2011年12月13日

パワースポットを探そう♪ハン・トゥアの井戸

久々にパワースポットネタです

マラッカへ行ったついでに、前々から気になっていたパワースポット、
ハン・トゥアの井戸』へ行ってきました~

マラッカの歴史地区から大体車で15分くらい。
Kampung Duyong (カンポン・ドゥヨン)という村にあります

ここは、マラッカ王国時代の戦士、ハン・トゥアが生まれたと
言われている村で、そこに昔から残る井戸なんです。


タクシーのおじさんに案内してもらって着いた、ハントゥアの井戸。
現地では
Perigi Hang Tuah(ペリギ・ハントゥア=ハントゥアの井戸の意)
と言えばみんなすぐ分かります

これがその井戸。
かなり古そ
石がその歴史を物語ってます。
IMGP8137
タクシーのおじさんが言うには、数百年はここにあるんですって
ハントゥア本人が掘ったとも伝えられてるんですよ

おじさんが、水を汲んでくれました♪
IMGP8136

写真だとちょっと分かりづらいんですが
水が透明なの、わかりますか~?
IMGP8139
ふつー、マレーシアでは水道水でもこんな澄んでるのは
珍しいです。

もちろん、飲み水として、普通に飲めるそうです
・・が、やっぱりちょっと怖いのでやめました
おじさんはよく空のボトルを持ってきて水を入れて帰ると
言ってました

実はこの井戸、1度も枯れた事がないんですって
しかも、この水には不思議な力があって、
病気が治るとか色々言われてるそうです。


だから、
いつでも人だかり
IMGP8150

で、みんな頭や手足をこの水で清めてます
IMGP8149

更にこの井戸には面白い言い伝えがあって、
ハントゥア本人が、白いワニに姿を変えてこの井戸に棲んでいると
いうんです

心のピュアな人にだけ、その白いワニは見えるらしいですよ
私は見えなかったけど。ピュアじゃないって事ですかね。

でも、そんな言い伝えがあるお水だから、
清めた後はなんか清々しい気持ちになりました
なんかいい事がありそうです

Place Data:
Perigi Hang Tuah (Hang Tuah's Well)
Address:
Kampung Duyong, Melaka
Access:
マラッカ歴史地区から車で約15分
往復でタクシーを頼むと良いですよ♪(大体往復でRM30程度)



blog_malaysia at 09:05パワースポット | マラッカ  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

人気ブログランキング参加中

記事検索
月別アーカイブ