2014年07月09日

マレーシアの文化&習慣がよくわかる『カンポンボーイ』

先週のブログでも紹介しましたが、
マレーシアで漫画と言えばコレっって程有名な

カンポンボーイ
IMG_2115
 ラット(LAT)氏による漫画、というよりも絵本に近い本なのですが、
この度新訳として東京外国語大学出版会より出版されました

この本は、主人公の「ぼく」がペラ州のカンポン(田舎)で
生まれてからカンポンを離れるまでの少年時代に
「ぼく」が体験する習慣や文化が書かれているんですが、
時代が1950-1960年代なのに、今読んでもとっても新鮮だし、
マレーシアの節目の習慣を知るのにとっても便利です

IMG_2117
ストーリーもとっても面白いので、
アッという間に読めちゃいます♪♪

この「ぼく」が体験する出来事は、
過ごした場所は違っても、
マレーシア人のほとんどが同じ体験をしてるそうですよ

一読の価値アリです♪
ぜひ読んでみてくださいね~♪♪

「カンポンボーイ」
ラット(LAT)作
左右田直規 監訳
稗田奈津江 訳
東京外国語大学出版会
定価1800円+税

いつも読んでくれて有難うございます
    ブログランキングに参加しました
fishmuraku
面白かったらポチっとお願いします!
 

blog_malaysia at 09:11その他   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

人気ブログランキング参加中

記事検索
月別アーカイブ