2016年01月22日

シンガポール航空のプレミアムエコノミー席体験☆

おはようございます
日本でもファンが多い、世界でもトップクラス&5スターの航空会社、
シンガポール航空が、2016年1月17日から 
日本ーシンガポール路線
日本ーロサンゼルス路線に

プレミアムエコノミー席を導入しました~ 
そして、その発表会が昨日東京であり、
東京のスタッフが参加して来たので、ご紹介しちゃいますっっ

BlogPaint
当日は、開始時間からたっくさんのメディアの方が
いらっしゃってましたよ。

BlogPaint
テレビ局の方かな?も来てました☆


で、コチラがそのプレミアムエコノミー☆
027
従来のエコノミークラスよりも
シートピッチ(前)が約16cm
シート幅は最大4cm
広くなりますっっ

プレミアムエコノミーが導入される機材はA(エアバス)380です♪

BlogPaint
座るとこんな感じで、
確かに、前も横もゆったりうふ♪

BlogPaint
横からみても、かなりゆったりしてますね
そして、前が16cm長くなるので、
足がらくらく前に伸ばせます~
コレは嬉しいっっ


ちなみに・・・
全然関係ないんですが、
席の横にはシンガポール航空のクルーがいらっしゃったんですが
024
う・・・美しい
はぁ~目の保養 目の保養(笑)



で、このプレミアムエコノミークラス、
違うのは、シートの広さだけではありませんっ

今回のプレミアムエコノミークラスは、
038
モニターは、業界最大級の13.3インチ(従来は11.1インチ)
モチロン、タッチパネル式。相当~大きいです。

 037
リモコンも最新式ですよ~

BlogPaint
足元にはコンセントもついているし、
USBポートももちろんあります。

027
席と席の間には、
カクテルテーブル、ミネラルウォーターボトル、
その他ノートPCやタブレット等の収納スペースも付いています

しかも
機内食は、3種類のメインコースから事前にチョイスが可能(※)で
何と、機内では、ワインだけでなくシャンパンが飲み放題
きゃ~~
もともとシンガポール航空はエコノミークラスでも快適だったのに、
これ、さらに快適ですっ
やばい、すっごく乗りたいっっ
(※出発24時間前までに予約が必要)


気になるお値段ですが、
東京発シンガポール行きが約14万5000円~(※)
(※一例です)

同区間のエコノミークラスが約4万3000円~(※)
ビジネスクラスが22万5000円~(※)なので
ちょうど中間のお値段ですね☆
(※一例です)



ちなみに・・
この日は、プレミアムエコノミークラスの他に、
シンガポール航空が誇る、
スイートクラスも展示されてましたよ♪♪

031



BlogPaint
さすが、スイート
これ、もう飛行機の座席じゃないですね(笑)

BlogPaint
足を伸ばしても、まだまだ余ります。
ひろびろ~
このスイートクラスは、組み立てて、
完全フラットのベッドにもなりますよ
いや~ん
こんな飛行機で世界一周したいっ(笑)
ちなみにスイートクラスのお値段ですが、
日本→シンガポール行きは約58万5000円~
ご・・ごじゅうはちまんえん・・・・
よし、宝くじを当てて・・・‼(笑)

ま、スイートクラスは置いといて(笑)、
プレミアムエコノミー、一度乗ってみたいですっ

みなさんもぜひ乗ってみてください♪♪


シンガポール航空
プレミアムエコノミークラス
日本ーシンガポール、日本ーロサンゼルスは2016年1月17日~
その後、北京、上海、デリー、ムンバイ、フランクフルト、ロンドン、チューリヒ、NY等
順次導入予定。
詳しくは シンガポール航空


いつも読んでくれて有難うございます
    ブログランキングに参加しました
hikouki_banner
面白かったらポチっとお願いします!







 

blog_malaysia at 09:06取材レポート | 交通  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

人気ブログランキング参加中

記事検索
月別アーカイブ