2018年08月07日

コタキナバルで楽しむべき10のコト♪♪

おはようございます

いよいよ、今週末からはお盆休み
沢山の方がこの期間にご旅行されるんじゃないでしょうか?
マレーシアにも沢山の方が遊びに来てくれるみたいで、嬉しいです

せっかくのご旅行なので、
皆さんには、ぞんぶんに楽しんで貰いたいっ

なので、今日はワタシがオススメする、
コタキナバルで楽しむべき10のコト☆」を紹介しちゃいますっ

まずはつめ♪♪

1.アイランドホッピング~
Boat_to_Sapi_Island (3)
コタキナバル中心部からボートで約15分で到着する
海洋公園は透明度が高い綺麗な海がっっ
沖へ行かなくても、沢山の魚が見られますよ
ツアーとして多いのは、サピ島やマヌカン島ですね。

ちなみに、コタキナバル中心部は埋め立てになっているので、
海がすぐ近くにあっても、砂浜は無く海には入れません


サピ島へ行ったらぜひ体験してもらいたいのがつめ。
2.コーラルフライヤー(ジップライン)
Coral_Flyer (9)_1
サピ島とそのお隣のガヤ島の間に架けられたジップラインで、
250mの距離の海上を時速60kmで飛ぶアクティビティ

Coral_Flyer (12)


海の上を飛ぶのって、気持ちいい~


大人RM86で
10:00-15:30までやってます♪♪
ジップラインの詳細はこちらから


つめはテングザルや蛍が見られる
3.リバーサファリ(リバークルーズ)
IMG_1153_タマウ川クルーズ
コタキナバルから車で約2時間。
両岸にうっそうと木々がしげる川をボートでクルーズ。
テングザルを見たり、運が良ければサイ鳥も見られるかも
その後は、
クリスマスイルミネーションのようにチカチカと光る蛍を鑑賞
とっても幻想的☆

アクティビティが続きましたが、
コタキナバル市内でもする事はありますよ♪♪

つめは~
KKのオブジェ前で記念撮影♪♪
IMG_1312_KK市内

KKというのは、コタキナバルの愛称。
Kota Kinabaluの頭文字をとって、地元っ子にそう呼ばれています
KK市内の、ハイアットリージェンシー裏手辺りには、
最近この「 KK」というオブジェが出来て、
写真スポットになってます

もう少し遠くから撮ると、
IMG_1296_KK市内
こんなオブジェです☆


普通に記念撮影でも良いのですが、
ココはやっぱり、
「KK」のポーズで写真を撮りましょう♪♪笑
BlogPaint
実はこのポーズ、地味に苦しいです(笑)

ハイアットリージェンシーまで来たので、
IMG_1496_ハイアット
次のお薦めはココのカフェ


IMG_1504_ハイアット_1
外側にある「モザイクカフェ」では、
とっても珍しいレインボーラテ(カフェラテです)が飲めますよ♪♪
そして、とっても可愛いレインボーケーキも♪♪
IMG_1500_ハイアット
ハッとするような鮮やかな色で、
若干びっくりしますが(笑)、
ちょっとしたティータイムはどうですか?
レインボーラテとケーキの詳細はこちら

お腹を満たしたら、車に乗って約10分。

つめ、人気の水上モスクへ~
IMG_1277_市立モスク
青いドームがほんっとにキレイ!!!
ワタシも大好きなモスクです
モスクを見ると「異国~」って感じがしますよね♪♪


※一般の方も見学できますが、見学時申込とRM5、
 肌を覆うレンタル衣装(RM10)が必要です。
 詳細はこちら


イスラム教の国・マレーシアで
一番消費される「お肉」の種類は何だか知っていますか

それは・・・
ズバリ チキン(鶏肉)ですっっ
イスラム教徒は豚肉を食べる事を禁止されていて、
ヒンドゥー教徒は牛肉がNG。
どの民族でも食べられるのが「チキン」という訳なんです♪
KFCはどこへ行ってもありますが、
KKへ来たら、ぜひローカルレストランの、

