2011年04月

2011年04月08日


まだまだクルーズは続きます

今日は川辺でのピクニックランチ

コックさんが竹を使ってなにか作ってます・・・なんだろ??
パンダウボルネオ201003 279

外でも、スタッフの方がちゃんとテーブルセッティングしてくれます
外でのランチは気持ちが良いですね~
パンダウボルネオ201003 280

今日は何が食べられるのかな?
パンダウボルネオ201003 288

さっき作ってた竹
何が出てくるの~
パンダウボルネオ201003 294

じゃ~ん 
パンダウボルネオ201003 297
なんと、竹筒の中で、お野菜と一緒に、お魚、チキンを蒸して
いたんです。左がお魚、右がチキン。
美味しい~

パンダウボルネオ201003 300
外で食べる食事はまた一段と美味しいです

その他、クルーズ中には、
パンダウ専用のトレッキングレイルでのジャングルトレッキング
パンダウボルネオ201003 366

パンダウボルネオ201003 391

パンダウボルネオ201003 352

学校訪問
子供たち可愛い!
パンダウボルネオ201003 245

もちろんカピット観光もあります
カピットは、昔貿易で栄えた町で、コロニアル調の建物が
まだ残っていますよ♪
パンダウボルネオ201003 161


パンダウボルネオ201003 394

今まで、オプショナルツアーで小さなボートに乗ってのリバーサファリは
ありましたが、これはクルーズ船に乗っての旅
ジャングルを楽しみながらも快適な滞在があるし、アクティビティも豊富


ツアーは9日間とちょっと長いですが、
9日目には「えもう」って思うはず
大満足な旅でした

クルーズに関するお問い合わせは・・
パシフィックリゾート 
http://www.pacificresorts.com/cruise/ships/pandaw/orient_pandaw/
パンダウクルーズに関しては 
http://www.pandaw.com/borneo-c-118.html


blog_malaysia at 09:15自然サラワク  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2011年04月07日


ジャングルクルーズ、2日目です。
気になるジャングルはまだ~??

はい。見えてきました~
パンダウボルネオ201003 078
いいですね~この雰囲気・・・
朝もやとひんやりした空気から浮き上がるジャングルと鳥の鳴き声・・
クルーズの醍醐味ですね~

みんな、のんびりと風景を楽しんでます
パンダウボルネオ201003 058

パンダウボルネオ201003 128
お部屋の前と、デッキにはチェアが置かれてるので、
じっくりとジャングルを眺められますよ~

午前はアクティビティの1つ、農家の訪問
パンダウボルネオ201003 083
トウガラシや

パンダウボルネオ201003 084
バナナとか

パンダウボルネオ201003 082
みんな「ジャングルの植物がいっぱいッ!」と大はしゃぎ。

お家も訪問しました。
パンダウボルネオ201003 100

パンダウボルネオ201003 096
にゃんこがいますっ。こんにちは!

パンダウボルネオ201003 098
採れたての果物をいただきます。おいしい~

クルーズ中は毎日、基本午前と午後1つずつアクティビティが
入っています。どれも興味深いものばかり。

これは地元の市場見学。
パンダウボルネオ201003 169

手作りのお菓子を売ってます
どれも美味しそうです~
パンダウボルネオ201003 168

お野菜も売ってます
パンダウボルネオ201003 167

船で出されるお食事はすべて地元で採れたお野菜。
そのお野菜を使ったサラダ
パンダウボルネオ201003 173

毎日美味しいごはんです♪
パンダウボルネオ201003 174

今日はもうひとつのアクティビティ・・
かなりジャングルに入ってきました・・
パンダウボルネオ201003 180

パンダウボルネオ201003 234

民族衣装を着た方がお迎えに来てくれてます
パンダウボルネオ201003 181
ここは、先住民族のロングハウスです~
パンダウボルネオ201003 185
ロングハウスとは、その名の通り、長ーーーいお家に、
複数の家族が住んでいる、先住民族特有の家です


かわいいっ
パンダウボルネオ201003 187

廊下は共通の様になっていて、
ここで民族舞踊や音楽を披露してくれます
パンダウボルネオ201003 188

皆と一緒に手を使っての食事にトライ
パンダウボルネオ201003 191

パンダウボルネオ201003 189

パンダウボルネオ201003 207
教えてもらいながら、ダンスしてみます

パンダウボルネオ201003 228
現代社会ではなかなか出来ない貴重な体験
とっても心に残る思い出です

クルーズに関するお問い合わせは・・
パシフィックリゾート 
http://www.pacificresorts.com/cruise/ships/pandaw/orient_pandaw/
パンダウクルーズに関しては 
http://www.pandaw.com/borneo-c-118.html


blog_malaysia at 09:15自然サラワク  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2011年04月06日

みなさん、「ボルネオ島」って言ったらまず何をイメージしますか?

