2012年02月22日

JATA旅博2011・マレーシアブースのその後

昨年9月末に開催されたJATA旅博2011
みなさん、その節はたくさんのご来場ありがとうございました

その時のマレーシア政観のブース、覚えていますか?
IMGP7404
こちら。
旅博の時期のブログでもご紹介しましたが、このブース、
旅博が終わった後、
東日本大震災の被災地である、岩手県の大船渡へ送られ、
現地で復興活動をしているボランティア団体の方々に
使っていただく予定になっています。

旅博終了後ブースは解体され、資材は大船渡に運ばれています
IMG_0231
(解体の様子)

その大船渡から現在の状況レポートが届きました

大船渡ではその後、このブースを移築するための場所に
建築の許可を取ったりし、現在基礎工事に入っています。
DSCN1312
ここがその場所

DSCN1318
きれいに場所をならして、

DSCN1315
土台を作っています。

同時進行で、今回寄贈したブースには床や壁がなかったので、
設計・建築をしてくださった渡辺治建築都市設計事務所さんの
作業場では、その不足分を補う部品作りをしています。
IMG_1804


IMG_1789

土地の許可を取り、さら地にして土台を作り・・
家1つ建てるのは本当に大変ですっ

また現地からレポートが入ったらお知らせしますね♪


いつも読んでくれてありがとうございます
   ブログランキングに参加しました
br_decobanner_20110715162151
面白かったらポチっとお願いします!






blog_malaysia at 10:01取材レポート   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

人気ブログランキング参加中

記事検索
月別アーカイブ