2010年08月23日

UNESCO世界文化遺産でもある歴史都市・マラッカ。
_6
マラッカを歩くと、こんな可愛い建物をよく見かけます。
これは「ショップハウス」という、1階が商店、2階が住居になった
建物です。

とまぁ、これが基本なんですが、よぉーっく見てみると、建物の様式が
ビミョーに違います


そうショップハウスも時代の流れに乗って進化してるんです。

まずは1番古いスタイル・オランダ式
1_SH_Dutch
17世紀、オランダ人によって建てられた1番初期の様式。
ヒーレンストリートでよく見ることができますよ
特徴は、2階の窓がとても小さいこと。

3_SH_SouthernChina_
2番目はこれ、中国南部式
18世紀~19世紀に建てられたとされ、風水に基づいて
建てられてるそう。外観からは分かりづらいですが、中庭と、
屋根が強調されています。

4_SH_EarlyTransitional
これが初期のもの。
長屋スタイルのものが多かったそうです。

7_SH_NeoClassocal
これがイギリス支配時代のもの。
イギリス支配時代は前期・後期とありますが、これは後期のほう。
2階の窓は風通しを良くするために大きく作られているのと、
豪華な装飾がされています。


・・・とまぁ、こんな感じで時代によって様式も違っています。
様式はご紹介したものの他に、「過渡期」「ネオ・クラシック」「アールデコ
近代(戦後)」と実に9タイプもあるんです

こんな風にショップハウスの違いを見ながらマラッカ観光するのも
面白いんじゃないでしょうか?











blog_malaysia at 09:11マラッカ  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年08月20日

毎日暑いですね
TVのニュースでご覧になった方も多いと思いますが、先週11日から、
イスラム国では「ラマダン(断食月)」が始まっています。

ラマダンは、イスラム暦の第9の月に行われる断食のことで、この期間、
イスラム教徒の方々は日の出から日没まで、一切の飲食が禁止されています。
イスラム暦は西暦より11日ほど短いので毎年断食月の日程が変わります。今年は北半球のほとんどの国が夏ですから大変です
ラマダンについて詳しくはイスラミックセンターのwebサイトで紹介されています。

断食中のことをマレー語で「プアサ(Puasa)」と言います。そして、日没に
その日の断食明けを知らせるコーランの一節(アザーン)がなると「断食明け(buka puasa)」になり、飲食を取ることができます。
これが1カ月も続くんです。すごい、の一言に尽きます。

この時期の旅行について、みなさんから「お店がやってないのでは?」とか「街が静かなんじゃないか?」とか質問されますが、街はいたって普通
逆にいつもでは見られないものが見られたりしますよ
そのひとつが「ラマダン・ビュッフェ」。
これは、ホテルやレストランが提供する日没後のディナービュッフェです。
レストランによって値段は様々ですが、かなりリーズナブルな料金で
いつもより豪華だったり、特別なメニューのビュッフェが楽しめます。
Cetusan_Ramadan_2010
これは、ツーリズムインフォメーションセンターに併設されてる
サロマ』のもの。おひとりRM65(約1750円)。

Aug_MB1
こちらはKLのマヤホテル。おひとりRM80(2200円)

どちらも本格マレー料理のビュッフェになってますね。

最近マレーシアではホテルのラマダンビュッフェが人気
仕事仲間と誘いあって出かけることはかなり多くなりました。
みんなその日の断食明け時刻より前にレストランへ行き、
好きなお料理をお皿によそい、アザーンが鳴ると同時に
お祈りをし夕食をとります。

もし機会があったらラマダンビュッフェに出かけてみてくださいね。
※レストランによってはイスラム教徒優先にしているところもありますので
 ご注意くださいね

blog_malaysia at 09:14グルメ  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年08月19日

プラナカンの原点といえばマラッカ。
なのでマラッカと言えばニョニャ料理なんですが、
それ以外にもマラッカには名物料理があります

それは・・・「チキンライスボール
ちきん・らいす・ぼぉる???・・・ぼおる??
おそるおそるチキンライスボールを注文してみると・・



CIMG1970
出てきました。
これがそのチキンライスボール。手前の白いものがそうです。
ボールになってますね。

で、どんなものかと申しますと・・
ただ単に、チキンライスのご飯をボール状にしたもので~す
どういう訳か、マラッカではライスがボールになっています。
いつものライスより少しモチモチした感じ?の食感です。

