2018年08月17日

ランカウイやコタキナバルなどのビーチに行く場合、
大抵の方が、
はやくビーチでのんびりした~いっ」と思って
行きは同日乗継ぎの便で目的地まで行きますよね。

でも、たまには先にKLで1泊して、
バカンスに使うお洋服やサンダルをゲットしてから
リゾートに向かってみてはどうですか~

リゾートグッズって、
同じ国で買った方がその土地にマッチする事ってよくあります
旅行先で買った服を着てバカンスするのも楽しいですよ~

リゾートワンピやストールを探すなら~
セントラルマーケット
20180131_277_セントラルマーケット_11
エスニック柄のワンピやスカート、マキシ丈のワンピ等々、
結構リゾートに合いそうな服が売られていますよ~
可愛いカゴバッグとかも買いたいですね~


BlogPaint
もちろん、値段交渉も可能♪♪
気に入ったのがあったらお店の人に相談してみてくださいね~



海で使うビーサンは、
履き心地バツグンFipperで♪♪
CIMG3334
さすがゴムの輸出国・マレーシア(←だからか?笑)
程よい弾力で履き心地バツグン
一度履くとやめられなくなる究極のビーサン

CIMG3582
色合いも可愛いっっ♪♪

CIMG3584
シンプルだけどオシャレです☆
お値段もRM16.90(約400円程度~)とかなりおトク
Fipperの情報はコチラ

そしてそして、
リゾートで履く、ちょっと良いサンダルは~
もちろんVINCCIへ~
20140617_193616_1
ぺったんこサンダルからヒールサンダル、パンプスまで
マレーシアの女子の足元を支える人気ブランドです

値段も安いものならRM39~(1200円弱)~とこれまた格安
IMG_8537
リゾートでおしゃれに履きつつ、
海で汚れちゃっても心が痛まないお値段(笑)


IMG_6984
リゾートに合いそうな大きめのアクセサリーも♪♪


服、ビーサン、サンダル、バッグ、アクセ・・
うまくいけば、1万円でお釣りがきます

日本出発前に色々準備するのも楽しいけど、
先にKLに立ち寄って、お買い物してからっていうのも
コスパ良くて楽しいですよ~


現地調達の旅、どうでしょう


いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
bannerlangkawi
面白かったらポチっとお願いします!





blog_malaysia at 10:06ショッピングクアラルンプール  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2018年08月16日

おはようございます
フォーシーズンズ、バンヤンツリーと、
デラックスホテルが立て続けにオープンしたKL。

またまた新しいホテルがオープンですっっ

次なるオープンは・・

W Kuala Lumpur ホテルっっ
who3683ex.242173_xx
(ホテル公式サイトより)

写真を見てもわかる通り、
場所はツインタワーの横♪♪
ツインタワーの横と言えば、この前フォーシーズンズがオープンしてますが、
どうやら反対側ですね~☆


Wホテルと言えば、
アーバンでオシャレなラグジュアリーホテルとして、
世界中の都市にホテルを展開してますよねっ

KLのWもかなりオシャレ~♪♪
w_kualalumpur_room2
(ホテル資料より)

ワンポイントに使っているビビッドカラーがオシャレですね☆
w_kualalumpur_room1
(ホテル資料より)

お部屋にいても楽しい気分になりそうっ
KLも賑やかで楽しい街なので、
雰囲気ピッタリですね~


公式サイトを見ると8月23日オープンとあるのですが・・
カレンダーで宿泊代金を検索すると
9月初旬から受け付けてるみたい
気になるお値段ですが~
9月7日~1泊1室でRM978(約26,400円)
RM700~800台の時もあるみたいなので、
1部屋2万円台、2人で泊まるなら1人1万円ちょっと
で泊まれます
かなりオトク~うふ★

沢山良いホテルがオープンしてるから、
どこに泊まろうか迷っちゃいますね~♪♪
1泊ずつ泊まり歩きでも楽しいですね♪♪


皆さんもぜひ泊まりに来てください

Hotel Info
W Kuala Lumpur(2018年9月オープン)
Address:
121 Jalan Ampang, 50450 Kuala Lumpur


いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
samad
面白かったらポチっとお願いします!






blog_malaysia at 09:54ホテルクアラルンプール  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2018年08月10日

おはようございます
今日は、昨日の予告通り

ワタシ的KLのおススメ10コ、いっちゃいますっ
KLのおススメ・・実は沢山ありすぎて
絞るのがものすごく大変だったんですが、
夏休み(家族)+初めて旅行に行く人向けの
オススメをピックアップしました♪♪


まず、1つめは、絶対外せない、

ペトロナス・ツインタワーを見る
KLCC 5857_1111_1
クアラルンプールだけでなく、マレーシアのシンボル的タワー。
こうやって見ると普通のタワーに見えますが~

真下から見ると~
IMG_7262
でかっっ
ハッキリ言って、真下からだとカメラに収まり切りません(笑)
ちょっと離れたところから撮るほうが綺麗に撮れます~

になるとライトアップして綺麗ですよ~
IMG_0255_Maticツインタワー
ん~♪♪いい感じ♪♪

このタワーはペトロナスという会社の自社ビルなので、
登れるのは41階に架けられたスカイブリッジと86階(ほぼ最上階)の
展望デッキのみ。但し人数制限があるのでチケットを取るのが至難の業

20130716_1685-3(リサイズ)
ツインタワー前のKLCCパークでは、毎晩20時、21時、21時45分から
約10分間の音楽と噴水のショー(無料)もやってますので
そっちも要チェック☆

同じタワーでも、誰でも入場券さえ買えば入場できるのが
KLタワー。
KL TOWER 4_1
「パイナップルの丘」に立つ電波塔で、
上にはしっかり展望デッキあります♪♪

通常の展望デッキの他に、
最近スカイデッキがオープン☆
IMG_0096_KL Tower
通常展望フロアはガラス張りになっていると思うのでが、
スカイデッキは何と窓なし(もちろん柵はありますよ)。

