2019年12月24日

Grabタクシーの呼び方/使い方

最近、マレーシア国内の主要な都市では
タクシーよりGrabの利用が多くなってますね~

KLIA2でも
IMG_3072KLIA2
Grabのでっかい看板出てました


と思ったら、
ランカウイの空港にも
IMG_3112ランカウイ空港

この年末年始、
マレーシアへ旅行される方も多いと思いますので
改めてGrabの使い方をご案内☆

まずGrabはスマートフォンのアプリが必要です。
Apple,Google Playどちらからも
Grab Malaysia」で検索してアプリをダウンロードして下さい。

Grabのアプリは位置情報を利用して車を呼びますので、
 自分の正確な位置を教える為にもWiFiが必要です


これがGrabのアプリ☆
まず「Car」をタップします。
BlogPaint



自分の現在位置と行先を入力します
BlogPaint


そうすると~

目的地まで行ってくれる車が料金と共に表示されます
BlogPaint
今回は1つだけですが、
複数の車がいる場合はいくつか金額が表示されます。
表示される料金で納得する車があったら
その車をタップして手配します

その後は、車のナンバーや名前が表示されるので、
その人を自分の場所で待つだけ


なんですが!!

ここで注意

相手にわかり易い場所を指示する様にしましょう
クアラルンプールのビル街や入口が複数ある場所だと、
ドライバーが探せない場合もあります。
なので、明確にわかる場所を指示しましょう
ずーっと待ってたら、通りの反対側にいたって事もあります。

これはランカウイ島のチェナンモール入口。
IMG_3175_パンタイチェナン_チェナンモールグラブポイント
Grabのピックアップ/ドロップ場所がある場合は
そこを使うとわかり易いですね


料金は時間帯や車によって違います
同じルートでも日や時間帯、車によっても異なります。
近くに車がいないと高い料金になる場合もありますので
手配する前に必ず料金を確認しましょう
近くに車があまりいないと料金は高くなりますよ~

状況で乗り物を使い分けるのがBEST
目の前にタクシーがいて、Grabと金額がさほど変わらないなら、
タクシーの方が便利になる事もあります。

ペナンやランカウイ、コタキナバルではタクシー
メーター制でなく目的地によって一定の金額になりますが、
目の前にタクシーがいて、その値段に納得するなら
Grabを呼ぶ必要はない・・かもだし
KLなら鉄道もあるしね♪♪
状況で乗り物を使い分けるのがBESTだと思います☆


そして、気になるお支払い方法ですが~
クレジットカード(アプリに事前登録)の他
現金も可能です~


カードの登録は
アプリ圏内(=マレーシア国内)でないと登録できません
から、
マレーシアに到着してから登録してくださいね。

勿論、カードを登録せずにその都度現金払いも可能です
その場合は車を降りる時に現金でドライバーさんに払ってください。


状況で色々乗り物を使い分けてくださいね


GrabはWiFiを使用したスマートフォン専用のアプリです。
 スマートフォンとWiFiが無いと使用できません。ご注意下さい


いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
mulbery
面白かったらポチっとお願いします!




blog_malaysia at 10:35交通 | ランカウイ島  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

人気ブログランキング参加中

記事検索
月別アーカイブ