食べやすさから言ったら断然パラパラ・ライスですが、
ボールにはボールの良さが・・
ぜひ食べくらべしてみてください♪



blog_malaysia at 09:14グルメマラッカ  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年08月18日


さて、マレーシアのおやつ 第3弾です
CIMG1915
これも屋台で売ってるもの。よくKLだと、セントラルマーケットの前
あたりで売ってますよね。気になったこと、ありませんか

CIMG1918
これは、Keropok Lekoh(クロポック・レコー)という、
のすり身を揚げた、マレー風おつまみです。

これは、マレー半島東海岸のケランタン州周辺の食べ物なんですが、
KLでもよく見かけますよ
原料は、オキイワシ等の海魚を使っているそうです
日本で言うと「つみれ」を揚げたみたいな感じかな

CIMG1931
マレーシア人は、これにチリソースをかけて食べるのが大好きです

味は・・うん美味しいこれにビールがあったら最っ高ですね
これも1リンギットで3本くらいかな。

手を出すのを躊躇させる見た目(笑)ですが、美味しいですので、
ぜひトライしてみてください


blog_malaysia at 09:18  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年08月17日

先日、コタキナバルへ行ったお友達からお土産をもらいました。

saba1のコピー
ノート?のセットみたいです。

ご存じの通り、コタキナバルがあるサバ州は「森の人オランウータン
が生息することでも有名ですよね

ケースを開けてみると・・
SBSH0168
やっぱりノートのセットでした~
表紙には、かわい~い子供のオランウータンのイラスト
左の小さいのはメモ帳、大きいのはノートというより、サイン帳みたいな
感じです。カバーは木をイメージしたハードカバーになってます
普段使い…というより、お料理のレシピとか書いたり、旅行の
写真を貼って、アルバム
にしても良いですね

SBSH0171
これはしおり。オランウータン可愛い~

コタキナバルでお土産を探すなら、ぜひサバ州観光局直営の
クラフトショップ「Kadaiku(カダイク)」へ立ち寄ってみてください♪

サバ州の先住民族の伝統手工芸品のバッグやクラフト、
かわい~いオランウータンのぬいぐるみなんかも売ってます

Shop Data: Kadaiku
Address:Lot 5, Ground Floor, Block L, Sinsuran Complex
TEL:+6088-232121

blog_malaysia at 09:17お土産コタキナバル  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年08月16日


自然が豊かな国としても知られるマレーシアですが、近年は
森林伐採による熱帯雨林の減少も問題になっています

社団法人 日本マレーシア協会では、1995年からサラワク州で
熱帯雨林再生のための植林活動をしています。今年も14名の
ボランティアの方と一緒に植林をしてきました。その模様をレポートします

nursery apeng
ここが植林活動を行っている、サラワク州アペン保護林
州都・クチンからは車で2時間、インドネシアとの国境近くです。
これは植林するために育てた苗

tree planting apeng seedling

treeplanting apeng
植林の説明を受けて、自分でもトライ結構大変な作業です
bidayuh dance apeng
昼食後はしばしの交流タイム~先住民族ビダユ族の踊りに
挑戦

1995年から始めた植林。熱帯雨林でも、木が大きく育つには時間
かかります。今年はなんと95年に参加してくださったご夫婦が、再び
参加してくださいました

trees planted 1995
これが15年前に植えた木。立派な大木になりました
自分が植えた木が大きくなっていると感動もひとしおです。
tree planting apeng group photo
みんなで記念撮影

今年は15回目の記念ということで、マラッカのアイルケロー植物園での
植樹にも参加
tree planting melaka

さらにさらに
frim2
KLのFRIM(マレーシア森林研究所)でも植樹。
これは、木を観察するためにかけられた吊り橋を渡るところ。
地上30m以上の高さの吊り橋を渡るのはかなりスリリング~