さらに~
写真で見てわかる通り、
空に突き出たガラスのボックスが・・・
IMG_0104_KLTower
床もぜ~んぶガラス!
かなりスリリングな写真が撮れます~
※通常はタワーの専任スタッフが撮影し、その写真を購入しますが、
 もし並んでいる人が少なければ、自分のカメラでも撮影できます。

スカイデッキについてはこちら

ちなみに、KLタワーの麓には自然保護区があって、
キャノピーウォーク体験もできますよ~
ek_large
都会の真ん中で自然体験が出来るなんてっ♪♪

最近人気のフォトスポットになっているのが
 I KLのオブジェ♪♪
20180202_329_KLシティギャラリー_11
ムルデカ広場横にKLシティギャラリーに置いてあるんですが、
とっても人気でいつも行列できてます
↑こんな感じに座ったり登ったりして写真撮れるので、
楽しいポーズで写真撮ってくださいね~☆

I love KL オブジェ周辺の観光スポットはこちら


KLは首都とはいえ、
美味しいグルメも沢山味わえます
オシャレなカフェやレストランも増えましたが、

やっぱりローカルグルメは外せない♪♪
KLで食べられるローカルグルメのおススメは~

ナシレマっ♪♪
KL_SAKURA_RESTAURANT_ナシレマ_3
ココナツミルクで炊いたご飯と、サンバルチリソース、
ピーナツと小魚、お店によってはチキンカレー等を
混ぜ混ぜして食べるマレーシアのソウルフード。
ココナツミルクで炊いたご飯てどうなの?
と思うかもしれませんが、
これがまたまろやかで美味しい


ナシレマのお店
village Park
→パビリオンに入ってるマダム・クワンでも食べられます♪
レストランサクラ


バクテー(肉骨茶)っ
20180131_468_yuyiバクテー_11
骨付きの豚肉を漢方スープで煮込んだ鍋料理。
漢方と聞くとちょっと・・となりますが
これがアッサリであとをひく美味しさ~
お店によってはスープ無しの「ドライバクテー」もあります
バクテーのお店の記事はこちら(※一部KL以外のお店も入ってます)


チキンライス~
IMG_0076_CapitolCafe
ローストしたチキンと、鶏がらスープで炊いたご飯を、
チリソースや黒いケチャップ等を付けて食べます☆
辛さが全くゼロなんで、
辛いの苦手な人でも美味しく食べられます~
辛いのがお好みの方はチリソースをたっぷりかけて!笑

Capitol Cafe
Nam Heong 

マレーシアへ行ったら、
民族舞踊ショーも見てみたい
と思っている方はぜひ、
民族舞踊ショーが見られるレストランへ♪♪
CIMG0494

ツーリズム・インフォメーションセンター(MaTIC)隣接の
レストラン「WOW」では、
民族舞踊ショー付きのビュッフェディナーをやっています♪♪
IMG_1846


CIMG0457
色々なお料理や

IMG_1850
マレーシアのお菓子をお好みで食べられるのが
ビュッフェの良い所

民族舞踊ショーもマレー、中国、インド、先住民族の
様々な民族の踊りを楽しめますよ~
WOWの情報はこちら


せっかくKLへ旅行しているから
ショッピングも楽しみた~いっ
って思いますよね
KLは大型ショッピングセンターが沢山あり、
ローカルブランドから高級ブランドまで買い物が楽しめますよ☆

可愛い雑貨を探すなら、セントラルマーケット
20180131_367_セントラルマーケット_11
ハンディクラフトや雑貨、可愛いバッグ、服、
お土産のお菓子など様々なお店が入るセントラルマーケット。
ナマコ石けんもここで買えますよ。
自分や友達へのお土産を探すならまずはセントラルマーケットへ~
セントラルマーケットの情報はコチラ

ローカルブランドやミドル~高級ブランド探しなら
 パビリオン
704_original_1
KL一の繁華エリア・ブキビンタンにある大型モール。
ローカルブランドで人気の「Vincci」や「nose」も入っています★
IMG_6865
フードコートやレストランもあるので、
食事にも便利です

イスラム教の国・マレーシアならではのモスクも、
KL周辺には綺麗なモスクがいっぱいっ
中でも、世界で3つしかないと言われる
ピンク色のモスクを見に行きましょう~
20180131_025_プトラジャヤクルーズ_プトラモスク_12
KLから車で約30分。
新行政都市「プトラジャヤ」にあるプトラモスク
とっても珍しい&写真映えするピンク色のモスク♪♪

20180131_177_プトラモスク_11
女性は肌を隠す為にガウンを着ますが、これもピンク色☆
内部もピンク一色のとってもキレイなモスク☆
水上に浮かぶ風景を見たいなら、プトラジャヤ湖クルーズへ♪♪

プトラモスクの詳細はこちら


マレーシアはイスラム教の国ですが、
マレー人、華人、インド系、先住民族が共存する
多民族国家
だからモスクの他にも仏教寺院やヒンドゥー教寺院、
もちろん教会だってあります
モスク以外にも色んな寺院を見る事が出来るんですが、
中でも珍しいのが、
洞窟の中にあるヒンドゥー教の聖地・バツーケイブ
パワースポットとしても知られているので
自然のパワーを感じてきましょう
20180202_120_バツーケイブ_11
この立派な黄金の神様の後ろには、急こう配な272段の階段。
その中に~
ヒンドゥー教の寺院があります~♪♪
階段はちょっと大変ですが、頑張って登って
パワーを感じてきてくださいっ
バツーケイブの詳細はこちら


KLで数日滞在するなら、
ぜひとも行って欲しいのが世界遺産のマラッカ
N15_0499
KLから車で約2時間。
この赤?ピンク?色の建物に代表される街並みは
KLとは全く違う文化や雰囲気があります
ポルトガル時代のセントポール教会跡などなど、
CIMG4122

