2013年10月25日

シーフードの肉骨茶??

今日もサバ州の情報です

マレーシア滞在で必ず1度は食べてもらいたい料理の1つが
肉骨茶(バクテー)
_L5W9933
骨付きの豚肉を漢方入りスープで煮込んだ
マレーシアで発達した中華料理。
漢方だから苦そう~って思いますが、
いいえ。味はあっさり&お肉柔らかすごく美味しいんです

肉骨茶の名前通り、お肉を使っているんですが、
なんと!サバ州第2の都市であるサンダカンには
シーフードを使った肉骨茶があるんです~~

えっシーフード??
カタカナで書くとステキな感じですが、ようは魚・・(笑)
サカナを漢方で煮るの!? それって美味しいの??
興味シンシンです。

そしてコチラがシーフード肉骨茶を出す
Nam Chai Seafood Restaurantさん
1228_original
街にあるフツ―の食堂です

1237_original
お店のおばちゃんが盛り付けてくれてます

その気になるシーフード肉骨茶が
コチラっっ
1241_original
さ・ ・ ・ サカナ・・・(←あたりまえ)

1244_original
エビとお魚の白身

正直あの肉骨茶のスープにシーフードって合うのかなぁ?
と思ったんですが、
思ったよりもアッサリで美味しいですっ

KLやコタキナバル(KK)でも肉骨茶屋さんはよく見かけますが、
シーフードは初めて

なかなかお目にかかれない一品なので、
サンダカンへ来たらぜひトライしてみてくださいねっ

Restaurant Data:
Nam Chai Seafood Restaurant
Address:
No.1 Block D,Bandar Nam Tong, Sandakan
Open 8:30-14:00/18:00-21:00(月曜休み)
Tel:6089-612603


いつも読んでくれて有難うございます
    ブログランキングに参加しました
bakute
面白かったらポチっとお願いします!






blog_malaysia at 09:51グルメ | サバ  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

人気ブログランキング参加中

記事検索
月別アーカイブ