2015年05月21日

ママ特製のナシアヤムと万能スープの素☆

マレーシアへ旅行して、みなさんがよく見かけるのが
チキンライス
 nasi_ayam1
うふっおいしそ♪♪
通常の場合、「チキンライス」というのはこのことで、
主に中華系の食堂で出していますね。
鶏ガラスープで炊いたご飯と、蒸し鶏/ロースト鶏が乗せられてきます。

マレーシアにはもう一種類「チキンライス」があります
それが~
ナシアヤム
マレー語で、ナシ=ごはん アヤム=鶏肉なので、
英語にしちゃうと「チキンライス」・・・
え?一緒じゃない??
そう思いますよね。。
ワタシも違うのはわかっていながら、
なかなか説明が出来なかったんですが、
お友だちのお家へ行ったら、お友だちのママがナシアヤムを作ってくれて、
作り方を教えてくれました~

で、
ナシアヤムというのは
こちらっ
IMG_6880
(※お友だちのお家で食べたので、盛り付け違います)
チキンライスよりもお肉がフライドチキンに似てる感じ???

IMG_6885
かなりゴロっとしたチキンですっ

作り方もチキンライスとはかなり違って、

まず、
チキンをスパイスを沢山使ったスープで茹でます。

茹であがったら、チキンを軽く油で揚げます

チキンを茹でるお水に使ったスープは、お米を炊くときのお水に使います

さらにそれでも余ったスープは、頂くときにスープとして飲みます

お好みで、黒いケチャップやチリソースをつけたり、スープをごはんにかけながら食べます☆

全然違うでしょ??

で、そのナシアヤムを茹でる為のスープなんですが、
トモダチのママが教えてくれたのが

コレっ
IMG_6886
スーパーでもよく売ってる「スープの素
パッケージにも書かれていますが、スターアニスやシナモン、
カルダモンとかいろんなハーブが布のようなものに包まれていて、
それをお水をはったお鍋に入れてお肉を茹でるんですって!!

ちなみにこのスープの素は、
食堂で食べるビーフンスープとかにも使われています
とってもあっさりしているけど、スパイスの味や香りがしっかりついていて美味しい

かなり使い勝手が良いモノです♪♪
スーパーで見かけたら、↑の写真みたいに1個ずつ売っていたので、
日本に帰って、マレーシア料理を作ったり、お土産にあげてもGOODですね♪♪

いや~
トモダチママのナシアヤム、絶品でしたぁ~
満腹まで食べちゃった

同じ名前でも、これだけ違うのはちょっとオドロキです☆
ぜひ皆さんも、マレーシアでこの2つを食べ比べしてみてくださいね♪♪

いつも読んでくれて有難うございます
     ブログランキングに参加しました
samad
面白かったらポチっとお願いします!



 

blog_malaysia at 09:40グルメ | お土産  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

人気ブログランキング参加中

記事検索
月別アーカイブ