サンチャゴ砦などの歴史的建造物や
CIMG4124


かわいい街をぶらぶら歩いても楽しいですよ~
IMG_0205_1


マラッカ島にある海峡モスクも人気ですね♪♪
IMG_0242_ストレーツモスク
マラッカの情報はこちら

やっぱりKLでは夜景を楽しんでもらいたいっ
20180131_526_ブループール_マスジッドジャメ_11


夜景を楽しめるバーやレストランでの
ディナーも忘れずに

BTKL_Vertigo 2 Night_HR_1
バンヤンツリーKLホテルのルーフトップバー「Vertigo」や
ヘリラウンジバーfuegoMarini on 57
トレーダーズホテルのスカイバー等々・・・
ぜひ、KLの夜を堪能してもらいたいですっっ


まだまだ紹介したい場所は沢山・・
KLの観光スポットは観光局公式サイトでチェック
その他レストランやスポット情報はこちらをチェック

皆さん、楽しい夏休みを過ごして下さいねっ


いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
bannermajestic
面白かったらポチっとお願いします!







blog_malaysia at 12:34クアラルンプール  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2018年08月09日

おはようございます
今日もいっちゃいます
ワタシ的ペナン島オススメ8つ

コタキナバルやランカウイ島よりは、
街やグルメの重点が大きくなるペナン島。

ワタシのオススメ滞在方法をご紹介しますっ

まずは、なんといっても屋台天国・ペナン島。

とにかく屋台メシを楽しむっっ
PEN_ガーニードライブ_2
地元っ子の他、ペナン島以外の人もやってくるペナンの屋台街。
大きな屋台街としては
ガーニードライブ(ジョージタウンから車で約15分)
レッドガーデン(ジョージタウン内にあり)
ニューワールドフードコート(ジョージタウン内)
の3つですが、
になると、
ジョージタウンのアチコチで屋台がオープンするので、
わざわざ屋台街へ行かなくても屋台メシは楽しめますよ
ただ、通常屋台は1屋台=1メニューなので、
色んなメニューを食べてみたい方は、屋台街の方がオススメかな。

ワタシのおススメグルメは~

まず、大好き(←聞いてない)アッサムラクサ
P_Fd_AssamLaksa5511_1
のダシと酸味のあるタマリンドを使ったスープに、
半透明の太麺を使ったペナン島のご当地ラクサ。

クセが強いので、最初はちょっと抵抗ありますが、
食べたらヤミツキになります~
CNNでも世界で最も美味しい料理の第7位にランクインっ
大体1杯RM6~7(160円程度)くらい。


そして、モチロン サテーっ
PEN_ガーニードライブ_9
スパイスを付けたお肉(チキン、ビーフ、マトン等)を
炭火で焼いたいわゆる「焼き鳥」みたいなもの。
甘いピーナツソースとの相性抜群っ
何本でもいけちゃいます
1本約RM0.5位ですかね?どんどん食べれます(まじで)

あとは
これも大好きクイティアオ
IMG_1379
米粉の太麺とシーフード(エビや貝等)、野菜と卵等を
オイスターソースとピリ辛のサンバルソースを使って炒めた焼きそば。
このクイティアオもペナン島の名物・・かな?
お店によって具や味は様々なんで、お好みを見つけてくださいね♪♪
こちらもだいたいRM7-9(200円程度)くらいから。

あと、ペナン島はナシカンダーも有名☆
NASI KANDAR 4_1
ナシカンダーというは、ざっくり言うと、
イスラム教のインド人の為の料理で、ご飯を乗せたお皿に
お好みのおかずを乗せてもらうワンプレートご飯。
ペナン島はこのナシカンダーも有名♪♪
おかずの数によってもお値段違いますが、RM10前後ですかね。


沢山食べてもらいたいものがあって、1人じゃあ食べきれない。。
ぜひ皆で分け分けして食べてください
屋台メシバンザイ!!笑

★ペナングルメガイドはこちら


ペナン島というと「島」という事で、
皆さん「ビーチアイランド」をイメージする事が多いです。
間違いではないんですが、
ペナン島はどちらかというと「シティリゾート」です
特に島の中心のジョージタウンは世界遺産

なので、
つめは、世界遺産の街並みを楽しむ です♪♪
13 p40-41_1
イギリス統治時代のコロニアル調の建物が街のあちこちに残り、

14 p42_1
こういう建物を見ていると、
ペナン島にいる事を忘れてしまいそうです~

P_LebuhArmenian_4164_1
情緒あふれる街並みとかも沢山あって、
街歩きが楽しいですよ~
20150904-12-04-04_1クレジット入り
雰囲気ある~
街歩きはこんな感じ♪

そして、この世界遺産地区には、
沢山のウォールアートが出現しています

ウォールアートを探して歩こう
PEN_2
街中には、ペナン島の文化や習慣を表した、
ポップなイラスト風の針金アート

2013-05-111106_1
実際の椅子や自転車を使ったりした壁画アート、
などなど、全部で56か所アートが点在しています

20150904-13-16-27-3_1
こんな感じで、写真を撮ると楽しいですよ~
アートマップはこちら



ジョージタウン、実は結構大きな町で、
端から端まで歩くと直線距離でも30分以上かかる・・
しかも暑い
なので、全てを徒歩で回るのはかなり厳しい

そんな時にオススメなのが
自転車タクシーのトライショー
2013-05-121749_1
これですっ
2人乗りの自転車タクシーで、
このトライショーが走っているのはジョージタウンとマラッカだけ。
よりもゆっくりで、
歩きよりも早く移動が出来て、
2013-05-121776_1
風を感じて、気持ちいい~
値段は交渉ですが、だいたい30分でRM30前後。
もしくは本当にタクシーのように
「〇〇から〇〇まで~」とお願いする方法もあります。
そうするとRM10~くらいかな?

