2015年04月16日

マレーシア映画ウィーク『細い目(Sepet)』を観てきました♪♪

おはようございます♪♪

東京のスタッフが、今東京で開催中の「マレーシア映画ウィーク」で
映画を観てきたとレポートが入りました♪♪

MFW_FB_cover
 マレーシア映画ウィーク

前のブログでもご紹介しましたが、
アジア映画を主に上映しているシネマート六本木がこの度閉館する事になり、
そのクロージングイベント『劇終』の一環としてマレーシア映画ウィークが開催されています。
IMG_6105


で、観てきたのは、故ヤスミン監督の代表作でもある『細い目(Sepet)

螳」譚仙・逵歃邏ー縺・岼
(※『細い目』より マレーシア映画ウィーク実行事務局)

マレー人少女・オーキッドと華人少年ジェイソンの淡い恋物語を描いた作品で、
2005年の東京国際映画祭の「アジアの風」部門でも「最優秀アジア映画賞」も
受賞した作品です。

物語は、民族、宗教、文化も違う2人の恋物語を中心に展開しますが、
とっても興味深かったのは、
シリアスな場面にコミカルなエッセンスが絶妙なバランスで入っていたり、
1人の話すセリフが言語ミックスだったりすること

これ、マレーシアでは本当に日常的なんですが、
多民族国家であるマレーシア人は、
日常的にマレー語、英語、中国語を使うんですよね。
なので、同一人物と話していても、
その時々で言語が英語になったりマレー語になったり、中国語になったり。
話の途中で言語が変わってしまったり、一部単語が多言語になることも当たりまえ。

そんなマレーシアの日常が見事に再現されていて、
観ていてもとっても楽しかったです♪♪


IMG_6119
上映後のトークショーで登場した、主役のお2人
(左から2人目:シャリファ・アマニさん 3人目:ジョビアン・リーさん)
なんとお2人で揃って来日するのはこれが初めてだとか
(2005年の東京国際映画祭では来日は叶わずだったそうです!!)

IMG_6121
『細い目』から10年経つそうですが、シャリファ・アマニさんは
昔と変わらないキュートな笑顔が魅力的でした


マレーシアでも、映画館で上映しているのはハリウッド映画が多くて、
こんなに沢山のマレーシア映画が1度に観られる機会はほんとにないんですよ
しかも日本語の字幕付きで!!(笑)

映画ウィークも残すところあと4日となってしまいましたが、
この『細い目』も、もう1回上映がありますし、
その他のマレーシア映画も、オススメがいっぱいです♪♪

ぜひ観に行ってくださいね♪♪

Information
マレーシア映画ウィーク
開催期間:~2015年4月19日(日)まで
開催場所:シネマート六本木
上映プログラムはこちら


いつも読んでくれて有難うございます
    ブログランキングに参加しました
flower
面白かったらポチっとお願いします!

 

blog_malaysia at 10:42取材レポート | ドラマ、映画  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

人気ブログランキング参加中

記事検索
月別アーカイブ