2014年05月14日

マレー鉄道でマラッカへ♪♪

この前日本からお友だちが遊びに来たときに
マラッカへ遊びに行ったんですが、
お友だちが
マレー鉄道に乗りたいっ」というので、乗ってきました
マレー鉄道、どんな感じかご紹介しちゃいます☆

今回はKLセントラルーマラッカ近郊のタンピンまで。
マレー鉄道を運行してるのはKTMなんですが、
改札口はKTMコミューターとは別の場所
あっもちろんKLセントラル駅内ですけどね。
20140318_135033KTM乗り場
こちらがその改札口。
KTMコミューターがある改札階から1つ上の階にあがった所に
改札口があります
23IKTM乗り場
表示で言うとLevel 2の「Antarabandar(Intercity)」用の改札口へ行きます。

39KTM乗り場
改札口・・といっても本当にフェンス1つのゲートだけ。
そこでチケットを見せて入ります。
※ちなみにこの日は30分遅れ・・・

20140318_141637KTM乗り場
ゲートを入ったら、エスカレーターでプラットホームへ

20140318_141819KTM乗り場
車体に車輌番号が書かれています。

今回ワタシたちは、1等車(えへへっ♪)を利用♪
BlogPaint
1等車は通路挟んで1人席、2人席となっていて
座席もかなりゆったりだし、前後の席の間隔も広いから
かなり快適~~

※ただ、トイレはあまり期待しないでください~

風景は~~
45KTM

33KTM
・ ・ ・ ・ 
はい。KL中心部~マラッカ方面はかなり都市化が進んでいるので
町の風景です。

1等車にはドーナツとお水が付いてきますっ♪♪
37
こんなんだったら、お昼少な目にすればよかった~~

2時間ちょっとの鉄道の旅。
ガタゴト揺られ・ ・ ・
はい。ご察しのとおり、寝ておりました

そして、気づけば車掌さんの
タンピン到着~~」のアナウンス

はっ(割と飛び起きました。笑)

到着しました~~
ここがタンピン(Tampin)ですっ
28タンピン駅
タンピン駅ですが、実際今は「Pulau Sebang(プラウ・セバン)」という駅名です。
ただ下に小っちゃく「Tampin」と入っています。
間違いなくココがタンピン駅です

15タンピン駅
乗ってきた列車にサヨナラし、

09タンピン駅
改札へむかいまーす。
すごくキレイな駅です。というのもちょっと前にこの駅新しくなったばかり。
それで名前がPulau Sebangに変わったんですね。


改札を出たら、タクシーが結構いるのかと思いきや・・
1台だけ・・ たったいちだい。。
すかさずそれに乗り込み、マラッカの街へ向かいました
でも。。
タンピンで降りた人、ワタシたちだけでした。。
タクシーの運転手さんに聞いたら、
駅からちょっと歩いた所にバスターミナルがあるらしく、
そこからマラッカ行きが出てるそうです
歩いて15分くらい。

そして、ここからマラッカの世界遺産地区までは
さらに車で1時間ちょっと。。

正直・・・遠いです

でも電車の移動っていうのはたまにはいいですね
(ほとんど寝てたけど)高速道路とは違う風景を見られるし
お友だちは大満足してましたよかった。

皆さんも興味があったら乗ってみてくださいねっ

マレー鉄道のスケジュールはKTMのホームページで確認してください☆


いつも読んでくれて有難うございます
    ブログランキングに参加しました
muntri mews
面白かったらポチっとお願いします!





blog_malaysia at 09:01交通 | クアラルンプール  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

人気ブログランキング参加中

記事検索
月別アーカイブ