ペナン通りにトライショーの停留所があり、
そこに沢山止まっていますが、
ジョージタウン内はあちこち走っているので、流しを捕まえてもOK♪

ジョージタウンを歩いていると、
CHOWRASTA MARKET 3_1
ひときわ高い建物に目が行くのですが、
あれは「コムター」というビルなんですが、
最近The Topという商業エリアが出来上がりました♪♪
PA143549_1
こんな感じで、いくつかのカフェやレストランも入っています☆


ここで楽しんでもらいたいのは~
超!超!超!!エクストリ~ムな体験!!
DSC_4988_11
最上階(68階:地上249m)に作られた、
足元がガラス張りの「レインボースカイウォーク」っ♪♪
何がレインボーなんだかサッパリわかりませんが(笑)、
か~な~り、スリリング!

でも!
そんなものではありません!!
さらに、もっと上をいく超エクストリームな体験
「The Gravityz」はもっとすごい!!
162
なんと、その地上239mの場所の外を、
命綱だけを付けて
歩いたり、フライングフォックスしたりするのです
ぎゃ~!!!!

412
最初はちょっとこわくても、
気分がハイになってくれば、かなり楽し~♪♪(←ほんとか・・)
ペナン島の街並みを楽しめるし、
なかなかできないスリリング体験!
詳しい情報はこちら


同じ高い所でも、
つぎにオススメするのはもう少しリラックスできる場所

ペナンヒルでキャノピーウォーク体験
CIMG2574_1
ペナン島にあるペナンヒル。
昔イギリス人の避暑地として開拓された「丘」で、
地上823mの場所まで、ケーブルカーで約10分。
ケーブルカーは割とスピード速いから、ワタシ的には
アトラクションと思って楽しんでいます(笑)


頂上まで登ると、
20150905-17-30-26_1
こんな展望台があって、ペナン島の景色が楽しめるのですが、

時間があれば、そのすぐ横に入口がある
The Habitat」がオススメ♪♪
36493733645_785652f6ca_o
実はペナンヒルには、世界最古の熱帯雨林が残されているのと、
18世紀にイギリス人によって作られたネイチャートレイルがあるのです。

意外や意外ですが、
ペナン島でキャノピーウォーク体験も出来るんですよ
25974174198_1a526929d4_o
ナチュラリストさんに説明されながら、
熱帯雨林を散策してみてはいかがでしょうか?

36493734885_be5bf0970a_o
こんなかわいいおサルさんに会えるかも

The Habitatの詳細はこちら

そして、ペナンヒルまで来たら、忘れてはいけない、
ビーチエリアも楽しみましょう♪♪
20150906-14-48-43-2_1
ペナン島は海は綺麗なのですが、
遠浅で砂を巻き込んでしまう為に、泳いだりは出来ますが
シュノーケルをしてもお魚は・・ほとんど見られません
なので、
ビーチではパラセイリングやバナナボート等の
マリンアクティビティを楽しむのがオススメ

ペナンヒルやビーチエリアまで足を延ばすなら、
ペナン島内の観光スポットを巡る観光バス
ホップオン・ホップオフバス」がオススメ♪♪
PEN_80
有料ですがチケットを買えば、1日(24時間)乗り降り自由で
観光地まで行けますよ~
ホップオンホップオブバスの詳細はこちら


ペナン島の特産って何だろう?
お土産に何を買ったらいいかな~?
と思ってる方は、ぜひとも
ナツメグ製品をお土産に買いましょう!!
218e93fd-s
ナツメグはペナン島の特産らしく、
あちこちでナツメグバームやナツメグオイルが売られています☆


435
こっちはオイル。

バームもオイルも
虫さされ
かゆみ
頭痛
筋肉痛
軽い痛みや擦り傷

なんかに使える万能薬。

ワタシ的オススメは、、
仕事中の眠気覚まし・・・

何を買ったらよいかわからなかったら、
迷わずナツメグバームかオイルを~ 笑


今日ご紹介したのは、マストトライの8つ
まだまだペナン島、楽しい所が沢山あります♪♪
こちらもチェックしてみてくださいね~

コタキナバル、ランカウイ、ペナンと来たら・・
やっぱり明日は・・・

いよいよ・・クアラルンプール
明日のブログもお楽しみに~


いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
mulbery
面白かったらポチっとお願いします!




blog_malaysia at 12:18ペナン島  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2018年08月08日

おはようございます
昨日のコタキナバルに引き続き、
今日はワタシ的ランカウイ滞在のお薦め
IMG_0638_CasaDelMar_1

ランカウイ島と言えば、
マレーシアでも屈指のリゾートアイランドうふ。
海も綺麗だし、
なによりも、
ビーチがものすごく静かっ
       
↑これ、かなり重要。
静かなビーチでのんびり~♪♪が1番のオススメです♪♪

日頃の疲れも吹っ飛びます


のんびりするだけでなく、楽しむなら、まずは
ランカウイケーブルカーに乗り、景色を堪能
IMG_0541_ケーブルカー景色
ランカウイ島は
ユネスコ世界ジオパークにも登録されている自然が豊かな島。
このケーブルカーがかけられているマチンチャン山も、
約5億5000万年前の地層が残っています
地上から約800mの場所へ、ロープウェイに乗って上がりますよ~

IMG_0555_ケーブルカーブリッジ
展望台からは、海の景色、山の景色を楽しめます

20161117_105624
ケーブルカーがちっちゃく見える!!

