2019年04月04日

ひときわ目立つ白亜のお屋敷の正体☆

マラッカの世界遺産地区のヒーレンストリート
ヒーレンIMG_0180
この通りは別名「億万長者通り」とも呼ばれていて、
「ヒーレン」というのはオランダ語でオランダ時代に呼ばれていた名前。
「ヒーレン」とは「紳士」という意味だそうです

今の正式名称は「Jalan Tun Tan Cheng Lock」で
マレーシア独立の鍵を握っていた華人の大富豪の名前にちなんだ
通りの名前になっています
その話はまた後日♪♪

ヒーレンIMG_2818
様々な形のショップハウス、タウンハウスが並ぶこの通りでも
ひときわ目立つお家。

それがこのお家☆
じゃーんっ
ヒーレンOCBC創設者の家IMG_2796
他のショップハウスとは少し建築様式の違う、
とーーーーっても美しい大邸宅

となりのお家と比べても~・・

ヒーレン_OCBC創設者の家IMG_2797
ずいぶん違う・・というか、
このお家、お庭というかポーチがあるんですよね。

ココを通るたびに
はぁ~ステキだぁ~」って
ウットリ見とれちゃうんですが、

いったいこのお屋敷は何なんだろう・・???
とずっとナゾでしたがお友達に聞いてやっと謎が解決

門には

ヒーレン_OCBC創設者の家IMG_2798
この邸宅の由来と説明が書かれていて
「Chee(チー)さん一族の家」で、もともとは18世紀から続く家系ですが
1925年にビジネスで財を成した「Chee Yam Chuan」さんに敬意を表して
建てられたそうですが、この「Chee Yam Chuan」さんというのが
海外で有名なOCBC銀行(Overseas Chinese Bank)の
創始者のおじいさんにあたるのです♪♪

という事は・・
ココはその、OCBC銀行創設者一族の邸宅なのです。
へぇ~~!!!!

もちろん、ここは私邸なので内部に入る事は出来ませんが、
そう聞くと納得な建物でした


はっとするくらい美しいお屋敷なので、
皆さんもマラッカへ来たらぜひ見てみてくださいね☆


いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
malakka_banner
面白かったらポチっとお願いします!





blog_malaysia at 09:10観光スポット | マラッカ  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

人気ブログランキング参加中

記事検索
月別アーカイブ