1本の木を伐って、そこに新たな苗を植えても、その木が立派な
大木になるのは10年以上も先のこと。マレーシアには世界最古の
熱帯雨林が残る場所もあります。その緑を絶やさない為の取り組みを
今日はご紹介しました。

植林ツアーに関する情報は (社)日本マレーシア協会
TEL:03-3263-0048
FAX:03-3263-0049



blog_malaysia at 09:12自然取材レポート  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年08月13日

BlogPaint

暑いので、おサルさんも泳いでます。
気持ちいいですかぁ?



blog_malaysia at 09:14自然ランカウイ島  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年08月12日

ランカウイ島を車で走っていると、緑が多くて、
と~ってものどかな気分になります

緑の合間に何かいる・・ イヌ?いやいや、そんなに小さくないし・・

のらうし~
正体は水牛でした~

でも近くに小屋らしいものもないし、家もない・・
この水牛さんは・・まさか・・・野良?

いえいえ、れっきとした飼い水牛?です。
日中はこうやって放し飼いしてることが多いんですよね。
だから夜になると、みんなすぅーっとどこかへ消えていきます 笑

マレーシアでは、普通の牛より、水牛が飼われていることが多いです。
しかも、日中はだいたいどこでも放し飼いです 笑

ランカウイとか、コタキナバル郊外とか、結構いろんな場所で
水牛を見ることができます。でも危険ですので、絶対に触ろうとか
思わないで、遠くから静かに見てあげてくださいね。


blog_malaysia at 09:16ランカウイ島自然  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年08月11日


マレーシアの国民的飲み物、ミロ
DSC_1018
 あっ後ろ側の飲み物が、ミロです。ちなみに手前はレモンティー。

DSC_1017
こちらがミロさん。

日本だったらフツーは、ミロじゃなくて、ココアを飲みますよね~
でも、マレーシアでは ココア=ミロなんです 笑

しかもお店で「ミロ」って言っても通じない
MILO」は、「マイロ」って読みます。
屋台でも、レストランでも、ファーストフードでもたいていのところで
ミロは飲めます

屋台では、味も好みによって調節してくれます。
たとえば
「甘さ控えめ~」とか(この場合はミルクも少なめだけど
「コーヒー濃いめ~」とか。

ミロも「濃いめ~」ができます。で、「ミロ濃いめ~」で注文したら

どんっ
DSC_0028
 大量のミロの粉が上に乗ってました~。はは

DSC_0027
こりゃー確かに濃いめですわ。

もし屋台で「濃いめ~」を注文したかったら、
飲み物の名前の後に「カウ」とつけて注文してね
アイスミロ濃いめなら→アイス・マイロ・カウ

甘さ控えめにしたかったら、「クラン・マニス」でOKですよ。

マレーシアのミロは日本のとは別モノの気がするのは私だけかな~?
いや、きっとみんなそう思うはずっ!
ぜひマレーシアへ来たらミロにチャレンジしてください






blog_malaysia at 09:16グルメ  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年08月10日

日本は今はお盆休みの時期ですね

私もちょっとお休みをいただいて、ティオマン島へ行ってきました~。
この前お知らせしたレダン島と同じく、今がベストシーズン

DSC_0034
KL・スバン空港からベルジャヤ航空で、ティオマン島へひとっ飛び


tioman
レダン島もキレイでしたが、こっちもきれい~
のんびりした感じの島です

DSC_0178
のんびりするにはサイコーですよ

berjaya_tioman_11
今回はベルジャヤ・ティオマンリゾートに宿泊
島なのに、緑もいっぱい!

DSC_0055_1
 イルカが可愛い~

DSC_0071_21
 ご飯もおいしいこれ、かなり重要ですね 笑

DSC_0068

同じマレー半島東海岸でも、レダン島とはちょっと違う雰囲気の
島でした。海もキレイ心が癒されます~

ティオマン島も10月初旬までがベストシーズン
9月に夏休みを取られる方はぜひ

Island Data: Pulau Tioman
Access:KL(スバン)空港からベルジャヤ航空で1時間。
      シンガポールからも飛行機が出ています。
Season:3月~10月まで

Resort Data: Berjaya Tioman Resort



blog_malaysia at 09:13マレー半島東海岸  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

人気ブログランキング参加中

記事検索