そしてオススメなのが、
CIMG3344
床がガラス張りのゴンドラ~
通常のゴンドラとは別料金になりますが、
スリリング感を味わえますよ~
ケーブルカーの詳細はこちら



じつはこのケーブルカー、
かなりの人気で、いつもゴンドラに乗る長い列が
そんな時にオススメなのが、
ケーブルカー乗り場のすぐ横にある、

3Dアートミュージアムっ♪♪
IMG_0598_3Dアートミュージアム

いわゆる、トリックアートなんですが、
ちょっと馬鹿にしていたら(笑)、
これがかなり楽しいっっ

IMG_0574_3Dアートミュージアム


IMG_0571_3Dアートミュージアム
結構いい写真撮れます

大人でもきゃっきゃしながら写真撮りましたよ~(笑)。
ランカウイケーブルカーのチケットで
このミュージアムにも入れるので、ケーブルカーに乗る前、
もしくは乗った後に立ち寄ってみてくださいね
ミュージアムの詳細はコチラ


やっぱり島に来たならば、
やっぱり海は外せない!!
LKW_PantaiChenang_8015
ビーチでのんびりするも良し、
アクティビティを楽しむのも良し♪♪ですが、

ランカウイ島でイチオシのマリンアクティビティは

ェットスキーツアー
49
何と!免許無しでも大丈夫。
自分でジェットスキーを運転して
アイランドホッピングが出来るのです~

これ、本当に楽し~♪♪
なかなかここまで自由にジェットスキー乗れる場所無いですからね
マレーシアでもランカウイ島くらいなんじゃないかな・・?
ぜひトライしてもらいたいです
ジェットスキーツアーの詳細はこちら


皆さんのイメージのランカウイ島は
「ビーチ」だと思うんですが、
ジオパークに登録されている程ランカウイ島は
自然も豊か」なのですっ
ランカウイ滞在中はぜひ、
自然堪能するツアーに参加するのもお忘れなく


ということで、
つめは、マングローブツアー
LKW_Kilim_Cruise_7861_1
ボートに乗って、マングローブ林や、

LKW_Kilim_Cruise_7945_111
ジオパークに登録されている自然や洞窟を見に行きますよっっ
ガイドさんによると、運が良ければ、
カワウソとかイルカが見られる・・・かも!と。
(↑必ず見れる訳ではありません。私の時は出現しなかった。。



そして、さらにさらに
自然を肌に感じたいなら、
マングローブカヤックがオススメっっ
BlogPaint
2人1組でカヤックを漕ぎながら、
マングローブ林をクルーズします~♪♪
ボートよりも低い位置に座り、幅の狭い川(海?)を進むので、
マングローブがものすごく身近に感じられます
自分で漕がなきゃならないので、少し大変ですが、
こっちもかなりオススメです~
マングローブカヤックの情報はコチラ


ランカウイ島、
免税の島」としても知られていますっ
とっても素朴な島なので、ブランドショッピングはできないんですが
お酒大好きな皆さんが何よりもウレシイのが、
お酒がめちゃめちゃ安いっっ
20161116_132823
スーパーで売ってる缶ビールの価格、
ちょっと見えにくいんですが、
カールスバーグ、
1本RM2.10(60円)です・・
や・・・安いっっ
実は安いのはスーパーだけでなく、
レストランやホテルで飲んだとしても、
他の都市よりか~な~り安い!
沢山飲んでもお財布が痛くない!!笑
※スーパーで購入する際は、パスポート提示の上手続きが必要です。


最近はKLでも買えるようになりましたが、
ランカウイ島の特産と言えば
ナマコ!!
ナマコ石けんの本場です!!笑

お土産にナマコ石けん&ナマコグッズを買う!
IMG_0670_ピサン
ナマコは自然治癒力が高いのと、サポニンやセラミドといった
保湿成分がタップリ入っているので、
お肌しっとり
一度使うとやめられなくなる人続出です
クアタウンにあるピサン
パンタイテンガーのガヤミナミ がオススメ♪♪


ランカウイはとっても素朴で、
パンタイチェナンとクアタウンは別として、
それ以外のリゾートの外は、本当に素朴な農村て感じです
CIMG3293
こ~んな田んぼの風景もありますよ♪♪

お店もぽつり、ぽつり程度。
車もほとんど走っていなく、
クアタウン以外のエリアにはほとんど信号がありません(←まじです)。

だから、
自転車(サイクリング)がオススメっっ
車の交通量も少なく信号が無いから、
す~いすい走れちゃう


リゾートによっては宿泊客に自転車を貸出しているので
IMG_0659_CasaDelMar
自転車を借りてランカウイ島を走るのも楽しいですよっっ


ランカウイ旅行の参考にしてみてくださいね~
その他、ランカウイのお薦めはこちらをチェック☆

いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
br_decobanner_20110720172128
面白かったらポチっとお願いします!




blog_malaysia at 11:51ランカウイ島  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2018年08月07日

おはようございます

いよいよ、今週末からはお盆休み
沢山の方がこの期間にご旅行されるんじゃないでしょうか?
マレーシアにも沢山の方が遊びに来てくれるみたいで、嬉しいです

せっかくのご旅行なので、
皆さんには、ぞんぶんに楽しんで貰いたいっ

なので、今日はワタシがオススメする、
コタキナバルで楽しむべき10のコト☆」を紹介しちゃいますっ

まずはつめ♪♪

1.アイランドホッピング~
Boat_to_Sapi_Island (3)
コタキナバル中心部からボートで約15分で到着する
海洋公園は透明度が高い綺麗な海がっっ
沖へ行かなくても、沢山の魚が見られますよ
ツアーとして多いのは、サピ島やマヌカン島ですね。

ちなみに、コタキナバル中心部は埋め立てになっているので、
海がすぐ近くにあっても、砂浜は無く海には入れません


サピ島へ行ったらぜひ体験してもらいたいのがつめ。
2.コーラルフライヤー(ジップライン)
Coral_Flyer (9)_1
サピ島とそのお隣のガヤ島の間に架けられたジップラインで、
250mの距離の海上を時速60kmで飛ぶアクティビティ

Coral_Flyer (12)


海の上を飛ぶのって、気持ちいい~


大人RM86で
10:00-15:30までやってます♪♪
ジップラインの詳細はこちらから


つめはテングザルや蛍が見られる
3.リバーサファリ(リバークルーズ)
IMG_1153_タマウ川クルーズ
コタキナバルから車で約2時間。
両岸にうっそうと木々がしげる川をボートでクルーズ。
テングザルを見たり、運が良ければサイ鳥も見られるかも
その後は、
クリスマスイルミネーションのようにチカチカと光る蛍を鑑賞
とっても幻想的☆