Boreno's ボレノズ」へ行ってもらいたいです
IMG_1118_Borenos
コタキナバルのローカルファーストフードで、
KK内には数店舗展開しています。
え~、でもフライドチキンでしょ~??」っと
侮ってはなりません!!
IMG_1126_Borenos
(※通常はカットされて出てきます)
お肉がジューシーでとってもクリスピーなんですっっ
これは、美味しい~♪♪
ワタシはハマってしまい、よく食べています(笑)
ファーストフード店なので気軽に入れるし、
お店によっては24時間営業なんで、
夜中に「お腹空いたなぁ~」って食べられますよ(笑)
ボレノズの情報はこちら

皆さん、コタキナバル(ボルネオ島)というと
真っ先に思い浮かべるのが、
オランウータンですよね~
34s014h_1
ですが、
コタキナバルの街中を歩いていても
オランウータンには会えません

コタキナバル近郊で唯一オランウータンを見られるのは、

ロッカウィ・ワイルドライフパーク
IMG_1404_lokkawi
ここでは、ボルネオに生息する動物を中心に100種ほどが
飼育されています♪♪もちろんオランウータンやテングザルも

一部の動物を除き、柵や檻を使わないので
自然に近い姿を見る事が出来るのです~
IMG_1423_lokkawi
オランウータンも、こんな感じ~
動きはとってもスローで、の~んびり暮らしています。

リバークルーズで見られるテングザルも、
クルーズだとかなり遠くにしか見られないんですが、
この通り、近くで見られますよっっ
IMG_1426_lokkawi


IMG_1435_lokkawi
天狗ザルは檻に入れておかないと逃げちゃうそうで(笑)、
檻の中にいましたが、かなり間近に見れて大満足☆

それ以外にも川を泳ぐカワウソとか見れて
テンション高めです♪♪

あと、オススメは~
アニマルショー
IMG_1463_lokkawi
座る席の場所によっては、
クマネコ(ジャコウネコの一種)が
目の前のロープを渡ってくれます~
きゃ~
大人も子供も楽しめる動物園です♪♪
ロッカウィの情報はコチラ
※個人で行く場合は往復でタクシーを手配してください。

コタキナバルは、街中の観光スポットというより、
海や山等のアクティビティに参加するほうが多い街ですが、
次のは、街中で体験できるアクティビティ。

サンセットクルーズ(ノースボルネオクルーズ)
IMG_1335_ノースボルネオクルーズ
市内に一番近い大型リゾート「ステラハーバーリゾート」内の
マリーナから出発するノースボルネオクルーズ。

IMG_1337_ノースボルネオクルーズ
オシャレで明るいスタッフが迎えてくれますよ♪

コタキナバル中心部の湾岸をぐるっと回る2時間の
ビュッフェクルーズですが、オススメはサンセットクルーズ!
IMG_1384_ノースボルネオクルーズ
夕陽に染まる南シナ海の風景を堪能できます

船内ではライブバンドによる演奏もあって、ムード満点
IMG_1387_ノースボルネオクルーズ

そのうち~
スタッフやお客さんが音楽に合わせて踊りだしちゃうのが、
なんともマレーシアっぽくて楽しい

クルーズの詳細はコチラ


そして、いよいよ最後!
最後だけど、絶対外せない(笑)のが、
 サバベジを食べること!!
_L5W0263
サバ州でしか食べられないこの野菜。
KLや他の場所では見た事が無いです
街中にあるシーフードレストランで大抵は出してもらえます
Seri Selera Kampung Air (3)
大抵はガーリック炒めかブラックペッパー炒め。
ガーリックの方がオススメかな~??
KKの街中だと、
スリ・セレラ
ウォーターフロントのポートビュー
ウェルカム・シーフード あたりで食べられると思います

かなり長いブログなってしまいましたが
もし、まだ何しようか決めてない方がいたら、
ぜひ参考にしてみてくださいね~♪♪

他の都市でも、やってみようかな~


いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
br_decobanner_20110720171659
面白かったらポチっとお願いします!




blog_malaysia at 11:20コタキナバル | 観光スポット  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

人気ブログランキング参加中

記事検索
月別アーカイブ