私は断然
ジャングル」ですね~

でも、実際コタキナバルもクチンも、空港を降りてみると、ものすごく都会
ジャングルは、で2~3時間いかないと、お目にかかれないんですよね・・
ミルクティー色の河とうっそうとしたジャングルを見てみたいなぁと思っていたら、
サラワク州シブ発のジャングルクルーズがあるのを発見

さっそく体験してきました
とっても楽しかったので、何回かに分けてレポートしますね

まず初日はシブ空港で、係の方がお出迎え
パンダウボルネオ201003 004
Pandaw Cruise」の看板を持って待っててくれています。

そのあと車で、船着き場まで。
クルーズ船に乗り込みます。かなり大きな船です
パンダウボルネオ201003 007

船に乗ると、スタッフの方がおしぼりを持って待っててくれています♪
パンダウボルネオ201003 008

そしてウェルカムジュース
パンダウボルネオ201003 011

今回はこの船に5泊します
はい。船上泊ですよ。
こちらが客室~
パンダウボルネオ201003 016
すっきりした感じでとても清潔です
ベッドは少し小さめのシングルベッド。ベッドの下はタンスに
なってますので、着替えが入れられます
パンダウボルネオ201003 020
奥側がバスルーム。ちゃんと各お部屋にバス・トイレが付いてます
クルーやガイド、そして乗客同士の交流を深めるため、
お部屋にはテレビ、電話は置いてません


パンダウボルネオ201003 022

バスルーム。シャワーオンリーですが、とっても清潔です。
パンダウボルネオ201003 025

到着日のディナーは、スタッフと船長からのご挨拶
パンダウボルネオ201003 034

夕食。
パンダウボルネオ201003 038
あえて大きなテーブルを置いて、乗客同士が交流できるようになってます。
日本の方は、最初はちょっとびっくりするかも知れませんが、
毎日色々な方とお話が出来て楽しいですよ

気になるお食事は~
パンダウボルネオ201003 042
おいしい

パンダウボルネオ201003 039
食事は、地元の新鮮な食材を使ったお料理。主にアジア料理が中心です。
欧米の方にも美味しく食べられるよう、味はマイルドに仕上がってます

このクルーズ船はシブを出発し、ずーっとラジャン河を上り
カピット(Kapit)という場所まで行って、シブに戻るクルーズ。
そのクルーズ中にはたっくさんのアクティビティが組み込まれてます。

アクティビティの様子はまた明日ご紹介します
今日はこれでお休みなさい

クルーズに関するお問い合わせは・・
パシフィックリゾート 
http://www.pacificresorts.com/cruise/ships/pandaw/orient_pandaw/
パンダウクルーズに関しては 
http://www.pandaw.com/borneo-c-118.html

blog_malaysia at 09:21自然サラワク  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2011年04月05日

まるでおとぎの国のようなブキッ・ティンギ。
ゲンティンハイランドみたいに、テーマパークやカジノが
あるわけじゃないですけど、ここはここで、ユニークなものがありました

日本の方には「別に」かも知れませんが、
ジャパニーズ・ビレッジ
CIMG1939

敷地内の一部に、純和風の日本庭園が広がってます
CIMG1943

ここには、日本庭園のほか、茶室スパがありますよ
CIMG1945

こちらがたたみスパ
CIMG1946

たたみの純和風のお部屋にマッサージベッド
CIMG1947

なんと日本庭園に囲まれてマッサージも受けられるみたいです
CIMG1950

茶室も超~本格的で、ちゃんとお茶をたてられる方が
お抹茶を淹れてくれますよ。

和風というのはあっても、ここまで本格的なものは
マレーシアでも滅多にないですね~。すごいです。

おとぎの国から日本に来たみたいでした

blog_malaysia at 09:15観光スポットマレー半島東海岸  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2011年04月04日

みなさん、KLからで1時間で行ける、ブキッティンギっていう
高原リゾートを知っていますか
ブキッティンギ(Bukit Tinggi)・・日本語に訳すと、「高い丘
その名の通り高い丘の上にあるんですけどね
CIMG1964

週末を使ってそのブキッティンギへ行ってきました
ここは、地元の人の週末旅行地みたいなところですが、
何がすごいかっていうと・・

CIMG1937

CIMG1916

CIMG1967
おとぎの国の様なんです
きゃ、可愛い

この可愛いオモチャみたいな建物はすべて、
Colmar Tropicale(コルマー・トロピカル)」っていう
ホテルなんです

ほとんどすべての建物の1階部分はレストランやスパ
なっていて、上の階がすべて客室ユニークな造りですよね♪

CIMG1917
こんな感じ。右はじにレストランが写ってますが、わかりますか~?

フレンチレストランでごはん食べました
レストランのごはん。おいしかった
CIMG1935

CIMG1936


高原だけど、そんなに寒いってことはなく、ちょっと涼しい程度。
馬にも乗れちゃいます
CIMG1960

おとぎの国みたいな街並みなんで、歩いているとここがマレーシア
だっていうことを忘れちゃいそうです

KLで長めに滞在されている方の週末旅行に良いかもしれませんね

Resort Data:
Colmar Tropicale,Berjaya Hills
アクセス:KLから車で約1時間



blog_malaysia at 09:13観光スポットマレー半島東海岸  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2011年04月01日

外国で大人気グリーンティー
もちろんマレーシアでも人気です

CIMG1904
リプトンのグリーンティーフレーバー

もちろんマレーシアなので、お砂糖入りです
「甘ったるいかな~」と思って飲んでみたら、
甘さ控えめで飲みやすかったです




blog_malaysia at 09:10グルメ  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

人気ブログランキング参加中

記事検索
月別アーカイブ