アクティビティが続きましたが、
コタキナバル市内でもする事はありますよ♪♪

つめは~
KKのオブジェ前で記念撮影♪♪
IMG_1312_KK市内

KKというのは、コタキナバルの愛称。
Kota Kinabaluの頭文字をとって、地元っ子にそう呼ばれています
KK市内の、ハイアットリージェンシー裏手辺りには、
最近この「 KK」というオブジェが出来て、
写真スポットになってます

もう少し遠くから撮ると、
IMG_1296_KK市内
こんなオブジェです☆


普通に記念撮影でも良いのですが、
ココはやっぱり、
「KK」のポーズで写真を撮りましょう♪♪笑
BlogPaint
実はこのポーズ、地味に苦しいです(笑)

ハイアットリージェンシーまで来たので、
IMG_1496_ハイアット
次のお薦めはココのカフェ


IMG_1504_ハイアット_1
外側にある「モザイクカフェ」では、
とっても珍しいレインボーラテ(カフェラテです)が飲めますよ♪♪
そして、とっても可愛いレインボーケーキも♪♪
IMG_1500_ハイアット
ハッとするような鮮やかな色で、
若干びっくりしますが(笑)、
ちょっとしたティータイムはどうですか?
レインボーラテとケーキの詳細はこちら

お腹を満たしたら、車に乗って約10分。

つめ、人気の水上モスクへ~
IMG_1277_市立モスク
青いドームがほんっとにキレイ!!!
ワタシも大好きなモスクです
モスクを見ると「異国~」って感じがしますよね♪♪


※一般の方も見学できますが、見学時申込とRM5、
 肌を覆うレンタル衣装(RM10)が必要です。
 詳細はこちら


イスラム教の国・マレーシアで
一番消費される「お肉」の種類は何だか知っていますか

それは・・・
ズバリ チキン(鶏肉)ですっっ
イスラム教徒は豚肉を食べる事を禁止されていて、
ヒンドゥー教徒は牛肉がNG。
どの民族でも食べられるのが「チキン」という訳なんです♪
KFCはどこへ行ってもありますが、
KKへ来たら、ぜひローカルレストランの、

Boreno's ボレノズ」へ行ってもらいたいです
IMG_1118_Borenos
コタキナバルのローカルファーストフードで、
KK内には数店舗展開しています。
え~、でもフライドチキンでしょ~??」っと
侮ってはなりません!!
IMG_1126_Borenos
(※通常はカットされて出てきます)
お肉がジューシーでとってもクリスピーなんですっっ
これは、美味しい~♪♪
ワタシはハマってしまい、よく食べています(笑)
ファーストフード店なので気軽に入れるし、
お店によっては24時間営業なんで、
夜中に「お腹空いたなぁ~」って食べられますよ(笑)
ボレノズの情報はこちら

皆さん、コタキナバル(ボルネオ島)というと
真っ先に思い浮かべるのが、
オランウータンですよね~
34s014h_1
ですが、
コタキナバルの街中を歩いていても
オランウータンには会えません

コタキナバル近郊で唯一オランウータンを見られるのは、

ロッカウィ・ワイルドライフパーク
IMG_1404_lokkawi
ここでは、ボルネオに生息する動物を中心に100種ほどが
飼育されています♪♪もちろんオランウータンやテングザルも

一部の動物を除き、柵や檻を使わないので
自然に近い姿を見る事が出来るのです~
IMG_1423_lokkawi
オランウータンも、こんな感じ~
動きはとってもスローで、の~んびり暮らしています。

リバークルーズで見られるテングザルも、
クルーズだとかなり遠くにしか見られないんですが、
この通り、近くで見られますよっっ
IMG_1426_lokkawi


IMG_1435_lokkawi
天狗ザルは檻に入れておかないと逃げちゃうそうで(笑)、
檻の中にいましたが、かなり間近に見れて大満足☆

それ以外にも川を泳ぐカワウソとか見れて
テンション高めです♪♪

あと、オススメは~
アニマルショー
IMG_1463_lokkawi
座る席の場所によっては、
クマネコ(ジャコウネコの一種)が
目の前のロープを渡ってくれます~
きゃ~
大人も子供も楽しめる動物園です♪♪
ロッカウィの情報はコチラ
※個人で行く場合は往復でタクシーを手配してください。

コタキナバルは、街中の観光スポットというより、
海や山等のアクティビティに参加するほうが多い街ですが、
次のは、街中で体験できるアクティビティ。

サンセットクルーズ(ノースボルネオクルーズ)
IMG_1335_ノースボルネオクルーズ
市内に一番近い大型リゾート「ステラハーバーリゾート」内の
マリーナから出発するノースボルネオクルーズ。

IMG_1337_ノースボルネオクルーズ
オシャレで明るいスタッフが迎えてくれますよ♪

コタキナバル中心部の湾岸をぐるっと回る2時間の
ビュッフェクルーズですが、オススメはサンセットクルーズ!
IMG_1384_ノースボルネオクルーズ
夕陽に染まる南シナ海の風景を堪能できます

船内ではライブバンドによる演奏もあって、ムード満点
IMG_1387_ノースボルネオクルーズ

そのうち~
スタッフやお客さんが音楽に合わせて踊りだしちゃうのが、
なんともマレーシアっぽくて楽しい

クルーズの詳細はコチラ


そして、いよいよ最後!
最後だけど、絶対外せない(笑)のが、
 サバベジを食べること!!
_L5W0263
サバ州でしか食べられないこの野菜。
KLや他の場所では見た事が無いです
街中にあるシーフードレストランで大抵は出してもらえます
Seri Selera Kampung Air (3)
大抵はガーリック炒めかブラックペッパー炒め。
ガーリックの方がオススメかな~??
KKの街中だと、
スリ・セレラ
ウォーターフロントのポートビュー
ウェルカム・シーフード あたりで食べられると思います

かなり長いブログなってしまいましたが
もし、まだ何しようか決めてない方がいたら、
ぜひ参考にしてみてくださいね~♪♪

他の都市でも、やってみようかな~


いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
br_decobanner_20110720171659
面白かったらポチっとお願いします!




blog_malaysia at 11:20コタキナバル観光スポット  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2018年08月03日

おはようございます
8月に入り、いよいよ夏休み本番ですねっっ♪♪
来週末あたりからはお盆休みのピークでしょうか?
皆さん、ウキウキっしながら旅行準備していると思います
思い切りバカンスを楽しんでもらいたいですが、
1531370524391
 <レダン島♪♪>


みなさん、
パスポートの残存有効期限
確認していますか~??


