感動します!笑

いや~、
いいものをみました。笑

公園内では、
ヒヨケザルなんかも見られたりしますよっ
CIMG2108

大自然満喫です☆

マレーシアの中でも割とマイナーなサラワク州。
でも、世界遺産のグヌンムル国立公園があったり、
州都のクチンから自然が近かったりと、
魅力がいーーーっぱいあります
モチロン、ウマイものもいっぱい(←ワタシはこれがイチバン♪笑)

皆さんも遊びに来てくださいねっ

いつも読んでくれて有難うございます
    ブログランキングに参加しました

redang
面白かったらポチっとお願いします!



















 

blog_malaysia at 09:08  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014年12月22日

マレーシアと言えば、
オランウータン
34s014h_1
かわいぃ~


オランウータンは、現在ボルネオ島とインドネシアのスマトラ島にしか
生息していない絶滅危惧種
マレーシアと言っても、オランウータンが見られるのは、
サバ・サラワク両州だけ 

・・・とはいえ、
サバ州、サラワク州、どちらの町でも
町のあちこちでうーちゃんに遭遇できる訳ではありません

もともと、とってもおとなしいうーちゃんは、
ジャングルの奥にひっそりと暮らしています

なので、うーちゃんが見たい方は、
両州にあるオランウータンの保護施設(リハビリセンター)で見学します 
※ここは、傷ついたり、親をなくしたオランウータンを自然に返す為の施設なので、
触ったり抱っこはできません。

オランウータンの保護施設は
サバ州なら
セピロックオランウータンリハビリセンター(サンダカン)
シャングリラ・ラサ・リアリゾート(コタキナバル※宿泊者優先の人数制限あり)
サラワク州なら
セメンゴ・ワイルドライフセンター
マタン・ワイルドライフセンター

があります

今回は、サラワク州のセメンゴへうーちゃんを見に行きました♪♪
KCN_Semenggoh_5535

ここは、クチンから車で約30分の場所で、
毎日9時~10時 と15時~15時半の2回餌づけが行われています。

その時間に合わせ、皆カメラをもってスタンバイ・・・
CIMG2070

まだかな。。まだかな。。



CIMG2068
・ ・ ・ ・あれ?



CIMG2069
うーちゃんが来ない・・・

なんと、この日うーちゃんは姿を現しませんでした。。
保護施設内にいるオランウータンは、基本自然に近い形で生活しているので、
餌づけの時間はあるものの、もしどこかでご飯(果物)が取れれば
わざわざ餌づけの時間には降りてこないんです。。
どうやら、別の場所で美味しい果物の木を見つけたようです。。

このセンターの目的は
オランウータンを自然に返す事 なので
これは、オランウータンが自然に帰りつつあることでとても良いこと。

とは言え、
残念です。。。
はぁ。。

保護施設へ見学に行く際は、こういう事態も覚悟して(?)見に行ってくださいね。

オランウータンが見られる場所(保護施設)
サバ州
シャングリラ・ラサ・リア・リゾート内自然保護区
時間:午前10時&午後2時(各回約1時間)
☆定員制(※宿泊客優先)
入場料:ラサリアリゾート宿泊客RM50/一般RM70
見学希望日の72時間前から予約可能
アクセス:コタキナバル中心部から車で約40分

セピロック オランウータンリハビリセンター
時間:9:00~11:00/14:00~15:30(餌づけは10時と15時)
入園料:大人RM30 子供RM15
アクセス:コタキナバルから飛行機でサンダカンへ
        サンダカンからは車で約20分

サラワク州
セメンゴ・ワイルドライフセンター
開園時間:8:00~17:15(餌づけは9:00~10:00/15:00~15:30)
入園料:大人RM3 子供RM1.5
アクセス:クチン市内から車で約30分

マタン・ワイルドライフセンター
開園時間:8:00~17:30(餌づけは9時と15時)
入園料:大人RM3 子供RM1
アクセス:クチン市内~車で約40分

いつも読んでくれて有難うございます
    ブログランキングに参加しました
br_decobanner_20120214152214
面白かったらポチっとお願いします!






 

blog_malaysia at 10:24  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014年12月17日

ボルネオ島・サバ州の玄関口コタキナバル
表記のKota Kinabaluの頭文字をとって「KK」の愛称で呼ばれていますね
Aerial KK City 1
ジャングルのイメージ多いですけど、結構都会なんですよ

1403_original

1409_original

KKでの楽しみと言ったら
ビーチジャングル(笑)かな?

でも、写真の通り割と都会なので、実際ジャングルは遠いです。。笑
そんなKKの近くで自然が気
軽に楽しめるところが
KKウェットランド

1306_original

1292_original
KKから車で10分のところにある湿地帯で、
マングローブの森をお散歩できます♪♪

植物や野生動物の保護の為の施設ですが、
一般の方もモチロン入園可能です♪♪

1307_original
バードウォッチングの名所にもなっていて、

1298_original
双眼鏡持ってる方、結構いらっしゃいますよ

めずらしい鳥も見られるかも!?

あまり滞在時間がないけど、自然を見たい方にオススメです♪♪


コタキナバル ウェットランド(Kota Kinabalu Wetland)
Open:8:00-18:00 月曜休み(祝日は開園)
入場料:大人RM15 子供RM10
アクセス:KK市内から車で約10分


いつも読んでくれて有難うございます
      ブログランキングに参加しました
br_decobanner_20120214152214
面白かったらポチっとお願いします!



 

blog_malaysia at 09:32  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014年09月19日

先週末ティオマン島へ遊びに行ってたんですが(そのお話はまた今度)、

いつものようにのんびり昼寝してたら、

カサカサッ」ってなんか動く音が。。


ふと見たら

ぎゃー!!! 
BlogPaint
わ・・ワニ!? 

じゃなかった。。 オオトカゲさんでした。。笑 

いや、でもほんとうにでかいんですよ。。1mくらいあるし。。
こんちはーじゃないよ、まったく。。苦笑

このオオトカゲさん、マレーシアだと自然の多い所なら
ジャングルじゃなくてもよく見かけますが、
ほんと、一瞬「ワニ!?」って間違えちゃうんですよ。。とくに寝起きは。

基本人を襲う事はありませんが、見かけてもそっとしておいてあげてくださいね。

繝吶Ν繧ク繝」繝、縺ヲ縺・♀縺セ繧貼CIMG2382
いっしょに行ったお友だちが、お花と一緒にパチリ撮ってるけど、
所詮トカゲはトカゲ。。。
(はい、ワタシはトカゲはキライです)

マレーシアにはマレーオオトカゲという種類が生息しているそうです。
この子がマレーオオトカゲなのかはわからないけど、

マラッカやコタキナバル、ランカウイ島なんかでも会えますよ。

いつも読んでくれて有難うございます
    ブログランキングに参加しました
bannertexpo
面白かったらポチっとお願いします!

☆いよいよ来週末はツーリズムEXPOジャパン♪♪



 

blog_malaysia at 09:39  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

人気ブログランキング参加中

記事検索