2010年06月22日

グヌン・ムル国立公園 ~コウモリの舞~

mulu_11

前回のブログで、ムル国立公園には沢山の洞窟がある、とご紹介しましたが、あるのは洞窟だけじゃありません。

洞窟といえば=コウモリ
これはお決まりのパターンですね。
で、洞窟に入るとコウモリが「バサバサッ」って飛んでくる・・というのも
お決まりのパターンですが、ムルのこの「ディアケイブ」は
イギリスにある聖ポール大聖堂が5つも入っちゃうほど大きい洞窟なので、そんなスリリングな体験はありません。

でも。
このコウモリたち、夕方になると一気に目覚め、洞窟から
バサバサバサッ」と飛び立っていきます。
その数、数百万匹。数百万ですよ、数百万。

それも群れをなして飛んでいきます。
mulu_19

その姿はドラゴンの様で、「ドラゴンダンス」とも「ドラゴンフライ」とも
呼ばれています。
写真だとわかりにくいですが、空に龍の様な筋、わかりますか?

圧巻です。





blog_malaysia at 09:17自然 | サラワク  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

人気ブログランキング参加中

記事検索
月別アーカイブ