このブログでも何度もご案内していますが、
マレーシアは入国時
残存有効期限が6ヶ月以上
 残っていないとダメです

  6ヶ月以上ですぴったり6ヶ月でなく以上です

そして、帰りの航空券(入国から90日以内)または第三国行の航空券を
  持っている事も条件です。


もし出発直前にパスポートを見たら、
あっ・・残存切れてた・・」となっていても
入国できません
というか
日本出発する時点で飛行機に乗れません

どうしよう~
となっても、なす術はありません、残念ながら。。

残存が切れているからビザ発行・・というのもありません
そもそもビザ申請にはパスポートの残存が6ヶ月必要なんで。
(※日本の方には原則観光ビザは発行されませんが)

パスポート申請に関しても、
特例が無い限り緊急で発行してもらえることはありません

パスポート取得には所要時間約1週間
今すぐパスポートを開いて、残存チェックしてください!
今なら、お盆旅行でもぎりぎり間に合う・・!!


注意すべきは、旅行会社のツアーでなく個人で手配している方
パスポートの残存が足りなくても航空券は購入できるので、
ご自身で確認しないと、だれもチェックしてくれません~

準備を万全にして、
楽しい旅行をしてくださいね~♪♪


いつも読んでくれて有難うございます
    ブログランキングに参加しました
bannermypass
面白かったらポチっとお願いします!




blog_malaysia at 09:59その他  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2018年07月31日

おはようございます。
今日で7月も終わり。明日からは8月ですね。
1年があっという間に過ぎていきます~

さて、今日は重要なお知らせです
コタキナバルの観光スポットにもなっている、
コタキナバル市立モスク
IMG_1277_市立モスク
青いドームが美しい、水上モスクとしても人気があります
今までは見学希望の方は無料で気軽に見学ができたのですが、

実は今、諸事情により見学不可となっていて、
再オープンは明日(8月1日)を予定していますが・・


再オープン後は
原則旅行会社のみ旅行客をモスクの中まで案内する事が可能(事前申込)で、
 見学料がRM5かかります

個人の旅行客でも見学は出来ますが、
 モスクの入口で申込が必要で、見学料RM5がかかります。

モスクの中というのは敷地内という意味で、
IMG_1283_市立モスク
内部ホールはモチロン、



BlogPaint
 ↑ このエリアもモスク内ですからRM5と申込が必要です。


だったら、外から写真撮ればいいや~
となるのですが、
モスク周辺のエリアも、RM5を支払う必要があるとか
まじで~
・・ですよね。


実は先月外国人旅行者が
このモスクの塀に登り、ダンスを踊った動画を撮影したのです・・
神聖な場所を汚されたとして、
モスクが外国人の立入を禁止したのです

今回の措置は、
モスクがイスラム教徒にとって神聖な場所」である事を
旅行者に認識してもらうためのものです。

もちろん、美しいモスクは観光スポットでもあるのですが、
その前にここは神聖な場所であるという事を理解し、
マナーある行動をしていただきたいのです。。

今回の事前申込や入場料はマナーを守って頂く為の措置です。
再オープンは明日を予定していますが、変更される可能性と、
上記ご紹介した内容と異なる場合もあります。
シティモスクへ行かれる方は、モスクスタッフの指示に従ってください。
追加情報が入ったらまたご案内します。



これからの夏休み。
マナーを守って楽しく旅行しましょう♪♪


いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
malakka_banner
面白かったらポチっとお願いします!










blog_malaysia at 12:16コタキナバル観光スポット  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2018年07月30日

おはようございます
今がベストシーズンのレダン島
1531370524391
ん~♪♪
海が青くてキレイ☆
透明ですっっ


オフシーズン(11月-2月頃まで)は、
リゾートやフェリーも運休になってしまい、
1年の半分しか行く事が出来ない、
まさしく隠れ家リゾート
うふ♪

昔は、KLのスバン空港からレダン島行の飛行機が出ていたのですが、
今はその定期便も運休・・
行くとすると、
飛行機で、日本⇒クアラルンプール⇒クアラトレンガヌ
で、クアラトレンガヌ⇒フェリー乗り場
フェリーで、フェリー乗り場⇒レダン島 と
ちょっと・・ハードルが・・高い

飛行機はKLで乗り継げばクアラトレンガヌは約1時間なので
そんなに問題はないのですが、、

1番心配なのが・・・フェリー!!
まず、空港からフェリー乗り場までの移動と、
フェリーが何時に出ているのかが、本当にわかんない
それが、レダン島をさらに「遠い」場所にさせているのですが。。

実は、、
そういうお客様が多いからという事で、
ラグーナレダンアイランドリゾートでは
クアラトレンガヌ空港フェリー乗り場の送迎アシストがあるのです♪♪
これはウレシイ

空港に着くとホテルスタッフが待っていますので、
一緒にフェリー乗り場へ~
1531370607513
ココが、クアラトレンガヌの街中にある
シャバンダール・ジェティ
ラグーナレダンアイランドリゾートのフェリーはココから出ます☆
(※リゾートにより利用するフェリー乗り場は異なります)
1531370609133
左奥にリゾートのカウンターがあって、
フェリーを待ちます。その時によりますが、だいたい1時間くらい。

そして、
時間になったらラグーナレダンの専用フェリーでレダン島へ~
所要時間は約1.5時間~~



そして~
そして~


到着~~!!!
1531370524391
青い~!!

1531370539384
ラグーナレダンアイランドリゾートです
マレー伝統スタイルの建物が可愛い

空港→フェリー→ホテルの移動がスムーズだったので、
ストレスも少なくホテルに到着できますよ~

DSC8255
ん~
ザ・リゾート 
ですねぇ~♪♪

一番小さいスタンダードルームはシングルルームが3台。

デラックス(ガーデン/プール/シー)は眺めによって違いますが、
お部屋の大きさはほぼ同じで、ダブルかツイン。
1531370810059

でも、なんと!
1531370810084
こんな感じに小さいベッドが2つ付いているのです~
これならファミリーでも1部屋で泊まれますね~☆


1531370525686
海はモチロン目の前、しかも透明度抜群

1531370526140
本当に透明です~うふふ

1531370523462
みなさん、シュノーケルや浮き輪などで楽しんでますが、



1531370527578
私はキレイな海を見ながら、
ボケぇ~っと昼寝・・。
これで十分(笑)



ちなみに・・
レダン島へ行く方に絶対オススメなのが、
宿泊だけでなく、
食事やアクティビティ
全て含まれたプランで予約する事

皆さん、うっかり宿泊のみで予約しがちですが、
実はレダン島、
リゾートの外には食事する所、ほとんどありません

ランカウイ島やペナン島なら、
外に出れば屋台やレストランがあるので
テキトーに食べられるんですが、
レダン島ではそれは全くできません。

だから、
食事やアクティビティ付きのプランで予約する方が、
ぜーーーーーったいにおトク
なのです

ラグーナレダンのプランは
2泊プランの場合、
朝食ビュッフェx2回
昼食ビュッフェx2回
夕食ビュッフェx1回+BBQディナーx1回
海洋公園内でのシュノーケルx1回
遠めの海でのシュノーケルx2回
リゾートまでの往復フェリー
が付いてくるのです!

(※空港ーフェリー乗り場は往復RM36で手配可能)
(※ドリンク代別)

デラックスガーデンルームで大人1人RM808(約22,000円)~とは
かなりお得!!


リゾートで1番お金がかかるのが食事なんですよね。
朝は良いとしても、それ以外は別に払うと結構かかる・・
1531370525608
食事が付いていると、それだけで安心。。


ホテルのスタッフの方も教育が行き届いていて、
皆さんとってもフレンドリー
すごく居心地が良いです

海以外そんなにやる事ない(笑)ので、
2泊くらいがちょうどいいですね♪♪

確かにちょっと行きづらい場所ですが、
行きづらい場所だからこそ
パラダイスなのです
送迎アシストがあれば、不安全然ありませんよ♪♪

10月初め頃まではシーズンのレダン島。
ぜひこの機会に遊びに行ってくださいね☆


Resort Information
Laguna Redang Island Resort
Address:
Pasir Panjang , Redang Island
Tel:609-6307888
オススメはパッケージプラン♪♪
1泊2日プラン(10/28まで)
2泊3日プラン(9/2まで)
※内容や料金は変更となる場合があるので、
 予約時に必ずご確認下さい。
※リゾート行フェリーの時間はリゾートへ
 お問い合わせ下さい。


いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
redang
面白かったらポチっとお願いします!








blog_malaysia at 09:10マレー半島東海岸ホテル  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2018年07月27日

おはようございます
マレーシア版ウユニ塩湖として、
最近人気急上昇中のスカイミラー

IMG_20180201_100540_1
以前のブログでもご紹介しましたが、
KLから海の方へ車で約1.5時間。
そこからボートに乗り約30分

新月と満月の前後4日間ずつ(計16日)、
海のど真ん中に突如として現れる島があるのです
20180201_090_skymirror_1
 ↑かなり広い「島」です。

現地の人からは「ミステリーアイランド」って
呼ばれるらしいのですが、
ここで、

ウユニ塩湖と同じ、
「スカイミラー」体験が出来るのです~~
IMG_20180201_102102


IMG_20180201_101414_1
行くならば、目立つ色の服を着て、

IMG_20180201_100540_1
色んなポーズを取った方が楽しいですよ~♪♪


IMG_20180201_103430_3
ジャンプはお決まり

IMG_20180201_103554_5
 ↑これ、実際はそんなに飛んでないけど
 かなり飛んでる風に見えますね(笑)

ただ、注目度は高いし、
めっちゃ楽しいので体験してほしいのですが、
なにせKLから車で1.5時間・・
現地のツアーには宿泊ホテル~船着き場までの送迎が付いてなくて、
なかなか個人では行けなかったのです・・


でも
何と今回
船着き場までの往復送迎付きのプランが
日本語で(&日本で)申込出来る様になりました~

きゃ~
sukaimira-

現地のスカイミラーを運営している会社の正規日本代理店として、
キャリーズトラベルさんがスカイミラーツアーを販売しています♪♪


skaimira2
プランは2つ。

チケットのみ(船着き場までのアクセスは各自)は3500円
船着き場までの往復送迎付きは6600円~(人数によって異なります)


実際、スカイミラーの船着き場はKLのタクシードライバーでも
よくわからない人が多くて、タクシーもちょっと不安だったのですが、
送迎付きプランなら安心ですよね♪♪

これでスカイミラーが気軽に体験できるようになりました~

スカイミラー、本当に楽しいっ
ぜひ、沢山の人に体験してもらいたいです


Tour Infomation
スカイミラーツアー
チケットのみ:お1人3500円
往復送迎付き:お1人6600円~(人数により異なります)

電話でのお申込み
052-212-6906(担当:島津さん)
メールでのお申込
skymirror☆carees.co.jp(☆⇒@にかえてください)
※お名前、参加希望日、人数を入れてご連絡ください。

詳しくはスカイミラーツアーの公式サイト


いつも読んでくれて有難うございます
   ブログランキングに参加しました
samad
面白かったらポチっとお願いします!





blog_malaysia at 09:10クアラルンプールアクティビティ  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

人気ブログランキング参加中

記事検索
月別アーカイブ